職場で悪口を本人に聞かれてしまった気まずい時の対処法

  • 職場で悪口を本人に聞かれてしまった!
  • まさか本人が近くにいるとは思わなかった…

そういった悩みをお持ちの方は今今のご時世珍しくないかもしれません。

やはり最近は労働環境も人間関係は悪いブラック企業が増えてきていますからね。

そういった環境にいると、ドレスが溜まってきて同僚の悪口の一つも言いたくなってきます。

特に最近は人手不足に陥っていて一人あたりの業務量も増大していてギスギスしている会社が多いですからね。

そこでちょっと動きが遅かったり要領の悪い同僚がいると、こちらにしわ寄せが来たりして悪口の1つも言いたくなってきます。

ですが本人に聞かれてしまった場合は結構関係がギスギスしてきてしまっているのかもしれません。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

悪口を本人に聞かれてしまい困っている人も多い

最近はあなたのように職場で悪口を言っていて本人に聞かれてしまい困っている方というのも珍しくありません。

最近は特に労働環境も人間関係も悪いブラック企業が増えてきていますからね。

そんな会社に勤めていたら悪口の1つも言いたくなってきますし。

要領の悪い同僚と働いていると、こちらにしわ寄せが来たりもしますからね。

実際ネットSNSなどを見てみても、

最近入ってきた同僚がものすごい要領が悪いんだよね。

この前悪口を言ってたら本人に聞かれちゃった!

まぁでもこちらにしわ寄せ来てるんだし仕方ないよね…

この前は上司の悪口言ってたら近くに本人がいて聞かれちゃったよ。

すいませんって言って大慌てで部屋から逃げたけど気まずいよ

この前パートのババアの悪口言ってたら本人が近くにいて聞かれてたわ。

それからその人とは目を合わせてないけど…

やっぱり悪口なんてどこで聞いてるかわかんないから怖いね。

こんな意見が散見されますからね。

やはり悪口でなんて言ってしまうと、どこで誰が聞いてるかわかりませんからね。

本人がいなくても同僚が聞いていてチクられる可能性もありますし。

悪口なんて言わないに越したことはないかもしれません。

口は災いのもとです。

悪口を本人に聞かれてしまったのであれば、直接謝るのも手段の1つ

職場で本人に悪口を聞かれてしまう状況も長く働いていれば珍しくないものですが…。

やはり悪口を本人に聞かれてしまったのであれば、かなり罪悪感が湧いていると思います。

悪口を本人に聞かれて正常でいられるほどサイコパス的な人は多くありませんし。

 icon-exclamation-circle 

なので、直接本人に謝るのも手段の1つです。

  • この前は悪口言っちゃってごめんね!
  • でも私も大変なんだから一緒に頑張ろうね!
  • ここをもうちょっとこうしてくれると助かるんだけどな
  • とにかく悪口は言ったことは謝るよ。ごめんね

などなど。

おそらく悪口をあなたが言ってしまったのはその同僚に落ち度があったり要領が悪かったりすることが原因のことが多いかもしれません。

なので、謝って改善点を一緒に指摘すればもっと働きやすくなって悪口なんて言わずに進むようになるかもしれませんし。

やはり言わないとわからないこともありますし。

単に謝るだけではなくその同僚に至らない点があれば、やんわりと指摘してあげるのも本人のためです。

悪口を本人に聞かれても何食わぬ顔で仕事をするのも手段の1つ

そういった職場で悪口を聞かれてしまう状況も珍しくありませんが…。

いくら本人に聞かれたからといってもそこで本人が怒ったりキレたり睨みつけてきたりした訳ではないのであれば、そこまで本人も気にしていない可能性もあります。

やはり職場での悪口や陰口なんてよくあることですし。

他人に期待しない人はそういったことを言っているところを見ても諦めていることも多いです。

 icon-exclamation-circle 

なので、悪口を本人に聞かれたからといってあんまり気にすることなく何食わぬ顔で仕事をするのも手段の1つです。

そういった感じで仕事をしていればはいても徐々に忘れていくかもしれませんし。

そこでまたその悪口を言っていた人と連携したりしてやって行く機会もあるでしょうし。

そこでまた仲も深まっていくかもしれませんし。

時間が解決してくれる可能性も高いです。

悪口は本人に聞かれても気にせず本人に積極的に関わっていくという手も

そういった職場で悪口を聞かれてしまう方というのも珍しくはないのですが…。

あまり悪口を聞かれたからといっても気にすることもないと思います。

聞かれてしまったら仕方ありませんし。

もしかしたらその人が今度はあなたの悪口を言っているところをあなたが目撃してしまうかもしれませんが…。

お互い様なので、気にしないようにしましょう。

そしてもっと本人に積極的に関わっていくといいかもしれません。

そこで避けてしまうから関係がこじれてしまうわけであって、積極的に関わっていけばもっとお互いに理解が深まるかもしれませんし。

そうすれば悪口を言っていたことなんて許してくれる可能性も高いですし。

やはりもっと積極的に話してコミュニケーションを取れば以前よりも好感が持てると言うのはよく言われることですし。

もっと積極的に関わっていくのもいいかもしれません。

特に不都合はないなら気にせず悪口を言い続けるという手もあるが

そういった職場で悪口を聞かれてしまう方というのも珍しくはないのですが…。

悪口を聞かれたところで、特に相手が何のアクションも起こしてこないことも多いです。

特に日本人は事なかれ主義の人が多いので泣き寝入りする人も多いですし。

 icon-exclamation-circle 

特に不都合はないのであれば、非人道的な方法ですが気にせず悪口を言い続けるというのも手段の1つです。

さすがに気にせず言いまくっていると、相手もキレて何か言ってくるかもしれませんが…。

そうやって怒ってくるまで言い続けるのはいいかもしれません。

そうやって相手が感情をぶつけてきたら仲良くなるきっかけにもなるかもしれませんし。

やはり悪口を言ったり聞かれたりという関係は歪んでいますし。

直接感情ぶつけ合った方がまだマシです。

それで仲良くなれる可能性がありますし。

まぁその悪口というのが本人の要領の悪さや仕事の出来なさが原因であれば、本人の耳に入れば本人も改善するかもしれませんし。

言わないとわからないこともありますし。

あまりに労働環境が悪く悪口の1つも言いたくなる環境なら転職も検討

あなたのように職場の悪口を聞かれてしまう方というのも珍しくはないのですが…。

そんな悪口の1つも言いたくなる環境というのは、かなり労働環境が悪い会社が多いのではないでしょうか?

特に最近は労働環境の悪いブラック企業が増えてきていますからね。

人間関係もギスギスしていて悪口の1つも言いたくなるような会社も多いです。

そんな人間関係の悪い会社に勤めていると、やはり退職の際の1番の原因になりますからね。

長続きしない可能性も高いです。

幸い今は有効求人倍率も高く転職はかなりしやすくなってきていますからね。

あまりに酷い環境であれば、今のうちに転職を検討してしまうのも良いかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

あなたのように職場の悪口を聞かれてしまう方というのは、珍しくないのですが…。

やはりそこで気まずくなって働きにくくなってしまうということもありますからね。

まだ働き続けたいのであれば、本人に直接謝ったりあるいはもっと本人に積極的に関わっていくようにしたりあるいは何食わぬ顔で働き続けたりなど対策をとっていくべきです。

そこで変によそよそしくなって本人を避けてしまうのが一番良くないかもしれません。

まぁ人間関係も悪くて悪口の1つも言いたくなるような環境であれば、早めに転職を検討した方が良いかもしれません。

そんな会社は長続きしない傾向にありますし。

幸い今は有効求人倍率も高く転職はかなりしやすくなってきていますからね。

仕事が多い今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする