給料安いのに正社員で責任が重い!安月給の割に合わない時の対応策

lukasbieri / Pixabay

 

  • 給料が安いのに責任が重い!
  • 給料安いのに何かあると上から怒られる!
  • 正社員なのに、正直割に合わなすぎる!

とお悩みの、給料が安いのに責任が重い会社で働いている方のためのページです。

 

特に最近は労働環境の劣悪なブラック企業も増えているため、そういった割に合わない会社も増えてきています。

正社員ならばまだ納得ができますが、最近はバイトやパートだけで回して、責任を取らせる会社も増えています。

基本的に会社側が、労働者を丁寧に扱わなくなってきている気がします。

 

ですが、そんな割に合わない仕事を続けていくなんて、とてもではないですができないかもしれません。

この記事では、給料安いのに責任が重い仕事をさせられている時の対処法についてまとめてみました。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒10万円のお小遣いゲット!最強ポイントサイトGMOの【ポイントタウン】

最近は給料が安く責任だけ重い会社も増えてきている

残念ですが、最近はそういった社員1人の責任が重いのに、給料が安い会社というのは増えているような気がします。

  • 「失敗したら人が死ぬ可能性はあるけど給料あげないよ!」
  • 「給料は安いけど、ミスしたら患者から訴えられるリスクがあるよ!」
  • 「先生なんだから休みなく働け!給料は上げないけどな!」

こんな仕事が増えてきている気がします。

 

 icon-exclamation-circle 

日本は基本的にデフレが長かったので、「安い値段での高いサービスを受けられるのが当たり前」みたいな考え方が主流になってしまいました。

それは会社側も同じで、「安い給料でも、人生をかけて働くのが当たり前」こんな考えの会社が増えたような気がします。

 

実際不況が長かったですから、

  • 「働けるだけありがたい」
  • 「ブラック企業でも、正社員で働かせてもらえるだけありがたい」
  • 「安い給料でも会社のために命を尽くすのが社会人として当たり前」

こんな感じの労働者に甘えた企業が多くなってしまったのです。

いっそフリーターになる手も

3dman_eu / Pixabay

 

あるいは、そんな責任が重いのに給料が安い仕事に嫌気がさしてしまったのであれば、フリーターになってしまうというのも手段の1つです。

幸い、最近はバイトの時給も上がってきています

法律が改正されてアルバイトの人なども社会保険に入りやすくなりましたから、補償も拡充されてきています。

フリーターの何が悪い!馬鹿にされがちなフリーターでも世間体良く生きるには?

⇒【ピンキリ】正社員はそんなにいいか?底辺正社員にメリットない8の理由

最近は最低賃金上昇や社会保険加入範囲拡大により、非正規の待遇改善が進みつつあるのですが、そのぶん正社員の賃金が上がってきているわけでもありません。

ぶっちゃけ給料が安く責任が重い底辺正社員だと、バイトのほうがマシまであります。

バイトならばサービス残業も断れますし、時給分はちゃんと稼げますからね。

 

いまだに「フリーターは中高年になって失業すると仕事が見つからない!」なんてことを言う人もいますが…。

  • 定年後の高齢者でもフルタイムのパートの仕事くらいは見つかったり
  • 労働人口が減少して、人手不足がさらに加速していくことはほぼ確実

こんな世の中で何言ってんだ、って感じがします。

これからは更に中間層が淘汰され、会社の意思決定をする中核人材と単純作業をする非正規人材に二極化していくでしょう。

AIが仕事を奪うなんてことも言われていますが、むしろ人の手が必要な単純作業ほど最後まで残るともいわれていて、低賃金で使える非正規の方が重宝される可能性があります。

底辺正社員増加で、フリーターのほうがマシな場合も

最近はあまりにも薄給で働かされる底辺の正社員が増えたような気がします。

一昔前は、「フリーターだけど、正社員になりたくてもなれない」こんな人が多かった印象ですが…。

最近は、

  • 「絶対に正社員にはなりたくない!」
  • 「正社員の誘いが頻繁に来るが断っている」
  • 「正社員になるとサビ残や責任が増え、言うほど給料上がらず割に合わない」
  • 「独身でお金使わないからフリーターでも貯金や保険は充分できている」

こんな人が増えている気がします。

実際私の周りにもそういう方はいますし、ネットを見ていてもそういった考えは増えてきているような気がします。

フリーターは収入低いですが、節約すれば普通に暮らせてしまいますからね…。

 

正社員になれば待遇だけが上がるのであればいいですが、たいていは責任とやたらとこき使われるのがセットできますからね。

正社員のほうがサービス残業も多い傾向にありますし、時給換算するとフリーター並かそれ以下の時間単価になってしまう底辺正社員も珍しくありません。

酷いと最低賃金割るケースもありますからね…。

「バイトから正社員登用され喜んでいたら、サービス残業多すぎてバイトのほうが稼げた」なんてのはよくあるパターンです。

でしたらいっそのことを、疲れてしまったのであればフリーターになってみるのも手段の1つです。

⇒会社をやめても、派遣やバイトで食っていくためのポイント7つ

結局辞めてしまう人も多い

そういった責任が重いのに給料が安い仕事というのは、結局辞めてしまう人が多いような気がします。

最初は、

  • 「正社員なんだから、給料安くても責任が重いのは当たり前」
  • 「お金を貰うプロなんだから、給料安いとか関係ない!言い訳!」
  • 「男なんだから、給料安くても責任取るのは当たり前!」

こんな考えで、無理して頑張る人が多いですが…。

 

そんなふうに理不尽な毎日を送っていると、ある日突然心が折れてしまうような気がします。

「こんなのやってられねえ!」みたいに。

なのであなたも、あまり長続きしないかもしれません。

私も何社か経験していますが、そういう会社ってほぼ人が長続きしないですからね。

我慢強い人ほどある日ポッキリ心が折れて爆発し、会社も本人も誰も幸せにならないような辞め方をするケースが多い気がします。

さっさと転職するのも手

MIH83 / Pixabay

 

こんな報われない会社に勤めているのですから、さっさと転職してしまうというのも手段の1つです。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて仕事も多い傾向にあります

そんな、責任が重いのに給料が安い会社ばかりではありませんよ。

 

よく、「正社員は責任が重い」みたいに言われることもありますが、大抵の会社は正社員でも責任なんでそんなにありませんからね。

今みたいな会社の方が異常だと思います。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の転職市場価値を診断してくれるので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

残業が少なく年収が高い企業の求人を多く扱っており、相談からでも無料で利用できます。

⇒80%が非公開求人!優良企業転職なら【マイナビエージェント】

 

適当にやる

そもそも、そんなに責任が重いのに給料が安いというのは、やってられないのではないでしょうか?

私だったらもう遥か昔に「割に合わないのでやめます!」と言って、やめていると思います。

あなたかなり、責任感が強い方なのではないでしょうか?

 

ですが責任が重いのに給料が安い会社というのは、企業側はいくら頑張ってもあなたに報いてなどくれません。

いくら頑張っても、適当に仕事をこなしたとしても、給料が変わることはないのです。

 

 icon-exclamation-circle 

でしたら、もっと手を抜いて、適当に仕事をこなすというのも手段の1つです。

あなたのようにいくら頑張っても、いくら責任をとっても、給料が変わらないのですから、そのほうが得です。

余ったエネルギーは、仕事が終わった後に遊びに行くエネルギーにしましょう。

そのほうが、賢い生き方というものです。

 

本来は会社側が従業員のやる気を引き出すために、待遇を良くしたり、給料上げたりするんですが…。

それをしない頭が悪い会社ですから、仕方ありません。

もっと手を抜いて仕事をするようにしましょう。

まとめ

そんな、責任が重いのに給料が安い会社というのは、やってられないと思います。

あなたは、よく続けていると思いますよ。

大抵の人であれば、割に合わないからすぐに辞めてしまう人が多いです。

残念ですが、そんな会社ではいくら頑張ったところで、給料が上がることはないでしょう。

 

比較的若く、ほかの会社に行けるうちに、転職してしまったほうがいいと思います。

給料が安いと老後に貰える年金の金額も減りますし、貯金できる金額も当然減ってきます。

「これだけ責任重く頑張ってるのに、全然お金が残らない!」みたいな、報われない人生になってしまうのです。

 

転職したいけど、何からやればいいか分からない!

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世かなり多いです。

特に最近は労働環境の悪いブラック企業が多いですし、給料も上がらず、辞めたいと考えながら働いている人も多いでしょう。

「転職したいけど、何からやればいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●ミイダス

自分の転職市場価値を診断できるアプリ。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

MIIDAS

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●ポイントタウン

給料が低い方の場合、転職よりも副業をしたほうが手軽かもしれません。

こちらのサイトはスマホでも手軽にお小遣い稼ぎができるため、スキマ時間に副業をして収入の底上げをしやすいです。

⇒10万円のお小遣いゲット!最強ポイントサイトGMOの【ポイントタウン】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。