同じパートなのに仕事量が違う!不公平でやってられない時の対処法

RobinHiggins / Pixabay

 

  • 同じパートなのに仕事量が全然違う!
  • 不公平だから辞めたい!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

やはりパート同士で部署や割り振りなどで仕事量が全然違うということはよく起こりますし。

これが正社員であればまだわかりますが、パートなんて時給いくらで安い給料で働かされていますからね。

そう言った不公平があると本気で辞めたくなってくると思います。

 

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

同じパート同士でも仕事量が違うのに時給は同じというケースも…

最近はあなたのように同じパート同士なのに仕事量が違うという状況に陥っている方も珍しくありません。

やはり部署によっても違ってきますし。

仕事の割り振りによっても違ってきますからね。

 

ただ正社員ならわかりますが、やはりパートなどの非正規雇用でそんな状況になっていると、本当にやってられないと思います。

パートなんて時給いくらで働いている訳ですからね。

それで時給は同じでしたら、頑張っても頑張らなくても同じと言うことですし。

特に最近はパートの仕事なんていくらでも見つかる傾向にありますからね。

さっさと辞めたいと考えてしまうあなたのような方も珍しくないんです。

 

上司に「不公平です!」と抗議してみるという手も

あなたのように同じパートなのに仕事量が違うという状況に陥っている方も珍しくありませんが…。

そんなに仕事量が違うのであれば、上司に抗議してみた方が良いかもしれません。

そういったことが原因で仕事を辞めてしまう方も珍しくありませんし。

特にバイトやパートなんて1ヶ月以内に半数近く辞めるのではないかという話もありますし。

 

特に最近は人手不足でパートなんて集まりませんから、あなたに辞められたら困るかもしれませんし。

そこで堂々と抗議してみれば何とかしてくれるかもしれません。

まぁそこで何もせず「なんとか我慢してそのまま働いてくれ」なんて言ってくるようだったら、本気で転職も考えた方がいいと思いますけど…。

 

今はパートの仕事なんていくらでもあるので早めに転職を検討

やはりそういった同じパートなのに仕事量が全然違うというのもよくあるパターンですが…。

あまりに不満があるのであれば、早めに転職を検討するのも手段の1つです。

今はパートの仕事なんていくらでもありますからね。

あるいは最近はフリーターの方も増えてきていますし。

男性のパートの方も珍しくないと思いますが…。

そう言った方であれば、正社員の仕事を探した方がいいでしょうし。

パートよりは契約社員や準社員などの仕事をお探しいた方が良いかもしれません。

 

やはり大抵の会社はパートなんて単純な作業の使い捨てぐらいにしか考えていませんからね。

まぁ今はそんな仕事はたくさんありますから、今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

パートは人手不足なので、「なんとかしないなら辞めます!」と脅す手も

あなたのように同じパートで仕事量が違って不公平を感じている方も珍しくありませんが…。

今はパートなんて人が集まらずに人手不足に陥っている会社が多いですからね。

あまりに不公平であれば、「何とかしないなら辞めます!」ぐらい上司に言って脅してみるのも手段の1つです。

最近は本当に募集をかけてもパートなんて来ない会社が多いですからね。

あなたに辞められたら困るでしょうから、何か対処してくれるかもしれません。

やはり言わないとわからないこともありますし。

この位言ってみるのも良いかもしれません。

 

まぁ大抵の会社はその時は「なんとかするから」というだけで、口だけで何もしてくれなかったりしますけどね。

その場合は、本当に早めに転職を考えた方がいいと思います。

会社に何とかしてくれることを期待しても無駄ですし。

 

所詮パートなので、あまり頑張りすぎず定時になったらさっさと帰る手も

やはりパートどうしで仕事の量が違いすぎるというのもよくあるパターンですが…。

まぁ所詮パートですからね。

会社にとっては使い捨ての非正規雇用です。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、あんまり頑張りすぎない方がいいと思います。

仕事量が違っても仕事が終わらなくても、定時になったらさっさと帰ってしまいましょう。

それ以上の給料は貰ってない訳ですからね。

時給いくらで安い給料しかもらっていませんし、そんなに頑張るだけ無駄です。

頑張っていない人と同じ時給しかもらっていない訳ですからね。

 

それで帰ってクビになったところで、今はパートの仕事なんていくらでもありますし。

そのぐらいの意識の低さで働いていくのも良いかもしれません。

 

仕事量が多すぎるなら終わらないので質を落としてスピード優先で

やはりパートとなると同じパート同士でも仕事が量が全然違うというのは、よくあるパターンですが…。

恐らくあなたの方が仕事量が多すぎて不公平感を感じているのかもしれません。

そういった状況ですと、仕事が終わらなくて残業なども増えてしまいがちですが…。

 

 icon-exclamation-circle 

たかがパートでそんなに残業することもありませんからね。

仕事が終わらない場合は、クオリティを落としてスピード優先でこなして行った方が良いかもしれません。

でないと終わらない訳ですからね。

それ以上求めるならパートなんて使わずに正社員で雇えよって感じですし。

 

まぁそんなに頑張らなくてもいいと思いますよ。

ぱぱっとやっつけでこなしていてしまいましょう。

 

今はパートなんて集まらずそんな会社にしがみつかなくても仕事はたくさんあるので…

やはりパートとなると会社は使い捨てぐらいにしか考えていない傾向にあります。

そういった仕事量に差があって不公平でも、会社に何か言っても「うるせえなあ」ぐらいにしか受け取ってもらえない可能性も高いです。

 

 icon-exclamation-circle 

まぁ今はパートなんて仕事はいくらでもありますからね。

そんな会社にしがみつかなくても仕事はたくさんあります。

今のうちに転職を考えた方が良いかもしれませんね。

 

大体、その会社はそんな風な不公平を放置していていいんでしょうかね…?

最近は本当に人手不足の会社が多いので、色々な会社が従業員の定着を図ったり魅力ある会社に見せようと努力しているというのに…。

まぁそんな会社はこれから先は人が集まらずどんどん辞めていき、未来はないでしょうね。

早めに転職を検討した方がいいでしょう。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

あなたのように同じパートなのに仕事量が違うという悩みを抱えている方は珍しくないと思いますが…。

やはりそんな状況で働いていくと不満がさらに募っていくばかりだと思います。

 

パートの仕事なんて今はいくらでもある訳ですから、早めに転職を検討した方が良いかもしれません。

たかがパートで頑張ってしがみつこうとすると、会社側に足元を見られてしまう可能性もありますし。

会社なんて儲かるためならなんでもしますからね。

会社など信用できたものではありませんし。

会社にそういったことを是正してもらうように期待しても無駄だと思います。

今は仕事などいくらでもある訳ですから、今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



きつい会社員生活
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?