無能な人の生き方は?無能過ぎて生き方に悩んでいる時の対処法

RobinHiggins / Pixabay

  • 無能だからこれから先どう生きていったらいいのか不安!
  • 無能はどう生きていったらいいの!?

そういった悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないかもしれません。

特に最近は発達障害系の人なども増えてきていますので、自分のことを無能だと思っている方も珍しくはないかもしれません。

そういった方となるとなかなかコミュニケーションをとっていくのが苦手だったり仕事をこなしていくのが苦手だったりしますし。

あんまり仕事も長続きしない傾向にあるのかもしれません。

しかしそうは言いましても、生きている以上は人生は続いていってしまいますし。

無能の方でも何とか生きていかないといけませんからね。

そんな時の対処法についてもまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

世間は無能な人に冷たい!無能過ぎて生き方に悩む人は多い…

あなたのように無能で生き方に悩む人というのは、珍しくないと思います。

やはり世間は無能な人に冷たい傾向にありますからね。

特に仕事においては最近は人手不足に陥っている会社が多いですし。

ギリギリの人員で回している会社が多いです。

そういった無能な方ですと、1人前に仕事をこなせなかったりしますので、周りの同僚に迷惑をかけたりしますし。

会社にとってもあまりいい人材ではないのかもしれません。

やはりちゃんと働いていけないとお金を稼ぐことができませんし。

生活していくこともできませんからね。

無能な方ですと、果たしてこれから先生きていけるのだろうか?なんて悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

無能というのは、単にあなたの思い込みの可能性も…

あなたのように無能な方で生き方に悩む方も多いと思いますが…。

あなたは本当に無能なのでしょうか?

大抵そんなのは思い込みな気がしますけどね。

 icon-exclamation-circle 

私も何回か転職していて色々な方と働いてきましたが、そんなに無能な方なんていませんよ。

高齢者の方や元ニートや元引きこもりのような方とも働いたことがありますけど、コミュニケーション能力に難がある方はいらっしゃいましたけど普通に仕事を教えればできますし。

普通に正社員で長く働いている人と比べて、別にそういった方が無能だとは特に思いませんし。

というかそんなに無能だったら、その年齢まで生きていけずにおそらくもう既に死んでると思いますし。

まあ人生は思い込みで決まるという面もありますので、あなたが本当に自分のことを無能だと思ってたら、そういった無能な人なりの生き方にならざるを得ませんが…。

単にこれまでいた環境で無能扱いされてきただけではないでしょうか?

逆にあなたよりも無能な人ばかりの環境に放り込まれたら、あなたは超有能扱いされるでしょうからね。

有能か無能かなんてそういった環境次第で相対的な面で決まる面が強いと思います。

あまりに無能すぎる人は発達障害などの可能性も…

あなたのように無能な方で生き方に悩む方は珍しくありませんが…。

あなたが無能ということは本当に無能なのかもしれません。

やはり最近はそう言った方も珍しくないようですし。

 icon-exclamation-circle 

特に最近は発達障害系の方も増えてきていますからね。

そういった方ほど

  • 長期的な関係構築が苦手だったり
  • 要領が悪かったり
  • 仕事ができなかったり
  • 無能だったり

する傾向にありますし。

ただ発達障害系の人って発達が遅れていたり察しが悪いだけで、別に病気ではないんですよね。

つまりは全然これから改善していける可能性があるということです。

まぁ他の人に比べて成長が遅いかもしれませんが、単にそれだけですね。

だいたい仕事なんて向き不向きがあるわけですから、そういった発達障害系とか無能な人でも向いてる仕事はありますからね。

今普通に働けている人でも発達障害だったり無能な方は多いと思いますし。

単に自分に向いた仕事に出会えたかとか、いい会社に入れたかどうかで無能か有能かは決まってくると思いますよ。

無能な人はコミュニケーション能力さえ身に付ければ格段に生きやすくなるケースも

あなたのように無能な方で生き方に悩むケースが多いですが…。

こんな世の中でも、とにかく何か一つだけ強みができれば生きやすくなると思います。

バカの1つ覚えとか言われますがまぁ強く生きていくためには一つあれば、充分だと思いますよ。

 icon-exclamation-circle 

一番この世を生き抜く上で生きやすくなるのは、コミュニケーション能力ですね。

コミュニケーション能力さえあれば、大抵のことは解決できると思います。

  • コネも作れますし。
  • 誰かに助けてもらうこともできますし。
  • 誰かにものを教えてもらうこともできますし。

自分ではできないことでも、誰かに色々やってもらうことができるんですね。

無能な方ですと、やはりコミュニケーション能力が乏しい方が多いと思います。

まぁコミュニケーション能力を今からでも身につけられないという方は、コミュニケーション能力が高い友達を作ったり親しい人を作ると助けてもらいやすいかもしれません。

あとは自分で改善したいのであれば、トレーニングを行っていくことである程度改善は見込めるかもしれません。

特に音読などのトレーニングを行えばコミュニケーション能力向上が見込めるかもしれません。

私も以前人見知りでしたが音読をすることで改善しましたし。

普通に人前でも余裕で話せるようになりました。

読むものは何でも構いませんが、できるだけ早く声にだして読んでみてください。

1日数分程度でもいいですが時間があるなら1日何時間でも毎日読んで構いません。

こうすることで脳の前頭葉が活性化されてメンタルも強くなりますし。

コミュニケーション能力も向上させることができます。

喋ることになれますので、会話能力もアップしますからね。

まぁこれでなんとか会話能力やコミュニケーション能力を人並みにつけられれば、かなり生きやすくなると思うんですがどうでしょうか?

無能な人でも、とりあえず体力さえ人並以上につければかなり生きやすくなるケースも

あなたのように無能な方で生き方に悩む人は多いですが…。

そういった方はやはり上でも述べたように、何か一つ人よりも秀でたものを身につけることが重要だと思います。

そうすれば自信もつきますし。

かなり生きやすくなりますからね。

 icon-exclamation-circle 

コミュニケーション能力意外に身につけておくべきものとしては、体力が挙げられます。

体力については無能だろうが有能だろうが、年齢に関係なくやれば確実につく傾向にありますし。

自信をつけるには一番手っ取り早いと思います。

まぁそんな自分を無能だと考えている方は、あまり運動しない運動不足に陥っている方が多いと思いますが…。

運動不足に陥っていると、そんな感じで落ち込みがちになりますので、そういった事が原因であなたは自分のことを無能だと考えているのかもしれません。

まあできればジムにでも通ってストイックに筋トレを続けていくのが一番いいとは思うんですが。

運動不足の方がいきなりそんなことを初めてもなかなか厳しいかもしれません。

そういった方の場合はとりあえず散歩程度でもいいから始めてみるのもいいかもしれません。

それでもかなり運動不足が解消されますし、精神的にもかなり上向いてくると思います。

まあ一番は筋トレですね。

それでかっこいい体を手に入れられれば自己肯定感も上がりますし。

体力があれば、キツに仕事も余裕でこなせるようになりますし。

最悪嫌いな奴がいたとしても力でねじ伏せることもできますからね。

そういった生物的な強さを手に入れてみると無能な方でもかなり生きやすくなると思います。

まあ体力があれば、色々な仕事がこなせますからね。

無能過ぎる人は正社員は諦めて非正規雇用で生きるという手もあるが…

あなたのように無能な方で生き方に悩んでいる方が多いと思いますが…。

そういった方というのは、非正規雇用の仕事に甘んじてしまう傾向にあると思います。

やはり正社員となるとかなり働かされる傾向にありますし。

コミュニケーション能力も問われてきますからね。

なかなか無能な方ですと、務まらなかったり長続きしなかったりします。

 icon-exclamation-circle 

ただ女性であればまだいいんですが、正社員の方で非正規雇用になってしまうと、結婚できる確率がかなり減ってしまいますからね。

いろいろな統計が出ていますが、年収が低かったり正社員でない方となると既婚率はかなり低い傾向にありますし。

給料も低いですから、満足な暮らしも出来ず貯金もできず生活も苦しくなる傾向にありますし。

まぁ1時的にこういった形で働くのも悪くはないかなとは思うんですが、そこであきらめてしまうと、本当にそこであなたの人生が決まってしまいますし。

今仕事なんていくらでもありますし。

無能だと思っているアナタでも向いている正社員の仕事はたくさんあると思いますよ。

無能か有能かの評価なんて環境次第で全然変わってくるので…

あなたのように無能な方で生き方に悩んでいる方は珍しくないと思いますが…。

やはり無能か有能かなんていうのは環境次第で全然変わってくると思います。

もしかしたらあなたはこれまでの人生で自分よりも有能な方としか接してこなかったのかもしれませんが…。

こんなの環境次第、あるいは周りにいる人との相対評価によって有能か無能かなってのは決まってきますし。

特に学生ですと、なまじ頭が良いためにレベルの高い学校に行ったら、周りは頭の良い人達ばかりでクラスで一番頭が悪いという評価を受けた…なんていうのはよくあるパターンですし。

それで相対的に無能扱いされているだけな可能性もあります。

その例で言えばもうワンランクツーランクぐらい学力のレベルが低いところに行けば、相対的に超有能扱いされるんですけどね。

そう言った戦うフィールドを変えるだけでも有能か無能かなんていう評価は一変しますよ。

なので、今の環境に問題がありそうであれば、今のうちに転職を検討するのもいいかもしれません。

幸い今は有効求人倍率も高いですし。

転職はかなりしやすくなってきていますからね。

環境を変えればあなたは超有能扱いされる可能性も充分ありますので、今のうちに動いておくといいかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

あなたのように無能な方で生き方に悩んでいる方も多いと思いますが…。

やはりそんなに無能な方というのは、いないと思いますよ。

こういったことは大抵思い込みだったりしますし。

私も何回か転職していますし、色々な方に会ったことがありますが、有能だと言われてる人でもただ単にそう見せかけるのが上手いだけだったり、コミュニケーション能力や根回しが上手いだけだったりしますし。

口だけで有能そうに見せかけているだけで、実際やらしてみたら超無能だったなんてのもよくあるパターンですし。

マジで世間の連中なんていい加減ですから、あんまり無能だとか卑下しない方がいいですよ。

あるいは今の環境で無能扱いされているんであれば、環境に問題がある可能性もありますし。

あなたに問題があって無能だとはそんなに思えません。

まぁ環境変えれば評価も一変しますので、今のうちに環境を変えておくのもいいかもしれません。

幸い今は仕事もたくさんありますからね。

もっとあなたが輝ける場所を探した方がいいかもしれませんね。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする