【いない方がマシ】契約社員が使えない!無能社員への7つの対処法

 

  • 職場にいる契約社員が使えない!
  • 無能だから正社員になれないんだよ!!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

最近は一つの会社にも契約社員やバイト、パートや派遣など、様々な雇用形態の方が入り乱れていますからね。

そんな中契約社員という立場ですと、ボーナスもわずかながらあったりしますし。

正社員と同じような仕事をさせられることも多いです。

 

ただ契約社員などの非正規雇用で働かされていることは、それなりの理由があってやはり使えないような方も多いですからね…。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

職場で契約社員と働いているものの使えなくて腹が立っている人も多い!

最近はあなたのように職場の契約社員が使えずに困っているという方も珍しくありません。

というか使える人材であれば、正社員で長く働いているでしょうし。

契約社員なんていう不安定な身分で働いているということは、それなりに理由があるのかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

ただ今は本当に人手不足に陥っている会社が多いですからね。

そう言った使えない人材でもいないよりはマシと言うことで、なんとか使っている人が多いと思います。

そもそも今は正社員で募集をかけてもなかなか人が来ない会社が多いですからね。

帝国データバンクの2018年の調査によれば、約半数の企業は正社員が足りていないと回答していますし。

 

なので、契約社員なんてやらずに正社員になればいいんですが…

要領の悪い方や頭の悪い方ですと、契約社員なんて損な身分に甘んじてしまう傾向にありますね。

必然的に使えない人材が多い傾向にあるのかもしれません。

 

ただたかが契約社員でバイトみたいなものなので、過度な期待は良くないかも…

あなたのように職場に使えない契約社員がいて困っている方は珍しくありませんが…。

やはり契約社員と言ってもバイトみたいなものですからね

非正規雇用という点では同じですし。

会社によっては本当にバイト扱いということもありますね。

 

 icon-exclamation-circle 

社員という名前が付いているので聞こえはいいですけど、正直高校生のバイトぐらいに考えて過度な期待はしない方が良いかもしれません。

というかそんなに正社員と同じぐらいの働きを求められるほど給料はもらっていないでしょうし。

 

大抵の契約社員なんていつ切られるか分かりませんし。

ボーナスも正社員に比べて低めだったり、そもそもボーナス自体なかったりしますし。

給料も正社員に比べて低めですからね。

過度な期待はしない方がいいと思います。

 

一度ガツンと言ってやるという手もあるが…

そういった使えない契約社員が相手に消耗している方も珍しくないと思いますが…。

そんなに使えないのであれば、1度ガツンと言ってやるというのも手段の一つです。

やはり言わないとわからないこともありますし。

その人のためにも言ってあげた方が良いかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

まぁ今は人手不足が会社も多く仕事なんていくらでもありますので、あまり強く言うと辞められてしまう恐れはありますけどね。

まあちょっとぐらいは言った方がいいんじゃないでしょうか?

  • お前使えないんだよ!
  • もっと考えて仕事しろよ!
  • 他の会社じゃ通用しないぞ!
  • お前を雇ってくれる会社なんてねーぞ!
  • だから契約社員なんだよ!

この位言ってしまっても良いかもしれません。

 

まぁあまり言いすぎると辞めてしまう恐れもありますので、ほどほどにしておいた方がいいですけど。

まぁ言うんだったらセットで「こうしたらいいんじゃないか」ということを教えてあげた方がいいと思いますけどね。

ただ単に叱るだけでできるほど要領がいいのであれば、契約社員なんてやってませんし。

大抵の会社は教えるのが下手なだけで、その人材に問題があるわけではなく使う方が無能というケースも多いですからね。

 

使えない人材しかいない状況に陥っているなら、早めに転職も検討

そういった使えない契約社員でも、何とか使っていかないといけない会社も今のご時世珍しくありません。

最近本当に人手不足に陥ってる会社が多いですし、募集をかけてもなかなか人が来ない会社が多いですからね。

最近なんて正社員で募集をかけても全然人が来ないような会社も珍しくありませんし。

そういった会社はそもそもブラックであまり先がない会社なのではないでしょうか?

 

そういった使えない人材しかいない状況に陥っているやばい会社であれば、早めに転職を検討するのも手段の一つです。

幸い今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も1倍を超えてきていますし。

今ならばもっと良い会社は沢山ありますので、今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

あまりに使えないならクビにするという手もあるが…

そういった使えない契約社員は珍しくないと思うんですが…。

あまりに使えないのであれば、クビにするというのも手段の一つです。

そんなに使えないのであれば、給料分の働きすらしていない可能性も高いですし。

会社にとってお荷物であれば、クビにした方が本人の為でもあるかもしれません。

今なんて他にも仕事はいくらでもある訳ですからね。

 

まあそこでクビにしたところで、新たな人材は来る保証はありませんけどね…。

最近なんて正社員で募集をかけても人がこない会社が多いんですし。

まぁそういった使えない人材でも渋々なんとか工夫して使っている会社が多いと思いますね。

まぁ有名な企業であれば、契約社員で募集をかけても結構人は来るかもしれませんが…。

果たしてその人をクビにしても大丈夫なのかどうか?考えた方が良いかもしれません。

 

教え方が悪いだけなら、丁寧に教えることで有能に化ける可能性も

そういった使えない契約社員も珍しくないと思うんですが…。

もしかしたらただ単にあなたや他の社員の教え方が悪いだけの可能性もあります。

特に日本企業は一方的に「お前は使えないな」とか「無能だ」とか言うだけで、手取り足取り教えない傾向にありますし。

最近なんて特に人手不足の会社が多いので、尚更だと思います。

 

 icon-exclamation-circle 

やはりそんなにぞんざいに扱わずに丁寧に教えれば、大抵の人はバカではありませんので、ちゃんと学びますよ。

むしろぞんざいな扱いをしていたら「どうせ契約社員だから」ということで、学ぶ意欲も湧いてきませんからね。

まあもっと丁寧に教えることで有能に化ける可能性は十分ありますよ。

 

私も何回か転職していますけど、使えないと言われている人材を丁寧にわかりやすく教えて、使える人材に育て上げたこともありますし。

育て上げたというか、わかりやすく教えれば大抵の人はバカではないので、すぐ飲み込んでできるようになりますよ。

大抵は教えるのが下手なんですよ。

学校ではそんな教え方なんてことは習いませんから、教えるのが下手な人が多いんですけど。

もっと工夫して教えてみるのもいいかもしれません。

 

今は人が来ない会社も多く使えない契約社員でもいないよりマシかも…

そういった扱えない契約社員相手に消耗している方は珍しくありませんが…。

そんな人でも今は人が来ない会社が多いので、なんとか使っていかなければいけない会社が多いと思います。

最近は本当に募集をかけても人が来ない会社が多いですからね。

使えない契約社員だろうが貴重な戦力になっている会社が多いと思います。

 

 icon-exclamation-circle 

まぁですがそんな会社はこれから先長くないと思いますね。

少子高齢化によって、これから先人口動態的に更に人が減っていくこと確定していますし。

移民が来てくれる!なんて楽観視してる人もいますが、中国や東南アジアなども今は経済発展で人手不足に陥ってきており、人手不足に拍車がかかってきていますからね。

なのにこんな落ち目の国家にどのぐらいの移民が来てくれるのか?甚だ眉唾ものですね。

 

まぁ今は失業率も低迷していて転職自体がしやすくなってきていますからね。

あまりに先がなさそうな会社であれば、今のうちに転職を検討しておくのも良いかもしれません。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

そういった使えない契約社員相手に消耗している方も珍しくありませんが…。

やはりそういった使えない契約社員でも、何とか使っていかないといけないという状況に陥ってる会社が多いのではないでしょうか?

最近は本当に人手不足に陥ってる会社が多いですからね。

使えない人材とはいえ、なんとか回してやりくりしている会社が多いんです。

 

まぁそんな会社はこれから先は長くないとは思いますが…。

幸い今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も一倍を越えてきていますし。

今ならばもっとマシな会社はたくさんありますので、今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

 

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?