物覚えが悪い人の特徴!と物覚えを良くする方法

qimono / Pixabay

  • 物覚えは悪いのをなんとかしたい!
  • 物覚えが悪い人の特徴を知って解決策を探したい!

そういった悩みをお持ちの方は今のご時勢を多いかもしれません。

やはり本人の性格なのか生まれ持った特性なのか物覚えが悪い方というのもいらっしゃいますからね。

あなた自身がそうなのか周りの人がそうなのかは分かりませんが…。

ですが物覚えが悪いとやはり日常生活や仕事などで様々な弊害が出てきてしまいます。

この記事では物覚えが悪い人の特徴とものを良くする為の対処法などについてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

物覚えの悪さに悩む人は多い

最近はそういった物覚えの悪さに悩む人というのも珍しくはありません。

まぁ若いうちから物覚えが悪かったら若年性認知症などを疑われてしまう可能性もありますが…。

やはり物覚えが悪い人というのはいますし。

それまで偏差値が低かったり頭が悪いと諦めてしまう傾向にありますからね。

実際ネットSNSなどを見てみても、

俺馬鹿だから物凄い物覚えが悪いんだよね。

最近転職したけど全然仕事覚えられないし。

この前また仕事で怒られたよ。

物覚えが悪いとか1度言われたことを覚えられずにミスしたりとか。

みんなよくそんなにすぐ覚えられるよね。私には無理だわ。

昔から物覚えは悪かったんだけど。

社会人になってからそれが致命的に作用してるよなかなか覚えられないしね。

メモとってるんだけど。

なかなか覚えられないんだ…。

こんな意見が散見されますからね。

やはり物覚えの悪さに悩んでいる人は結構いるかもしれませんがよくする方法なんて学校で習いませんし。

どうしたらいいのか途方に暮れている方も多いのではないでしょうか?

物覚えの悪い人は自分が頭が悪いから仕方ないと諦めていることも

そういった物覚えが悪い方というのも多いとは思うのですが…。

そういった方は心のどこかで「自分は物覚えが悪いから仕方ないや」などと諦めている傾向にあるんではないでしょうか?

やはりそうやって諦めていったら無意識になかなか物を覚えようとはしませんからね。

結果的に忘れっぽくなりなかなか覚えられない傾向にあるんです。

言ってみればどんな天才の頭のいい人でもあなたとの作りがそれほど違うわけではありませんからね。

 icon-exclamation-circle 

結局違いが出てくるのは、

  • メモを取ったり
  • 後で復習したり
  • その対象について興味をもって学んだり

そういったところから違いが出てくるんです。

頭から

  • 自分は頭が悪いから
  • 物覚えが悪いから
  • 記憶力がないから

などと諦めていては物覚えが悪くなるのも当たり前です。

物覚えが悪い人はそもそも覚える気がないことも

後そういった物覚えが悪い人というのは、そもそも覚える気がないケースもあります。

これも自分が頭が悪いからと諦めていることがきっかけだったりするんですが…。

確かにものを覚えるのは難しかったりすることもありますが、覚える気がなければ覚えられるはずがありません。

 icon-exclamation-circle 

もし仕事のことで物覚えが悪いと諦めているのであれば、単に今の仕事が興味がないつまらない仕事なのではないでしょうか?

やはりそんなつまらないことでしたら、積極的に覚えようという気が起きないのも当たり前ですし。

上達のスピードも全然違ってきます。

その場合は仕事を変えたりもっと興味を持てる分野に取り組むなどした方が良いでしょう。

興味もないつまらないことをいくら頑張っても効率が悪いのです。

物覚えが悪いのも当たり前と言えます。

物覚えが悪い人は復習をしない

そういった物覚えが悪い人というのも珍しくはないと思うのですが…。

物覚えが悪い人というのは、メモを取らなかったり後で復習しない傾向にあります。

物覚えが良かったり頭がいい人でも、結局こういった地道なことをしてものを覚えたりしていますからね。

まあそういった人達はなかなか苦労をひけらかすのが好きではない人が多いので、我々の目にはあまり見えなかったりするんですが…。

 icon-exclamation-circle 

物覚えがいい人と言うのは、影でこっそり復習したりしてますよ。

口では

  • 全然勉強してないよ
  • 誰でもできるよ
  • この位当然だよ

などとカマトトぶっているのですが…。

そういった奴ほどこっそり復習したり勉強したりしているものです。

物覚えが悪い人というのは、そういった言動をまにうけて本当に復習しなかったり何もしない傾向にあるんです。

物覚えが良くなりたいのであれば、メモを取ったり復習するのは忘れないようにしましょう。

物覚えを良くするにはメモをとって復習する

やはり上でも述べましたように物覚えを良くしたいのであれば、メモをとって復習することです。

結局物覚えが良かったり頭がいい人でもそういった地道なことは忘れませんからね。

結局頭がいい人でも物覚えがいい人でも物覚えが悪い人でも、脳の作りに対しては違いはないんです。

脳の重さが特別違うわけではありませんからね。

アインシュタインとかの方が天才とかになれば我々とは脳の作りなどもかなり違ってくるのかもしれませんが…。

大抵の一般人同士であれば、大した違いはありません。

 icon-exclamation-circle 

違いが出てくるのは、

  • メモを取ったり
  • 復習したり
  • 興味を持って学んだり

そういった姿勢というかちょっとした部分の違いです。

物覚えを良くしたいのであれば、そういった基本的なことは忘れないようにしましょう。

物覚えを良くするには脳トレが有効なことも

あなたのように物覚えが悪い人というのも珍しくはないのですが…。

逆に物覚えがいい人というのは、脳をちゃんと鍛える習慣があったりします。

というか日常生活で自然と脳を使っていたりするんですが…。

  • 色んな人と会話したり
  • 新しいニュースをチェックしたり
  • 運動をしたり

などなど。

そういったことで脳を刺激することで脳が活性化されて物覚えが良くなっているんです。

物覚えが悪い人の場合は脳があまり活性化していないことが多いかもしれませんね。

その場合は脳のトレーニングなどが必要になってくるかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

おすすめとしては音読などですね。

読むものは何でもいいのでこういったウェブサイトの文章ですとか、小説などでもなんでもいいのですが。

とにかく声に出してできるだけ早く読んでみましょう。

音読をすると脳の前頭葉が活性化されて記憶力もよくなり、物覚えが悪いのも改善する可能性があります。

私も1時期やっていたことがありますが、

  • コミュニケーション能力もつきますし。
  • 思いついたことがスラスラ言えるようになりますし。
  • 物覚えも良くなりますし。

いいことずくめなんです。

もの覚えが悪いことで悩んでいるのであれば、やってみるのも良いかもしれません。

そもそも向いてない仕事なら転職も検討

あなたのように物覚えが悪い人というのも珍しくはないと思うのですが…。

仕事で物覚えが悪いことで悩んでいるのであれば、単に今の仕事が向いていないのかもしれません。

興味もないつまらない仕事に就いていたら物覚えが悪いのは当たり前ですし。

 icon-exclamation-circle 

自分が好きな興味が持てる仕事であれば、

  • 勝手に勉強したり
  • 復習したり
  • もっと知りたいと思う

はずなので、勝手に上達していくんですよ。

好きな趣味があったり好きなことがある方であれば、心当たりがあると思いますが…。

勝手にそれについて調べたりして覚えるのが早いですよね。

物覚えが悪い人というのは、興味もないつまらないことに無理に取り組んでいることが多いです。

楽に物覚え良くしたいのであれば、興味のある好きなことをやるのが一番です。

まぁ幸い今は有効求人倍率も高く転職はかなりしやすくなってきていますからね。

そういった向いていない仕事に就いているのであれば、今のうちに転職を検討してしまうのが良いかもしれません。

やはり興味がある好きな仕事をした方が物覚えも良くなりパフォーマンスも上がって社会の役にも立てますからね。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

あなたのように物覚えが悪い方というのも珍しくはないのですが…。

やはりそのままですと、日常生活に支障をきたしますし。

仕事で物覚えが悪かったらミスも増えて周りの人に迷惑もかけてしまいます。

実際そういった方は多いとは思うのですが…。

やがてはクビになったり信用なくしたり、仕事を任せてもらえなくなったり、ろくなことにはなりません。

まぁおそらく一番考えられるのは興味もないつまらないことに取り組んでいるからだと思います。

趣味や好きなことだったら、勝手に色々調べて調達したり物覚えが良かったりしますからね。

心当たりがあるのであれば、今のうちに転職を検討するのも良いかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする