職場で無口な人の特徴!と上手い付き合い方や対処法

cocoparisienne / Pixabay

  • 職場に無口な人がいる!
  • 無口な人の特徴とうまい付き合い方が知りたい!

そういった悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないかもしれません。

やはりどの職場にも無口な方というのはいらっしゃいますからね。

本人の性格なのか生まれ持った特性なのか分かりませんが…。

ただそんな無口な人が同僚にいると、会話が弾まずに沈黙が多くなり困ってしまいますよね。

この記事ではそんな職場で無口な人の特徴とうまい付き合い方や対処法などについてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

職場の無口な人への対応で悩む人は多いかも…

最近はあなたのように職場で無口な人エロ対応に悩む方というのは、珍しくありません。

やはり最近は無口な人やコミュ障な人は増えているような気がしますし。

職場であんまり同僚と打ち解けたくないような人がいらっしゃいますからね。

実際ネットなどを見てみても、

同僚ですごい無口な人がいるんだけど。

会話が途切れて困ってるよ…。

こちらが喋らないと会話にならないし。

無口な人って会社にいると困らない?

会話が途切れるし。

まぁあんまりこっちから話す必要もないから楽ではあるんだけど…。

上司がすごい無口な人で何でも1人でやりたがるから大変だよ。

ミスも増えるしね…。

少しぐらいおしゃべりな方がいいかもな。

こんな意見が散見されますからね。

やはり無口な人となると職場で支障をきたしてしまうことも多いですね。

特に仕事なんて報告や連絡や相談が必要になってきますし。

そういった事を無口な人はすっ飛ばすてしまう傾向にあり何でも1人でやりたがら傾向にあります。

なかなか大変だと思いますね…。

職場で無口な人は仕事とプライベートは分けたい可能性も

そういった無口な方というのもたくさんいるとは思うんですが…。

そういった無口な人と言うのは、仕事とプライベートは分けたい可能性もありますね。

そういった方の場合は単に職場で無口なだけで、

  • プライベートでは饒舌だったり
  • 面白かったり
  • 楽しいことを追及していたり

します。

単に職場はお金を稼ぐ為の手段と割り切っている可能性も高いです。

まぁ特に最近は会社が従業員の人生の面倒を見てくれるなんていうこともありませんからね。

最近の人は驚くほどドライで、職場の同僚なんてただの仕事をする人達ぐらいの認識ですよ。

あまり仲良くなりたいとは思っていないため職場では無口な人が多いんです。

職場で無口な人は激務で疲れていることも…

あるいはそういった職場で無口な人というのは、激務で疲れ果てているだけの可能性もあります。

特に最近は労働環境も人間関係も悪いブラック企業が増えてきていますからね。

そんな会社で働いていては激務で疲れ果ててしまい、ストレスから精神的に参ってしてきてしまいますからね。

そんな状態では無口になってしまうのは当たり前です。

生命力や精神エネルギーが仕事に吸い尽くされているのではないでしょうか?

 icon-exclamation-circle 

実際私の学生時代の友人も昔は陽気で面白い奴だったのですが、ブラック企業に就職してしまってからは暗いやつになってしまい無口になってしまいましたからね。

やはりそういった酷い環境というのは、人間を変えてしまう可能性が高いです。

無口になってしまっているのであれば、そういったことを疑うべきです。

まぁあなたは無口になっておらず特に被害もないのであれば、単にその人の性格の可能性もありますが…。

職場で無口な人にはひたすら話を聞いてもらうと効果的

そういった無口な人というのがいるとは思うんですがやはり無口ですと、会話が続きませんし。

沈黙が増えてしまうと思います。

まぁ無口な人というのは、会話がなくてもいいと考えているので気にしているのはこちらだけなんですが…。

ただそういった無口な人というのは、こちらの会話は聞いてくれる聞き上手なことも多いです。

 icon-exclamation-circle 

なので、こちらから一方的に話をしたらどうでしょうか?

案外世の中自己顕示欲が高く話す方が好きな方が多いので、こちらからひたすら話すだけでいいのであれば、案外気楽だと思います。

  • この前こういうことがあった
  • これについてどう思う?
  • 同僚のあの人ムカつくよね
  • 上司ムカつくよね

などなど。

そういった愚痴やら何やら色々と話してみると良いかもしれません。

それだけであなたが一方的に話すだけで場がつながるのですから、ある意味気楽だと思います。

職場で無口な人にはギャグで笑わせると打ち解けることも

そういった無口な方も、今のご時世たくさんいると思いますが…。

そういった人は職場で無口なだけで、プライベートでは結構

  • お笑い好きだったり
  • ギャグが好きだったり
  • 楽しいことが好きだったり

そういった可能性もあります。

特に真面目な人ほど、

  • 会社ではしっかりすべきだ
  • 仕事を真面目にすべきだ
  • 社会人なんだからおしゃべりはするべきではない

こんな風に考えている傾向にもあります。

 icon-exclamation-circle 

なので、案外無口でもお笑い好きだったり楽しいことが好きな可能性もあります。

なので、ちょっとギャグでも言って笑わせてみたらどうでしょうか?

案外そういった無口な人でも、面白いことを言うと笑ってくれたりしますし。

それで反応を引き出せてその人と打ち解けていくことも可能になるかもしれませんし。

私の知り合いにもものすごい無口な人がいますが、実はお笑い好きでお笑い芸人は発売されているブルーレイまでしっかりチェックしている奴がいます。

そういった人がいますので、案外笑わせれば饒舌に喋り出す可能性もあります。

あまりに無口な人ばかりの職場は単に人間関係が悪い可能性が…

そういった無口な人ばかりの職場というのも今のご時世珍しくはないと思いますが…。

あまりに無口な人ばかりの職場ですと、単に人間関係が悪い可能性もあります。

中には結構喋る方もいるのかもしれませんが、あまり喋らない無口な方が多い職場ですと、当然人間関係は悪いですからね。

人間関係がギスギスしていた人ピリピリしているのではないでしょうか?

そういった無口な人がいると、なかなか打ち解けられなかったりしますし。

雰囲気が悪くなってしまったりもしますからね。

あまりに人間関係が悪い職場に勤めているのであれば、早めに転職を検討するのも手段の1つです。

幸い今は有効求人倍率も高いですし。

転職はかなりしやすくなってきていますし。

今ならば比較的良い会社にも行きやすくなってきていますので、今のうちに転職を検討してしまうのもありだと思います。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

そういった無口な方というのも職場には結構いると、は思いますが…。

やはり無口ですと、間が繋がりませんし。

なかなか沈黙が増えてしまい気まずい思いをすることも多いです。

まぁそういった方も珍しくないと思いますし。

なんとか上手くやっていくしかないと思いますが…。

あまりに人間関係がきついようであれば、早めに転職を検討するのはいいかもしれませんね。

幸い今は仕事は多いですし。

比較的待遇も人間関係も良い会社にも入社しやすくなってきているのです。

あまりにきつい場合は今のうちに動いておいた方がいいかもしれませんね。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする