【切り捨て】自己責任論者はバカ?安直な自己責任論がおかしい6つの理由

 

  • 自己責任論者はバカ!
  • あいつら、バカの一つ覚えみたいに自己責任とか言うよな
  • 自己責任とかいう人マジで嫌い。死んで欲しい

そういった考えを持つ人も、今のご時世珍しくないかもしれません…。

 

最近、本当安易に「自己責任」なんていう人増えましたからね。

昔の日本人は、もっと寛容で広い心を持っていたような気がしますが…。

それだけ余裕のない人が増えて、みんな心が狭くなってきたということかもしれません。

 

この記事では、安易な自己責任論が間違っている理由をまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

自己責任論に拒否反応を示す人も多い…

最近はあまりに「自己責任!」なんていう人が増えたせいか、それに拒否反応を示す人たちも増えていると思います。

ネットやSNSなどを見てみても、

「自己責任厨って、マジで頭わりーな。

あいつらバカの一つ覚えで、なんでもかんでも自己責任って言うじゃん。

氷河期世代切り捨てた結果、少子化進んでるのにわかんねーのか?

移民も少しはくるかもしれないけど、こんな落ち目の国家にはそんなに大量にはこねーよw」

 

「氷河期世代だけど、これまでに散々「自己責任」だの「努力不足」とか言われてきたよ。

正直社会に恨みしかないし、もしもの時は躊躇無く生活保護貰うよ。

ダメなら犯罪犯して刑務所の世話になるからよろしくな!

自己責任って切り捨てた連中と、その出来の悪いクソガキ共が負担してくれるだろ。

これもお前等の自己責任だよねwww」

 

「自己責任っていってもさあ、結局落ちぶれた弱者は社会で面倒見る必要があるわけじゃん?

今の老人世代でも生活保護とか無茶苦茶多いけど、あいつら非正規とかフリーターとか無かった時代の連中だよ?

そういう人たちすら落ちぶれて生活保護になってるのに、自己責任とか言ってる連中はよほど経済力に自信がおありなんですね?

多分自己責任論者のほとんどは、切り捨てられる側だよ。

オツムが弱いからわかんねーんだろうけど」

こんな意見が散見されますね…。

 

自己責任と言われて散々バカにされてきた人たちの、恨みや呪いの声がたくさんありますね…。

特に氷河期世代などは、「就職できないのは自己責任!」なんて叩かれてましたからね。

過剰に反発してしまう気持ちもわかります。

 

負け組を切り捨てると、社会全体は貧しくなる

自己責任なんて言って弱者を切り捨てると、こうなってしまう傾向にあります。

結局個人も社会の一員ですから、切り捨てたところでどこかにツケがいくわけです。

  • 社会補償費の増大
  • 治安の悪化
  • 税収の減少
  • 少子化、非婚化

などなど。

 

 icon-exclamation-circle 

自己責任!なんて偉そうにご高説を説いている連中は、よほど自分の能力に自信があるのかもしれませんが…。

お金をたくさん稼げるのだって、その社会があるから稼げてるわけですからね。

日本という、まだ国力がある国だから稼げてるだけです。

「自己責任!」なんて弱者を切り捨てていったら、社会全体もどんどん貧しくなっていきますからね。

 

まぁそういった自己責任!なんて言う質の低いバカ共は、真っ先に落ちぶれていくでしょうが…。

結局一部の勝ち組だけいても、消費も増えませんし婚姻数や出生数は増えないのです。

今はまだいいかもしれませんが、弱者切り捨てのせいで日本は更に落ちぶれていくでしょう。

 

世の中は頭悪い人の方が多い!

自己責任!と弱者を切り捨てる人は、これがわかっていないと思います。

世の中には情報強者や頭の良い人ばかりではないのです。

未だに振り込め詐欺や、情弱ビジネスにひっかかる人が後を絶たない点から見ても、それは明らかですが…。

 

上で述べたとおり、結局社会全体で所得を上げたり、出生数を上げたりしていかないと社会は貧しくなっていきます。

つまりはこういった頭の悪い人たちにも合わせていかないといけないわけです。

資本主義経済である以上、会社や社会、国全体で発展していかないといけないんですよ。

個人の勝ち負けがついても、社会全体で貧しくなったら無意味なのです。

資本主義は個人主義の面もありますが、団体戦でもありますからね。

 

 icon-exclamation-circle 

まぁ、頭が悪いから自己責任!なんて言うんだと思いますけど。

そういう連中はたまたま今稼げているだけだと思いますね。

 

リストラでもされようものなら、待遇のいい仕事にはありつけないでしょう。

そんな弱者を切り捨てるような人と、働きたいと思う人はいませんからね。

まぁそれも含めて自己責任だから、自業自得ですが…。

 

全て自己責任なら、相互扶助の税金や社会保険も不要では?

大体、自己責任であれば全部本人だけの責任になりますよね。

そうなるとみんなで助け合う必要もないわけじゃないですか。

  • 病気になったら自己責任
  • 妊娠して働けなくても自己責任
  • 老後働けなくなっても自己責任
  • 失業して収入がなくなっても自己責任
  • 被災しても、そこに住んでたのが悪いから自己責任

とにかく、何があっても本人の自己責任 こういった形で、全部自己責任にできてしまいます。

 

 icon-exclamation-circle 

これらは税金や社会保険などで、そうなっても困らないように補助が出たりしますけど。

自己責任だったらそんなものいらないですよね。

だってそうなった個人の自己責任でしょうし。

 

しかしそうなると、結局体力があってタフな奴しか生き残れなくなりますからね。

やがては暴力で奪った者勝ちみたいになって、暴力が支配するような世の中になるでしょう。

「殺されても自己責任!」ってなるでしょうし。

ネットで「自己責任!」なんて言ってるだけのひ弱な連中は、まぁ真っ先に切り捨てられて野垂れ死ぬんじゃないですかね。いい気味ですけど。

 

結局は社会である以上、自己責任なんて言わずにみんなで助け合わないと成り立たないですし。

なのになんでもかんでも自己責任!なんていうのは、まさしくバカと言えるでしょう。

 

自己責任と言われた方は、絶対に考えを変えない

自己責任!なんて言われても、まぁ言われた方は絶対に考えを変えませんからね。

言われたらイラッとしますし、

  • 「あんな奴の言うことは絶対聞かない!」
  • 「は?つーか死ねよバカ」
  • 「お前も落ちぶれればいいんだ!」

と、反発しか産まないでしょう。

人間は想像以上に感情で動きますからね…。

 

 icon-exclamation-circle 

まぁ、そうやって行動を改めないと、その人は落ちぶれてくかもしれません。

でもそうなると、我々が税金で面倒見無くてはいけなくなりますからね。

  • 生活保護を受ける
  • 刑務所に入る
  • 低収入で、税負担も免除になる

などなど。

結局は自己責任なんて言わずに、励まして頑張って貰った方が社会のためになるんです。

一人でも自立して納税してくれる人が多い方が、社会は豊かになりますからね。

 

自己責任なんて言って弱者を切り捨てるより、仕事を紹介してあげるとか、人を紹介してあげるとかしたほうがいいです。

まぁそういった面倒見の悪い冷たい人が増えたから、日本は落ちぶれてきてるんだと思いますが…。

 

今、運よく成功してるだけの人が言っちゃいがち

自己責任!なんてのは、運良く成功してるだけの人が言っちゃいがちですよね。

Twitterとかで吠えてるバカなインフルエンサーが、たびたびそういったことを言って炎上してたりしますが…。

 

 icon-exclamation-circle 

たまたま成功してるから、調子にのってそういうことを言っちゃうんでしょうね。

酷いのになると、

  • 「過労死は自己責任!」
  • 「死ぬのは自己責任なので、リスクヘッジのために子供三人作った」
  • 「結婚できない奴は自己責任!」
  • 「ワーキングプアは自己責任!」

こんなことを言う人もいますからね。

 

全部そこそこ経済的に成功してる人の発言ですが…。

運良く勝ってしまっているので、弱者のことなんて考えたこともないのでしょう。

こういった人が死ねば喜ぶ人は、たくさんいると思いますね。

 

守るものがある人は、自己責任と言うべきではないかも…

独身者や、守るものがない人であれば「自己責任!」なんていうのは勝手ですが…。

そんなの言ってるとどんどん社会は貧しくなりますし、切り捨てられた側がそれで奮起して頑張るか?っていったら絶対そうはならないですし。

むしろ「絶対こいつの考えは聞かない!」と頑なになる人のほうが多いでしょう。

結局は、社会に対してマイナスしかもたらさないのです。

 

 icon-exclamation-circle 

守るものがある人、特に子供がいる人はこんなの言うべきじゃないですね。

ただでさえこれからは更に社会補償費が増え、日本は落ちぶれていくわけですし。

後世代にマイナスになるようなことは、言うべきではありません。

 

自己責任!なんて切り捨てられた弱者は生活保護に頼ったり、犯罪犯して刑務所に入ろうとするかもしれませんし。

あなたの子供がそうならないとも限りません。

これからは更に増税、社会補償費増大で手取りは減っていきますし、落ちぶれる人は増えるでしょうからね。

 

まとめ

安易に「自己責任!」なんていう人は、確かに最近かなり増えたと思います。

そうやって弱者を切り捨てていく様をみていると、いい気分はしませんね…。

特に就職氷河期などの世代は、自己責任と切り捨てられ、所得も低く結婚や出産も難しい人が多いですからね…。

本人だけが不都合を被ってるならいいですが、少子化や社会補償費圧迫という形で顕在化していくでしょうし…。

バカの一つ覚えで「自己責任!」なんて言う人は、経済や社会全体の流れなんて一度も考えたことが無いようなオツムの弱い連中でしょうね。

 

まぁそんな感じで人を恨んでも仕方ないので、不満があるなら何らかの行動を起こしていく必要があると思います。

今は仕事も多いですし、ワーキングプアの方などでも転職がきっかけで生活を立て直している人も増えていますし。

自己責任論者を呪ってもあなたの人生にプラスになりませんので、そういった建設的な行動をとっていくしかないでしょう。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

 

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?