【ミスが怖い】仕事で失敗を恐れない人の特徴とは?恐怖心をなくしたい時の対処法

ArmyAmber / Pixabay

  • 仕事で失敗するのが怖い!
  • でも失敗を恐れない人もいるし…
  • 自分も失敗を恐れないようになりたい!

そういった悩みをお持ちの方も多いと思います。

日本人は不安を感じる遺伝子が他の国の人たちに比べて多いようですし。

仕事で失敗を恐れ、責任逃れするのも当たり前みたいになっている会社も多いですよね…。

だから日本企業は意志決定が遅い!みたいなことも言われていますが…。

ですが失敗を恐れていたら何もできません。

仕事で失敗を恐れない人の特徴と、恐れないようになるための対処法などをまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

仕事の失敗を恐れる人はやはり多い…

あなたのように、仕事での失敗を恐れてしまう人というのもやはり多いです。

大体そういった失敗を恐れて安定を求めるからこそ、会社員になるんですが…。

ネットやSNSなどを見てみても、

「まだ入ったばかりだけど、失敗しまくりでやばいわ…。

失敗を恐れてるから、むしろ失敗してしまってるみたいな面はあるかもしれない。

こういうのはもっと自信をもって行った方がいいんだろうけど…。」

「今の上司、減点主義で失敗するとすげー怒ってくるんだよな…。

前の上司は、加点法で多少失敗しても、いいことすれば評価してくれたけど。

みんな失敗を恐れて、他人のあら探しばっかりしてるよ」

「会社員は失敗恐れる人多いけど、今仕事なんてたくさんあるからね。

自分も失敗とか嫌われたらどうしようとか考えちゃうけど…。

最悪、転職すればいいやくらいに考えてから少しはましになった気がする。

まぁどうせ大した給料貰ってないしね」

こんな意見が散見されますからね…。

やはり最近は若い人ほど、失敗を恐れたり、怒られるのが苦手な人が増えているようですが…。

こういうのは会社員問題もあるでしょうね。

頑張っても頑張らなくても同じなら、失敗しないように無難にいこう、って考えになりますし。

みんなそうするので、失敗しないようにしてると失敗への恐怖感も出てきてしまうのです。

仕事で失敗を恐れない人は、最悪の場合も想定して行動する

仕事で失敗を恐れない人というのは、最悪の場合も想定して行動する傾向にあると思います。

というか最悪の場合が頭にあるから、覚悟ができているというか。

人間が一番恐れるのは、イメージすらできないよくわからないことですからね。

 icon-exclamation-circle 

最悪の場合も考えておけば、

  • 最悪の場合でも、この程度で済む
  • 最悪でもこの程度か
  • そうなっても、最悪こうすれば問題ない

そういったことがわかるので、過剰に失敗を恐れなくなるのです。

まぁ最悪仕事をクビになったところで、今なんて仕事はいくらでもありますからね…。

これからは更に労働人口減って行くし、選ばなければ仕事になんて別に困らないですよ。

そういった最悪の場合を想定してみれば、変に失敗を恐れずに仕事に挑戦していくことができるのです。

仕事で失敗を恐れない人は、事前準備を怠らない

あと、仕事で失敗を恐れない人というのは、事前準備を怠らない傾向にあります。

最悪の場合を想定することにも通じますが、仕事の全体像を把握してちゃんと事前準備をしておけば、こうなればこうなる、ってのが大体想定できます。

想定できるので、恐れる必要もなくなってくるわけです。

 icon-exclamation-circle 

事前準備をちゃんとしておけば、

  • やることはやった
  • ここまでやったんだから、失敗しても仕方ない
  • これ以上はどうしようもない

という風に、高をくくることができます。

まぁこういうこと言うと、「言い訳になるから良くない」とかいうクソリプが来たりしますが…。

まぁやるだけやった感があれば、失敗しても諦めもつきますよ。

そうなれば失敗を恐れる必要もなくなるのです。

仕事で失敗を恐れない人は、たかが仕事と割り切る

仕事で失敗を恐れない人は、たかが仕事、と割り切っている傾向にあります。

ぶっちゃけ、たかが仕事ですからね。

人生や命を賭けてまでやる価値のある仕事なんて、一つもありません。

みんなお金のために、たまたまその仕事をやってるだけですよ。

たかが仕事に、そんなにマジにならないようにしましょう。

 icon-exclamation-circle 

というか、今は仕事なんていくらでもありますからね。

最悪今の仕事がコケてクビになったところで、別に仕事なんてたくさんありますし。

今はネットなどでも手軽に稼ぎやすくなってきてますし、今ほど稼ぎやすい時代もないですよ。

…そうやって、今やってる仕事は大したことない、生活費のためにしてるだけだ、と自分から切り離して考えることができるのです。

これからは更に不安定な時代になっていくので、こういった割り切りは必要だと思います。

いつ仕事を辞めてもいいように、貯金をする

仕事で失敗を恐れないようになりたいのであれば、とにかく貯金は忘れないようにしましょう。

金さえあれば、今の仕事を辞めても別に何の問題もなく生きられます。

中高年以上の世代ですと、年齢的に多少仕事探しが難航したりはするかもしれませんが。

ですが今は高齢者すら活用しないといけないくらいの人手不足ですし、選ばなきゃ仕事なんて見つかりますからね。

お金があれば仕事探しにもじっくり取り組めますし、別に余裕です。

仕事の失敗ごときは、恐れなくなるのです。

 icon-exclamation-circle 

できれば、最低でも今仕事を辞めても、一年とか二年くらいは生きられるくらいの貯金は欲しいところですね。

さすがに一年二年もあれば、仕事くらい見つかりますし。

今は本当に仕事たくさんありますからね。

貯金=精神の安定なのです。

仕事で失敗を恐れないようになりたいのであれば、貯金は忘れないようにしましょう。

生活レベルを下げ、生きやすくする

仕事で失敗を恐れてしまうのは、

  • 失敗したら、会社で居場所がなくなってしまうかも…
  • クビになったらどうしよう
  • そうなったらこれまで通りの生活はできない

こういったことを恐れているからではないでしょうか?

ですがこんなの、生活レベルを下げればどうとでも生きられます。

今は仕事はいくらでもありますし、最悪非正規でも余裕で生きられるくらいの生活水準ならば、失敗しようがなんだろうが、何の問題もなく生きられますからね。

 icon-exclamation-circle 

失敗を恐れないようになりたいのであれば、もっと少ないお金で生活できるように、生活レベルを下げましょう。

具体的には、

  • もっと安い物件に引っ越す
  • 外食なんてもってのほか!自炊で済ます
  • 結婚はしないか、しても子供は作らない
  • 趣味はネットで無料で済ます
  • とにかく無駄な消費は一切しない

などなど。

少ないお金で生活することができれば、別に今の仕事にしがみつく理由も薄れますからね。

できれば、落ちぶれてフリーターになってしまっても、余裕で貯金までできるレベルの生活水準で暮らすとかなり生きやすくなります。

さすがに非正規の仕事なら、これからも中高年以上でも見つかりますからね。

どう転んでも生きられるので、恐れるものなどなにもなくなります。

いつでも転職できるように退路を確保しておく

あとは、仕事で失敗を恐れないようになるには、「退路を確保しておくこと」が重要だと思います。

貯金したり生活レベルを下げるのも、退路を確保するためです。

「最悪こうすればいいや」という道を確保できていれば、なにも恐れる必要はありませんからね。

「退路を断て」なんて寝言を言う人もいますが、追いつめられて死にかねない考えなので無視しましょう。

 icon-exclamation-circle 

特に今は不安定な時代で、今の勤め先の会社もどうなるかわからない人が多いでしょう。

できればいつでも転職できるように、水面下で求人のチェックくらいはしておいたほうが良いと思います。

「いざ!」という時には、すぐ転職活動を始められる!くらいの状態には、常にしておきたいところです。

今はマジで、大企業もどうなるかわかりませんからね…。

一つの会社にしがみつこうとするから、たかが仕事で失敗を過剰に恐れてしまうのです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

失敗を過剰に責めてくる会社にも問題はあるかも…

ですがやはり、人間である以上失敗を恐れてしまうのは当たり前だと思います。

逆に恐れなくなったら、危機に対する反応が鈍感ということで、生き残っていくことは難しいでしょうし。

 icon-exclamation-circle 

ただ仕事で過剰に失敗を恐れてしまうのは、会社側の問題もあるかもしれません。

今の日本企業なんて、新しいことにチャレンジせず、無難に…って会社が多いですし。

減点主義の会社も多いですから、仕事で失敗を恐れてしまうのも当たり前だと思います。

だから中国やほかの国の企業に、どんどん抜かれていくのですが…。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はたくさんあります。

会社側に問題がある場合は、転職を検討するのも良いでしょう。

仕事を変えることで解決するのであれば、それに越したことはありませんし。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

まとめ

仕事で失敗を恐れないようになりたい!という人は多いと思います。

特にこれからは、これまで通りの仕事を淡々とこなしていくだけの人材は、なかなか通用しなくなっていくと思いますからね…。

これからは会社員も、どんどん新しいことなどにチャレンジしていく必要がある時代ですし。

まぁこういうのって、人間関係や会社の雰囲気などもあると思います。

人間関係悪かったり、性格悪い人がいると、萎縮して失敗を恐れてしまいがちですし。

減点主義の会社ですと、失敗できないですからね…。

そういった会社に勤めているのであれば、今のうちに転職してしまうというのも良いと思います。

環境を変えたら仕事のパフォーマンスが一変した!なんてのはよくあるパターンですし。

有効求人倍率が高い今のうちに、動いておいたほうが良いでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする