【ヒヤヒヤ】休日仕事の電話が来る!?穏やかな休日を過ごす8の方法

jill111 / Pixabay

  •  休日も仕事の電話がかかってくる!

  •  突然「今から出勤してくれ」と言われる…! 

  •  「これどうやるんですか?」と電話が来る…

 とお悩みの、 休日も仕事の電話がきて困っている方のためのページです。

 以前販売系の仕事をしていたことがありますが、休日も結構電話が来て困ってましたよ私も。

 休日でも「いつ電話が来るんじゃないか?」みたいに考えると、休日でも全く心が休まりません。

休日も、仕事のことが頭から離れませんし。

 ですがそんな休日を過ごしていては、精神が病みかねません。

 穏やかな休日を過ごすための方法をまとめてみました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

無視する

 休日にかかってくる仕事の電話なんて、出る義務はないと思います。

 なので無視してしまうのも手段の1つです。

そもそも休日なんです。

会社に出勤しているわけではないのですから、会社に拘束される義務はないはずですよね。

電話に出ている間、給料は発生しないわけですから。

 icon-exclamation-circle 

電話に出ている時間だけだったらいいですが、

  • その会社のことを考えている時間

  • 電話がくるのではないか?と怯えている時間

などには、当然ながら給料は発生しません。

だったらもう、「電話がかかってきても絶対に出ない!無視する!」と決めてしまうといいと思います。

でしたら、もう思い悩まなくても済みます。

「出ない」と決めているわけですからね。

休日電話がこない職場に移る 

FotografieLink / Pixabay

あるいはそもそも、「休日に電話がこない職場に移る」というのも手段の1つです。

 この方が穏やかに過ごせると思います。

 というか、休日にそんなに頻繁に仕事の電話がかかってくるなんておかしいですよ。

 営業職とかなのかもしれませんけど。

 icon-exclamation-circle 

 せっかくの休日なのに休めないというのは、

仕事に人生を捧げているようなものですよね?

 だって、休日まで仕事に拘束されていたら、一体いつ休むというのですか?

 仕事のことを考えない日がなくなってしまいますよね?

365日、休まず仕事のことを考えているようなものです。

 それならば多少給料が下がろうが、休日は仕事のことを忘れられる職場に移った方がいいと思います。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒転職決定数No.1!ホワイト企業に転職なら【リクナビNEXT】

昼間から酒を飲む

 あるいは、昼間からお酒を飲んでしまうというのも手段の1つです。

これならば、「今は酒を飲んでしまったから、今から出勤なんてできないよ」ということができます。

会社から電話で問い合わせが来たとしても、お酒を飲んでたらテンションが上がっていますから、

ぶっちゃけどうでもよくなっていると思います。

 icon-exclamation-circle 

休日昼間から頻繁にお酒を飲んでいることが同僚に知られれば、「あの人は昼間からお酒を飲むからダメだ」と思われます。

そうなれば、休日頼られることも減るでしょう。

あるいは本当に飲まなくても、飲んだフリでも構いませんけどね。

携帯の電源を切っておく

Elionas / Pixabay

そんなに嫌なのであれば、そもそも携帯の電源を切っておけばいいと思います。

 休日は電源を切っておく人も多いですよね。

 ただ、休日毎回電源を切っておくと、文句を言われる可能性があります。

 50パーセントぐらいの確率で電源を切らずに置いておけばいいと思います。

 つまりはたまには出てあげるということです。

 これをすれば、 少なくとも半分は電話にでなくてもすみます。

 まぁ角が立たない感じで対策するのであれば、このぐらいが無難だと思いますけど。

代わりに家族に出てもらう

 あるいは、代わりに家族に電話に出てもらうのもいいと思います。

子供がいれば「お父さんはもう今出かけちゃったよ」とか言ってもらうのもアリです。

そうすれば同僚も諦めると思います。

 icon-exclamation-circle 

会社は貴方に対して強気に出れますが、あなたの家族に対しては下手にでますから。

会社の人はあなたの家族なんて、よく知りもしないでしょうし。

言って見ればただの他人です。

他人に応対してもらえば、強引に出勤させられる可能性も減ると思います。

大人しく電話に出る

あるいは、もう大人しく電話に出てしまうというのも手段の1つです。

 別に休日会社からの電話なんて出る必要はありません。

 なので、何とかして電話を回避しても良いのですが…。

休み明け会社の人に何を言われるかわかりません。

⇒【陰湿】職場で毎日陰口を言われる!?そんな時試したい6の対策!

 文句の1つや2つ、或いは3つや4つ言われると思います。

それが面倒ならば、大人しく電話に出ましょう。

 逆に言えば、会社に何を言われようと、どう思われようと構わないというのであれば、無視してしまって構いません。

旅行に出かける

 あるいは、旅行に出かけてしまうというのも手段の1つです。

 旅行が趣味ということを職場の人間に伝えておいて、出かけてしまいましょう。

 こうすれば呼び出されても、物理的に行けないわけです。

 できるだけ遠方に旅行にいきましょう。

 icon-exclamation-circle 

 2つ3つまたいだ都道府県ぐらいだったら、新幹線で帰ってくることができてしまいます。

なので、 もっと遠くに行くのがいいかもしれません。

あるいは、 泊まりだったら既に旅館やホテル予約してしまっているわけですよね。

会社の人間としても「今から出勤しろ」とは言いにくいですよね。

 キャンセルしたらキャンセル料がとられてしまうんですから。

事前に「休日忙しいアピール」をしておく

休日、会社の人間に電話をかけてきてもらいたくないのであれば。

事前に「休日忙しいアピール」をしておきましょう。

例えば、

  • 「土日は友達と旅行に出かけるんですよ!」

  • 「今週末は、家の用事でちょっと忙しいんですよね~」

みたいに、休日はとても忙しいとアピールしておきましょう。

 icon-exclamation-circle 

そうすれば会社の人間としても「そういえばあの人、休日忙しいと言ってたっけ」というふうに、電話してくる確率が減ります。

そうやって自然にアピールしておけば、休日電話を無視したとしても「忙しいって言ってたじゃないですか!」と言って許されます。

まぁ毎回やってると何か言われるかもしれません。

月に1回か2回ぐらいにしておくといいかもしれませんね。

まとめ

 休日なんて、休むためにあるわけです。

 休日に仕事の電話がかかってくるなんてありえないと思います。

職種によっては、色々事情があるのはわかりますが…。

それだと、本気で休日も仕事に拘束されてる感じですよね…。

 そういう忙しい仕事があるのはわかりますが、ちょっと仕事に人生を捧げすぎな気がします。

 給料が高いのであれば別ですが、そうでもないのであれば、ちょっと考え直した方がいいかもしれませんね。

■無料で登録できる転職サイト
もっと労働環境のいいホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境の良いホワイト企業に行く第一歩は転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする