古い考えの会社の特徴!老害しかいない古い会社は息苦しいから脱出すべき

Free-Photos / Pixabay

 

会社の考えが古くて息苦しい!

そんな悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないと思います。

 

特に日本企業はIT化が著しく遅れていると言われており、古い考えの会社のほうがまだまだ多いかもしれません。

最近は時代の変化スピードが早くなっていていると言われていますが、未だに旧態依然とした古い考えに囚われている会社も多いです。

これまではまだ日本の人口も多かったのでなんとかなってきたのかもしれませんが、これからはそういう古い会社は、時代の変化に対応できずに潰れていってしまうでしょうね…。

古い考えの会社が多いからか、今や日本企業の競争力も失われてきており、中国や韓国にも抜かれてきています。

 

私も何回か転職していますが、そういった古すぎる会社で働いていて、苦しい思いをしたことがあります。

この記事では、古い考えの会社の特徴についてまとめてみましたので、参考にしてください。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

古い考えの会社に勤めていて消耗している方は珍しくない

最近はあなたのように、古い考えの会社に勤めていて消耗している方は珍しくありません。

ネットやSNSを見てみても、

日本はIT化が遅れてるっていうけどウチの会社はまさにそう。

中高年しかいないからPCすら使えない…というか事務の人しか使ってない(-_-;)

必然的に考えが古くて、若者が来てもすぐ見限って辞めていきます。

 

古い考えの会社だと男は育休なんて絶対取れないね。

未だに女は家庭って考えだから。

でも案外そういう会社のほうが既得権で稼げたりするから、年収で相手決めるとそうなりがち。

 

エクセルのマクロでズルって言われる会社はまだたくさんあると思うよ(^-^;

だいぶ前から言われてる鉄板ネタだから嘘松っぽいけど、派遣先で何社か見た。

ガチで考えが古い社員しかいないと、誰も疑問に思わないから話も出てこない。

こんな意見が散見されますね。

最近は日本企業の国際競争力も低下していますが、こういった古い考えの会社が多すぎるからかもしれません。

古い考えの会社の特徴!こんな旧態依然とした会社は早く抜け出せ!

特に日本は未だにIT活用が遅れていると言われることもあり、古い考えを持ったままの会社も多いです。

日本は正社員の解雇規制も厳しいので、古い考えの使えない社員がいても、なかなかクビを切ることもできません。

これから人工知能やRPAなどが普及し更にビジネス環境は激変していくというのに、旧態依然とした古い会社は淘汰されていってしまうでしょう。

古い考えの会社の特徴をまとめてみましたので、心当たりがある方は早めに転職を検討してください。

男尊女卑の考えを持っている

古い考えの会社の特徴として、男尊女卑の考えを持っているということが挙げられます。

未だに男性が上、女性が下という考えを持っており、女性は屈辱的な対応をされるケースが多いです。

まぁこういう古い考えの会社だと、「男なんだから死ぬまで働くべき」なんて考えも根強く、男性も苦しい思いをして働く羽目になるのですが…。

 

よくあるパターンとしては、

  • 女性社員はお茶汲みをやらされる
  • 男性社員と女性社員の給料に明らかな差がある
  • 独身社員への風当たりが厳しすぎる
  • セクハラが当然のように横行している

などなど。

女性だけでなく男性も働きにくいため、こういった古い考えの会社は離職率も高いです。

残業を多くした人が偉いという謎の風潮がある

古い考えの会社の特徴として、残業を多くした人が偉いという謎の風潮があることも挙げられます。

いくら仕事ができる人でも、あまり残業をせずに定時で帰っていたら、残業カースト制度では最下層に分類されてしまいます。

仕事ができない人でも、たくさん残業をしていればでかい顔ができるのです。

 

残業代が出ればいいのですが、こういった古い考えの会社はブラック企業であることが多く、残業代は出なかったり一定時間までしか出ないことが多いです。

結局耐えられない人から辞めていき、居心地のいい古参メンバーしか残らない傾向にあります。

未だにエクセルすら使わず、電卓と紙で計算している

古い考えの会社の特徴として、未だにエクセルすら使わずに、電卓と紙だけで計算しているということも挙げられます。

まぁ流石にパソコンくらいは置いてある場合も多いですが、エクセルの集計関数やマクロすら使えず、計算は電卓でしているなんてケースもあります。

何のためのエクセルなのかわかりませんが、単に数値を記入して記録しておくだけの存在になり下がっている場合もあります。

 

こういった会社は、パソコンがあったとしても未だにWindowsXPだったり、未だにWindows2000やWindowsMeが現役だったりします。

インターネットに繋がないのであれば、古いOSでもセキュリティの危険性は低いからです。

こんな会社は非常に非効率で古いレガシーな仕事の進め方に固執しており、まもなく時代の変化に対応できず淘汰されるでしょう。

外国人よりも日本人のほうが格上の存在だと勘違いしている

古い考えの会社の特徴として、外国人よりも日本人のほうが格上の存在だと勘違いしていることも挙げられます。

特にフィリピンや中国、東南アジアあたりの人たちを格下の人間だと勘違いしている傾向にあります。

日本は経済的に凋落していっており、発展途上国に追いつかれつつあるのですが…。

成功体験を捨てて時代に適応していかないと生き残れないのですが、残念ながら古い考えの会社の人たちはそれに気付けないようです。

 

こういった考えの会社は外国人労働者を多用しており、外国人実習生などをお小遣い程度の給料でこき使い、問題を起こす傾向にあります。

社長や経営陣の考えが倫理的な問題を抱えており、日本人の社員も大事に扱わない傾向にあります。

社員を奴隷か召使いか何かと勘違いしている

古い考えの会社の特徴として、社員を奴隷か召使いか何かと勘違いしていることも挙げられます。

特にワンマン経営の中小零細企業では、社長など経営陣が休日も社員を動員し、家の草むしりなど私用に扱き使うケースも散見されます。

その分高い給料が出るなら社員も納得できるかもしれませんが、そんな小さい会社で高い給料など貰えるはずがありません。

 

労働時間外で違法に無賃就労させるのは、言うまでもなく労働基準法違反です。

しかしこういった会社は労働基準監督署からの是正勧告が来ても無視し、労働審判に発展して元社員に逆襲されるか、社員は泣き寝入りしてしまう傾向にあります。

息苦しい古い会社からは早めの脱出を!

未だにこういった古い考えの会社は存在します。

当然ながらブラック企業であることが多く、離職率も高い傾向にあります。

こんな古い考えでもビジネス現場で通用しているのであれば文句はありませんが、この変化の早い時代では通用せず、遅かれ早かれ淘汰されていってしまうでしょう。

 

古い考えの息苦しい会社からは、早めに脱出しましょう。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて仕事も多い傾向にあります。

帝国データバンクの2022年4月の調査によると、45.9%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、前年同月から8.7%の大幅増加となっています。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておいた方がいいでしょう。

 

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年4月の調査によると、45.9%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、前年同月から8.7%の大幅増加となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。