言うことを聞かない部下を辞めさせたい!不届き者の部下を追放するにはこれをやれ!

geralt / Pixabay

  • いうことを聞かない部下がいる!
  • あいつを辞めさせてやりたい!

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

職場には色々な人がいますから、言うことを聞かない部下と言うのも少なくありません。

最近は若い人ほど愛社精神も持っていない傾向にあり、言うことを聞かないという場面も出てきても不思議ではありません。

最近はちょっと怒っただけで辞めてしまうケースも多いので、対応に苦慮している方も多いかもしれません。

管理職なんてただでさえ大変ですから、言うことを聞かない部下一人に時間をあまり使うわけにもいきませんからね…。

 

この記事では、言うことを聞かない部下相手に消耗している時の対処法について解説します。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

職場に言うことを聞かない人間がいて消耗する方は珍しくない

最近はあなたのように、言うことを聞かない人間が職場にて消耗している方というのは少なくありません。

部下に限らず、職場には様々な性格の人がいますから、言うことを聞かない人も少なくないんです。

 

ネットやSNSを見てみても、

こんな意見が散見されます。

 

最近はハラスメントの監視だの職場での配慮だの、管理職に求められる業務や責任が増大しています。

検索すると「いうことを聞かない部下は上司が無能だから!」なんて無責任に言っている人が多いですが、ちょっと管理職に求め過ぎでしょう。

そんなのを見ていた若い人たちは出世なんてしたがらず、一生ヒラでいいと思う人が増えているようです。

しかし辞めさせるのは結構骨が折れるかも…

いうことを聞かない部下がいると、やめさせたいと考える感情は自然だとは思いますが…。

ただ辞めさせるというのは、結構骨が折れるかもしれません。

やはり正社員となると解雇規制もあります。

そんな言うことを聞かない部下を何とかやめさせられたところで、労働基準監督署などに駆け込まれたりして「不当解雇だ」とか言って争うことになる可能性もあります。

 

ただでさえそんな言うことを聞かない部下ですから、辞めさせられたら復讐してくるような気もします。

基本としては辞めさせるように仕向けるとか、本人が辞めたいと考えるように行動していく感じになるかもしれません。

言うことを聞かない部下を辞めさせるには嫌がらせが効果的!

いうことを聞かない部下を辞めさせるには、嫌がらせをするというのも手段の一つです。

やはりそうやって本人に「これ以上この会社で働きたくない」と思わせるのがセオリーです。

強引に辞めさせようとするとパワハラになってしまいますので、直接的な方法はダメです。

  • その部下のときだけ明らかに態度を変える
  • さりげなくちょっと無視する
  • 他の同僚と陰口を言い合う
  • ミスがあっても指摘しない
  • 他の同僚を贔屓してやる

などなど。

「俺嫌われてるのかな」みたいに感じれば嫌になって辞めていくかもしれません。

 

特に最近なんて転職がかなりしやすい御時世ですからね。

ちょっと嫌なことがあれば、割と潔く辞めていく可能性は高いと思います。

まああまりやりすぎるとパワハラだとか言われて、ことが大事になる可能性もありますので、あまりやりすぎない方がいいですが…。

管理職の権限を使ってキツい部署に左遷する手も!

いうことを聞かない部下を辞めさせるには、やはり「こんな会社ではもう働きたくない」と考えてもらうのが一番いいです。

そうやって自ら辞める方向に仕向けるのが一番後腐れないですからね。

なので、管理職の権限を使ってきつい部署に左遷してやるというのも手段の一つです。

比較的大きい会社であれば、色々な部署があると思いますし。

 

 icon-exclamation-circle 

まあきつい部署ではなくても他の部署に異動させることができれば、そこからはまた一からのスタートになります

そんな言うことを聞かない人間では馴染んでいけないでしょうし、仕事を覚えることもできません。

新しい環境では、謙虚にならないとやっていけないんですね。

 

なので、こうやって比較的きつい部署に異動をさせてやるとはもしかしたら素直になって心を入れ替えて働く可能性もあります。

私も何回か転職していますが、問題社員が異動を機に心を入れ替えて働くという場面は何度か見たことがあります。

やってみるのも良いかもしれません。

人間関係が悪い会社ならあなたも転職を検討した方が良いかも…

そういったいうことを聞かない部下相手に消耗している方も珍しくないと思うんですが…。

そもそもそういった部下がいるということは、かなり人間関係が悪い会社なのではないでしょうか?

最近はただでさえ人手不足の影響でピリピリしている職場が増えてきていますからね。

いうことを聞かないというのは、その部下はその会社に対して嫌気がさしている可能性もあります。

そういった環境が悪い会社ですと、その言うことを聞かない部下がなんとかなったところで、他にもどんどん問題が出てきてどうしようもなくなってしまうと思います。

 

環境に問題がある場合は、あなたも早めに転職を検討した方が良いかもしれません。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

ちゃんと話し合えば分かり合える可能性も…

そういったいうことを聞かない部下でも、好きで言うことを聞かないわけではないのではないでしょうか?

性善説ではありませんが、人間の行動にはなにかしら理由があります。

行動心理学では「人間はうまくいくことしかやらない」という原則があります。

その部下は言うことを聞かないことで、心の中ではなにかしらうまくいっているんです。

 

まぁ恐らくその部下は自分の働いてる会社がブラック企業だと思っていて、良いように使われたくないとか考えているような気がしますけどね…。

特に若者ほど長時間残業とかがあるだけでブラック企業認定したりしますし。

そこで上司の指示に唯々諾々と従ってしまうと、最近は過労死や過労自殺まで追い込まれてしまう方も珍しくありませんからね。

まあ本当に人が考えてることというのは、実際話してみないとわかりませんので、もう少しその部下を理解する為にも話し合ってみるのも良いかもしれません。

そうすれば良い落とし所が見つかって上手く働けるかもしれませんし。

辞めさせたいならコネで転職先を紹介してあげる手も

いうことを聞かない部下を辞めさせると考える人は多いと思うんですが…。

そこで強引に力ずくで辞めさせようとすると、やはり問題になる可能性も高いです。

パワハラになってしまう可能性も高いですからね。

北風と太陽ではないですが、もっとスマートな手段で辞めさせる方向で行きたいですね。

その部下は言うことを聞かないということは会社に結構嫌気がさしている可能性は高いです。

 

なので、あなたが持っているコネや人脈で転職先を紹介してあげるというのも手段の一つです。

そうすればその部下も転職できて喜ぶかもしれません。

あなたもその憎たらしい部下がいなくなって喜ぶかもしれませんし、win-winの関係になります。

まあそもそも、あなたにそんなコネがあるかどうかという話ですが…。

あるのであれば、紹介してあげれば穏便にやめさせることはできるかもしれません。

堂々と「お前この仕事向いてないんじゃないか?」と言ってみる手も

あとは本気でやめさせたいと思っているのであれば、直球でいくのも手段の一つです。

本人に堂々と、

  • お前この仕事向いてないんじゃないのか?
  • 俺から見てもお前は他に行った方が活躍できる気がするぞ?
  • この会社ブラックだから長く働く会社じゃないぞ?
  • もっとマシな会社を探した方がいいぞ!

こんな風に言って辞めさせるように仕向けるのも手段の一つです。

 

実際ブラックな会社であれば、このぐらい言ってもっとマシな会社に転職させた方が本人の為でもあるような気がしますけどね。

私も何回か転職したことがありますが、入社初日にこんなことを言われたことも何回かありました。

特に今なんて転職先なんていくらでもあるわけですから、「ここはやばいな」と感じたらさっさと転職していってしまうケースは多いです。

環境が悪いと、次々に言うことを聞かない部下が出てくる可能性も…

そういったいうことを聞かない部下を辞めさせたいと考える気持ちは自然だと思うんですが…。

そもそもそんな偏屈な部下がいるということは、環境に問題があるのではないでしょうか?

あまりに変な人はそもそも採用試験で落ちるような気がします。

環境に問題があって言うことを聞かなくなっている可能性も十分に考えられます。

そうなるとその言うことを聞かない部下が辞めても、次々に似たような言うことを聞かない部下が出てくる可能性もあります。

 

まぁ環境が悪い場合は、あなたも早めに転職を検討するのも良いかもしれません。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

いうことを聞かない部下に、何とか仕事をさせていくのはかなり大変だと思います。

なので、辞めさせたいと考える気持ちも自然なのですが…。

正社員となると解雇規制もありますし、強引に辞めさせるというわけにはいけません。

結局は本人がこの会社にこれ以上勤めたくないと感じさせるのが一番だと思います。

そうすれば勝手に辞めていくかもしれません。

あとは転職先を紹介してあげたり、「もっと向いてる仕事があると思うぞ」なんて風に諭したりしてやめさせるように仕向けるとかですね。

 

あとは本人の問題もありますが、環境の問題もあると思います。

ブラックな会社だったり人間関係が悪い会社ですと、そういった風に性格がねじまがってしまう人もいらっしゃいます。

環境に問題がある場合は、あなたも早めに転職を検討した方が良いかもしれません。

でないとどんどん会社の環境が悪化していったり、人手不足が加速していったりする可能性が高いです。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥っており、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず、猛烈な円安で外国人が出稼ぎに来るメリットが消滅しつつあるため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。