仕事で弱みを見せられない人の特徴!と弱みを見せて打ち解ける方法

thephilippena / Pixabay

仕事で弱みを見せられない!

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世多いかもしれません。

特に最近は労働環境も人間関係も悪いブラック企業も多いので、そういった方が多いかもしれません。

なかなか周りが信用できない人ばかりですと、弱みを見せることは憚られますからね。

私もプライドが高い方で、なかなか誰かに弱みを見せるのが苦手なので気持ちはわかります。

ただそんな感じですと,なかなか打ち解けて行くことができないんですよね…。

この記事では、仕事で弱みを見せられない人の特徴と、弱みを見せて打ち解けていく方法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

仕事で弱みを見せられない人は多い!

最近はあなたのように仕事で弱みを見せられない人というのは多いです。

特に最近はプライドが高いような人も多いような気がしますし。

そんな感じですと、なかなか他人に弱みを見せることもできません。

実際ネットSNSなどを見てみても、

私プライドが高いのか仕事で同僚に弱みを見せるのが苦手なんだけど

なんか意地張っちゃってなかなか頼っていくことができないんだよね

みんな何でそんなに他人に弱みを見せられるの?

多分私人間不信気味だと思うんだけど、人に弱みを見せるのとか結構苦手なんだよね

子供の時にいじめられてたことが原因かもしれないけど

みんなよくそんなに人を信用できるよね

人に弱みを見せられる人って尊敬する

やっぱり自分の弱さを認めたくない面があってなかなか人に弱みを見せられないんだよね

こんな意見が散見されますからね…。

やはり最近はプライドが高かったり自己愛が強すぎる人が増えているようですし。

あなたのように、人になかなか弱みを見せられない方というのが多いのかもしれません。

弱みを見せたら負けぐらいに考えているのではないでしょうか?

仕事で弱みを見せられない人は、プライドが高すぎるかも…

あなたのように、仕事で弱みを見せられない人というのも多いとは思うのですが…。

仕事に関係なく友達や家族などの関係でも、あまり弱みを見せられないのではないでしょうか?

そういった方はプライドが高すぎる傾向にあると思います。

弱みを見せると人に馬鹿にされたり負けてしまったり、陥れられたりするなどと考えているのではないでしょうか?

プライドが高い人ですと、弱みを見せて負けてしまうような状況は極力避けたいですからね。

ただ、そういったプライドが高すぎる人というのは、やはり人から敬遠されてしまいますからね。

なかなか絡みづらいですし、もっと周りの人達と打ち解けていきたいのであればこちらから弱みを見せていくことが必要だと思います。

弱みを見せられない人は、他人を信用してないことも

そういった弱みを見せられない人というのは、他人を信用していないケースも多いです。

特に最近は労働環境や人間関係の悪いブラック企業が増えていますので、なおさらだと思います。

そういった酷い環境で働いているとなかなか人を信用できなくなってくるかもしれません。

特に幼少期にいじめられていた友達に裏切られた経験がある人ほど、なかなか他人を信用できないことも多いと思います。

まぁ人間なんてあまり信用できない生き物であることは確かなのですが、そこでかたくなになって人間なんて信用できない!と意地になってしまうと本当に1人になってしまいますからね。

ある程度は身近にいる人ぐらいは信用していく必要があります。

それには弱みを見せていくことが必要なのです。

弱みを見せられない人は、コミュ力が低いことも

あなたのように弱みを見せられない人というのも多いとは思うのですが…。

そういった方はコミュニケーション能力が低い傾向にあるかもしれません。

そもそも弱みを見せたくてもコミュニケーションが苦手なので、なかなか弱みを見せたくないのです。

過剰に警戒してしまい、「弱みを見せたら負け」ぐらいに考えているのではないでしょうか?

適切にコミュニケーションが取れるのであれば、そこまで警戒する必要はありませんからね。

弱みを見せることぐらいもできるのです。

あとコミュニケーション能力が低いと、弱みを突然見せてもいつもとキャラが違うのでドン引きされる恐れもあります。

そういった自分を内面を出していくのが苦手なのかもしれませんね

そもそも人間関係も悪いブラック企業の可能性も…

あるいはそもそもそんな人に弱みを見せられない会社というのは、労働環境や人間関係が悪いブラック企業の可能性もあります。

最近は本当に人を人とも思わない、人間を使い潰すようなブラック企業も増えてきていますからね。

そんな酷い環境で働いていては、人に弱みを見せられなくなるのも当たり前です。

というかおいそれと周りの人なんて信用できませんからね。

そういったブラック企業に勤めている場合は、あなたがいかに弱みを見せても体よく利用されるだけです。

むしろ弱みを見せない方がいいでしょう。

幸い最近は有効求人倍率も高く転職はかなりしやすくなってきています。

そんなブラックな環境で信用できない人ばかりで弱みを見せられないのであれば、早めに転職を検討してしまうのも手段の1つです。

そんな弱みも見せられない環境で働いていたら、毎日油断できませんからね。

精神も衰弱してしまうでしょう。

仕事が多い今のうちに動いておいた方が良いかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

弱みを見せるため、ちょっとだけ恥ずかしいことをしてみる

あなたのように、仕事や会社で弱みを見せられない方というのも珍しくはないのですが…。

そういった方はやはりプライドが高すぎる傾向にあると思います。

自分の失敗したところや恥ずかしいところなどを見せたくない!と考えているのではないでしょうか?

ですがそういった部分を見せていかないと、なかなか人と打ち解けていくことは難しいですからね…。

 icon-exclamation-circle 

と言っていきなりやれと言われても難しいでしょう。

なので、ちょっとだけ恥ずかしいところを同僚などに見せていくところから始めた方がいいかもしれません。

  • ミスしたところも隠さず見せる
  • 面白い一発ギャグを言ってみる
  • 恥ずかしがらずに発言する
  • 飲み会の幹事などを率先してミスを恐れず引き受けてみる

などなど。

そういった失敗やミスする可能性があることでも積極的に挑戦していきましょう。

ミスや恥ずかしいところも見せてしまうかもしれませんが、そういった部分を見せないと打ち解けていくことは難しいですからね。

弱みを見せるきっかけとして、挨拶だけはちゃんとする

あなたのように、会社で弱みを見せられない人というのも多いとは思うのですが…。

そういった弱みを見せられないなんて頑なになってしまうと、コミュニケーションすらなかなか取れなくなってきます。

そもそも人間なんて強い面や弱い面も両方あるのが人間ですからね。

弱い面を見せないなんて考えていると、なかなか自分が出せないのです。

 icon-exclamation-circle 

なのでもっと積極的にコミュニケーションを取っていく必要があります。

とにかく挨拶だけはちゃんとしましょう。

挨拶をしない人は確実に嫌われてしまいますからね。

弱みを見せていくことも重要ですが、まずはこういった基本的なところから徹底していきましょう。

  • 朝会ったら必ず挨拶する
  • すれ違ったらお疲れ様ですと言う
  • 帰るときは全員にお先に失礼しますと言う

などなど。

そういった礼儀正しい面をを見せていれば、先に相手の方から心を開いてくれるかもしれません。

人間関係が悪い会社なら、早めに転職を

あなたのように会社で弱みを見せられない方というのも、今のご時世多いとは思うのですが…。

そういった弱みすら見せられない会社というのは、やはり信用できない人間が多いのではないでしょうか?

そういった会社は人間関係が悪い傾向にありますよね。

同僚に弱みすら見せる隙がないほど人間関係が悪いのであれば、やはり長続きしないと思います。

特に人間関係が悪いのは退職の1番の原因になりますし、そのまま働いていくことはなかなか難しいのでは…。

 icon-exclamation-circle 

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきていますからね。

そんな弱み面を見せられないほど人間関係が悪い会社に勤めているのであれば、早めに転職を検討するのも手段の1つです。

今は本当に人手不足に陥っていて募集をかけてもなかなか人が多いこない会社が多いです。

からね。

もっと人間関係の良い弱みを気楽に見せられる信用できる人間ばかりの会社も見つかりやすくなってきているのです。

心当たりがあるのであれば仕事が多い今のうちに、動いておいた方が良いかもしれません。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

まとめ

最近はあなたのように、会社でなかなか弱みを見せられない同僚を信用できないという方も多いとは思うのですが…。

ちょっとプライドが高すぎると思いますし、あるいは自己愛が強すぎるのではないでしょうか?

そういった人は絡みづらいので、どこに行ってもなかなか打ち解けられなかったりしますね…。

あるいはそもそも会社の環境が悪くて、人間不信に陥ってる可能性もあります。

最近はそういった人間関係の悪い会社も増えていますからね。

あなたに原因があるのであれば、もっと心を開いていく努力をした方がいいです。

ですが環境に原因があるようであれば、早めに転職も検討した方が良いかもしれません。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はかなり見つかりやすくなってきています。

仕事が多い今のうちに検討しておいた方が良いかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする