職場の雰囲気がピリピリしてる!職場の雰囲気を悪くする人への対応策

cdu445 / Pixabay

 

  •  職場の雰囲気が悪い!

  •  毎日ピリピリしている…

  •  正直働きにくいからなんとかしたい!

 

 とお悩みの、職場の雰囲気が悪くて悩んでいる方のためのページです。

 

 人間関係が悪い職場ですと、雰囲気が悪くなりがちですよね。

1人嫌な人がいるだけでも、職場の雰囲気は相当悪くなります。

 

 ですがそんな職場で長く勤めていたら、精神を病んでしまいかねません。

 職場の雰囲気をなんとか良くするための方法をまとめました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

 職場の雰囲気は人が作り出す

 職場の雰囲気が悪いというのは、職場の人間関係が悪いということですよね。

 職場が散らかっているとか、部屋が暗いという問題であれば、照明をつけ変えたり掃除をすれば済む話ですから。

 

 なので、その部署やその会社の人員構成を知らないと、抜本的な解決にはなりません。

 その職場を構成する一人一人の考えが、その職場の雰囲気を作り出しているから。

 

 icon-exclamation-circle 

 あるいは人を変えなくても、その人たちの心が変われば雰囲気は変わるとは思います。

 ですが人を変えるのって、難しいですよね。

 自分を変えることすら、難しいというのに。

 

 なので職場の雰囲気を変えることも、簡単なことではありません。

 

全員に話を聞く

Peggy_Marco / Pixabay

 

 それでも職場の雰囲気を変えたいと思ったら、職場の雰囲気が悪い原因をまず特定しなければなりません。

 物事には必ず原因と結果がありますからね。

 原因なくして、職場の雰囲気が悪いという結果は起こりえませんから。

 

 あなたは職場の雰囲気が悪い原因を把握していないかもしれません。

 ですが、他の同僚は明らかに把握しているかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

そういう場合は、シンプルに同僚に直接聞いてみたほうが早いですね。

とりあえず全員に話を聞いてみればいいと思います

 

あなたがちょっと頑張るだけで職場の雰囲気を改善できるような問題であれば、それに取り組むのもアリです。

こういうのって案外、些細なことで職場の雰囲気が悪くなっていたりしますから。

何人かで協力して取り組めば、案外簡単に解決したりするかもしれません。

 

問題人物を異動させる

職場の雰囲気が悪いのは、大抵誰か人間に問題があると思います。

もしかしたら特定の誰か1人が、雰囲気を悪くしているのではないでしょうか?

 

  • 性格の悪いお局がいる

  • モンスターのような同僚がいる

  • ネガティブな事しか言わない同僚がいる

など。

 

であれば、そういった明らかな問題人物を排除してしまえば、職場の雰囲気は良くなると思います。

まぁ辞めさせるというのも難しいでしょうから、上司に頼んで他の部署に異動させるというのも手段の1つです。

 

たった1人のモンスターを排除してしまえば、劇的に職場環境が良くなる可能性もあります。

職場の雰囲気を悪くしているのかたった1人であれば、その人さえ何とかしてもらえれば問題は解決します。

 

人を増やす

geralt / Pixabay

 

人間関係というのは、化学反応のようなものです。

そういうのは、実際その人たちを引き合わせてみないと、どんな雰囲気ができるのか想像もつきません。

なのでまぁ、今の職場の雰囲気を変えたいと思ったら、人を増やしてもらうのも手段の1つです。

 

今の人員構成では、雰囲気が悪くなってしまうようですからね。

では、ここにもう1人入れてみたらどうでしょうか?

また違った雰囲気になるのではないでしょうか?

 

どんな人物を入れてみるかは、考えてみる必要がありますけどね。

よくも悪くも、今の雰囲気からは変わるはずです。

 

若い男か女を入れる

もしかしたら今の職場は、中年男性か、中年女性ばかりの職場ではありませんか?

まぁ恐らく「職場の雰囲気が悪い」と言っているということは、多分女性ばかりの職場なんでしょうけど…。

多分30代から40代以降の女性が大部分を占めるのではないでしょうか?

 

みんな異性の若い人が大好きです。

なので、若い男か女を入れてみるといいかもしれません。

できれば、素直そうな人を入れましょう。

 

仮にその職場が中年女性ばかりだった場合は、若い男を入れてみるとか。

これだけでも職場の雰囲気は結構変わるはずです。

 

人を減らす

あるいは、職場の誰か1人を抜いてみるといいかもしれません。

増やしてダメならば引いてみるのです。

 

できれば問題人物を引くことができれば、それに越したことはないですが…。

辞めさせるわけにもいかないでしょうから、異動させる感じですね。

 

まあ、あなたには人事権はないと思います。

上司に相談してみる感じですけどね。

 

 icon-exclamation-circle 

私の経験上、「職場の雰囲気が悪い」原因は、中年女性たちが陰口を叩きあってる場合が多いです。

大抵「職場の雰囲気が悪い」と一言で言ったら、そういうパターンではないでしょうか?

 

なので、その仲良しグループを崩壊させてやれば、結構問題が解決したりもしますよ。

 

席替えする

人間は、環境に影響受ける生き物です。

最近の科学の研究結果では、人間はほとんど環境で決まる…という説もあります。

 

なので、今の環境で雰囲気が悪いのであれば、環境を変える必要があります。

ただ単に席替えをしてみるだけでも、人の配置が変わります。

つまりは環境が変わるということです。

ホワイトカラー系の仕事でしたら、席替えできると思いますが。

 

 icon-exclamation-circle 

これが現場仕事系でしたら、人をシャッフルして異動させるしかないですね…。

やはり人は、同じ環境にいるとマンネリ化してきて、悪いことを考え出すようです。

だから銀行員や役場の人間は、業者と癒着しないように、定期的に異動させられたりします。

 

 定期的に環境を変える試みも必要だと思いますよ。

 

職場を変える

FotografieLink / Pixabay

 

あるいは、職場の雰囲気を良くしようとしてもかなり難しいかもしれません。

人を変える必要がありますからね。

 

でしたら、さっさと転職してしまうのもアリです。

勤務先の会社を変えてしまったほうが手っ取り早いですからね…。

 

抜本的に人の配置を変えたり、人を辞めさせたりすれば可能だとは思いますが。

業務に著しい支障が出ると思いますし。

当然ながらあなたにそんな権限はありませんので、上司に相談する形になります。

ですが大抵の上司なんて、そんなに職場の雰囲気を良くしようなんて気概があるわけではありません。

 

彼らは、「ただいつも通り仕事をして、いつも通りの給料がもらえればそれでいい」と考えています。

なので、「職場の雰囲気が悪いのをなんとかしたい」と上司に相談しても、何もしてくれない可能性が高いです。

まだ若いのであれば、他の職場に移ってしまうのも手段の1つです。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒あなたの転職力、 診断します!@type

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

 職場の雰囲気が悪いというのは、とても深刻な問題です。

離職率は高いでしょう。

精神を病んでしまったりして、辞めた人も出てきているかもしれません。

 

 こういうのは、メンタルが弱い人から脱落していきますから。

 まだそれほどの被害は出ていないかもしれませんが、これからどうなるかわからないですね…。

 今のうちに、何かしらの対策を練っておいたほうがいいかもしれません。

 

人生変えたいと思いませんか?

わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【リクナビNEXT】

「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。

企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。

リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。

有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

●【@type転職診断】

あなたの転職可能性を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

→あなたの転職力、 診断します!【@type】

 

●【リクルートエージェント】

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。