人手不足で職場が崩壊した!足りない人員で消耗している時の対処法

Ahmadreza89 / Pixabay

  • 人手不足で職場が崩壊してしまった!
  • 休みなんて全然取れない!
  • 人間関係もピリピリしてもう限界!

そういった悩みを持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

最近は本当に人手不足に陥っている会社が多いですからね。

あるアンケートによると約6割以上の会社が人手不足に陥っていると回答していますし。

帝国データバンクの21018年の調査によると約半数の企業は正社員が足りていないと回答していますし。

そもそも少子高齢化によって生産年齢人口が減少してきているため、人手不足が深刻な会社が多いんですね。

そんな会社となると1人あたりの業務量も増えて職場が崩壊してしまう傾向にあります。

かなり厳しいと思いますが…。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

人手不足に陥る会社も過去最多!崩壊する職場も珍しくない

今は本当に人手不足に陥る会社が増えてきています。

帝国データバンクの21018年1月から6月の統計によりますと、人手不足倒産件数は70件と半期ベースで過去最多となっていますし。

そこまで行かなくても人手不足で営業時間を短縮せざるを得なかったりする会社も増えてきていますし。

そんな人手が足りない状況ですと、当然ながら1人あたりの業務量が増えてきてしまう傾向にあります。

そうなると人間関係もピリピリしますし、業務も回らずにミスも増えますし。

まさに職場が崩壊してしまうんですね。

そんな状況ですと、他に行ける社員からどんどん転職していってしまいます。

かなり厳しい状態になってしまうんですね。

今は失業率も低迷し求職者も減っており、採用したくてもなかなか難しい傾向に…

やはり今は人手不足で崩壊してしまう職場も珍しくありません。

今はそもそも失業率も過去最低に低迷しているんですよ。

ということは求職者も減ってきています。

団塊世代の大量退職で人手不足に陥っている会社も多いですし。

そもそも少子高齢化による生産年齢人口の減少によって若者が減ってきていますからね。

人を採用したくてもそもそも応募がないという会社も増えてきているんです。

そんな中何とか人を確保しようと外国人労働者などを受け入れる会社も増えてきていますが…。

最近は中国や東南アジアなども経済発展してきていて人手不足に陥ってきていますからね。

給料も上がってきていますし。

こんな落ち目の国にどれほどの移民が期待できるのか?眉唾ものですね…。

そんなに人手不足なら、とりあえず派遣さんを使って凌ぐという手も

あなたのように人手不足で職場が崩壊してしまうという状況に陥っている方も珍しくありませんが…。

そんなに人手不足であれば、とりあえず派遣さんを入れてもらうというのも手段の1つです。

とりあえず派遣会社に言えば、結構お金はかかりますが派遣さんを派遣してくれます。

それで当面の労働力にできるかもしれません。

まあそうは言いましても最近は派遣社員も人手不足に陥ってきていますからね…。

倒産する派遣会社も増えてきていますし。

そもそも今は正社員でも有効求人倍率1倍を超えてきていて、派遣社員なんていう損な働き方をしたがる人も減ってきていますからね。

なかなか派遣さんに高い時給を提示できない会社は働きたがる人も少ないですし。

まぁ来ても定年後の高齢者とか使えない方が多いですね…。

前の会社でそういった状態に陥ってる会社がありましたけど、仕方ないので高い金を払って使えない方を仕方なく使ってましたね…。

更に人が辞めていくことが予想されるので、沈みゆく船からは早めに逃げ出す手も

あなたのように人手不足で崩壊してしまう職場に勤めている方というのも珍しくないと思いますが…。

やはりそういった崩壊した職場ですと、沈みゆく船からはどんどん人が逃げていく傾向にあります。

特に他にいける優秀な人や若い人ほどさっさと脱出していく傾向にありますね。

そんな崩壊した職場でこれから先も働けると言うビジョンが描けませんし。

今は有効求人倍率もバブル期を超える水準にまで回復してきていて、仕事なんていくらでもありますからね。

 icon-exclamation-circle 

なので、あなたも早めに沈みゆく船からは抜け出しておいた方がいいかもしれません。

早めに抜け出しておかないと転職のチャンスを逃してしまいますし。

1人また1人と辞めていったら、必然的にあなたしか残っていないという状況も考えられますし。

適任がいなくなれば出世の白羽の矢が立ったりもしますし。

そうなればますます辞められなくなります。

仕事が多い今のうちに抜け出しておくのもいいかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

人手不足だろうが気にせず定時で帰ったり、有給を使うのも手

あなたのように人手不足で職場が崩壊してしまったという悩みを持っている方も珍しくありませんが…。

人手不足で職場が崩壊してしまうと、やはり色々な弊害が出てくると思います。

  • 残業が増える
  • 休日出勤も増える
  • 人間関係もピリピリしてくる
  • 労働時間が伸びて一向に疲れが取れない

などなど。

 icon-exclamation-circle 

正直そんな崩壊した職場で生き残っていくためにも、もっと積極的に自分の時間を確保していく必要があると思います。

まぁ人手不足で少しでも多く働かなければいけない状況なのかもしれませんが…。

そんなの言っていたらあなたの体が持ちませんし。

それを何とかするのは会社の仕事ですからね。

なので、人手不足だろうがなんだろうが気にせず定時で帰ったり、有給休暇を使ってしまうと良いかもしれません。

有給休暇は我々労働者の権利ですからね。

繁忙期を避けて会社は有給休暇を取らせる権利自体はありますが、「じゃあいつだったら有給休暇を取得できるのか?」と言う代替案を示す必要がありますし。

とらせないというのは、違法です。

常に繁忙期というのも違法ですし。

何せよこのままですと、あなたの体が持ちませんからね。

まだ働いていきたいのであれば、そうやって自分の時間を確保して行った方がいいと思います。

本気で人手不足解消したいなら、労働環境改善したり給料釣り上げて募集すべきだが…

あなたの様に人手不足で職場が崩壊してしまったという方も珍しくないと思いますが…。

本気で人手不足を解消したいのであれば、労働環境を改善したり給料を吊り上げて募集をするべきです。

そうすれば既存の従業員も残ると思いますし。

新人が来ても定着すると思いますし。

そう言ったことをしないから人手不足で職場が崩壊しているのではないでしょうか?

あなた達に平社員がそんなことをする権限はありませんので、まさに会社の責任と言えます。

会社の自己責任ですよ。

まぁその割を食うのはあなたたち現場の労働者なんですが…。

そういったことをしないということは本当に会社は従業員のこと全く考えていないと言えます。

正直早めに転職した方がいいと思いますけどね…。

それで業務過多になったら過労死してしまうような人もいますし。

うつ病などになってしまう方も珍しくありませんからね。

恐らくそのまま人手不足の職場に残っても更に消耗していくだけなので…

あなたのように人手不足で職場が崩壊してしまったという悩みを持っている方は珍しくないと思いますが…。

そこでなんとか働き続けようとする方も多いかもしれませんが、既に崩壊してしまったということはもう本当に沈みゆく船状態だと思います。

同僚は何食わぬ顔で働きながら水面下で転職活動を進めているかもしれませんし。

そんなに職場が崩壊しているということは休みもなく倒れる従業員も出てくる可能性もあります。

知り合いの職場が人手不足でそんな状態になっていたのを見ましたので、他人事ではありません。

人手不足で同僚のことは気になるかもしれませんがやはりあなたの体が大事ですし。

あなたの人生を優先した方がいいかと思われます。

今は仕事が多いので、今のうちにもっとゆとりのある会社に転職してしまった方がいいかもしれません。

タイミングを逃すと本当にやめられなくなりますからね。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

まとめ

あなたのように人手不足で職場が崩壊してしまった!という悩みを持っている方も珍しくはないと思いますが…。

やはりそこで働き続けるとかなり大変なことになると思います。

今は本当に人手不足に陥ってる会社が多いですが、それも会社によりますし。

今は色んな会社が努力して自分の会社を魅力的に見せるようにアピールしていますよ。

やはり魅力を示せない会社はどんどん人が辞めて行き、新人も入ってこず淘汰されていくと思います。

そもそも少子高齢化によって若者が減ってきていますし。

発展途上国なども経済発展してきていて、人手不足に陥ってきつつありますからね。

こんな落ち目の国にどれほどの人が来るのか?甚だ疑問です。

まぁもっといい会社はいくらでもありますので、今のうちに転職をしておくのがいいと思いますけど。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はたくさんありますし。

体を壊す前に今のうちに抜け出しておいた方がいいかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする