働く価値のない会社とは?先が無く入社しない方がいい会社の特徴

geralt / Pixabay

働く以上、先に繋がる何かが身に付く会社で働きたいというのは誰しも考えていると思います。

ですが世の中には、

  • 早く転職したほうがいい会社

  • 1秒でも働く価値のない会社

  • 他人に勧められない会社

というのもあります。

できればそんな会社では働きたくないものですが…。

この記事では、そういった入社しないほうがいい会社の特徴をまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

働く価値がない会社とは?

働く価値がない会社…といいますか、『さっさと転職した方がいい会社』と言った方が正確かもしれません。

  • 働いていても給料が安い
  • 労働時間が長い
  • 働いても何のスキルも身につかない

…などの条件が揃っていると、早く転職した方がいいかもしれませんね。

短期間であればいいですが、長ければ定年まで働くことになる会社です。

早いうちに「長く働く価値がある会社かどうか?」を見極めたほうがいいですね。

「ここは長くいる会社ではない!」と判断したならば、さっさと転職すべきです。

働く価値のない会社の特徴をまとめてみました。

給料が安い会社

geralt / Pixabay

一番はこれかもしれません。

さっさと転職しておけばもっと高い給料が貰えるのに、安い給料で働きつづけてしまうと機会損失が発生します。

もちろん働かないよりはその方が全然いいのですが…。

結局働くのであれば、給料がいい、待遇がいい会社で働いた方がいいということです。

 icon-exclamation-circle 

これから会社が拡大していって待遇が上がる可能性があったり、出世がしやすかったりすれば働く価値はあるといえるでしょう。

しかし、このまま働き続けても全く給料が上がる見込みがないような会社は、働く価値がないと言えます。

昇給が期待できないような会社は、同年代の友達と会う度に給料が上がって行くのを見てプライドが傷つくと思いますし。

私が言わなくても友達から「転職した方がいいんじゃないの?」と言われる可能性が高いです。

労働時間が長い会社

労働時間が長くても、その分しっかり給料が支払われる会社であればいいのですが…。

世の中にはサービス残業をして搾取してくる会社もありますね。

 icon-exclamation-circle 

というか、個人的には残業代がしっかり出ようが、労働時間が長いとマイナスだと思います。

貯金をしたい人にとってはいい環境だとは思いますが…。

時間がないと副業もできませんし、転職活動しようと思ってもできません。

時間さえあれば、スキルアップしたり勉強したりして転職することも可能なんですが。

労働時間が長い会社ですと、人生を向上させる機会すら奪われます。

平日は仕事だけで終わってしまい、休日もちょくちょく休日出勤させられたりします。

平日の疲れが取れずにずっと寝てるだけ…なんて会社は最悪ですね。

本当に人生が仕事だけで過ぎ去ってしまいます。

少子化、非婚化の原因はこれですよ

何のスキルも身につかない会社

shixugang / Pixabay

会社というか職種にもよると思いますが…。

ひたすら単純作業だったり、すぐ覚えられるような仕事であれば、長く勤める価値は無いと思います。

そういう仕事でも、

  • 出世がしやすい
  • 他の職種の仕事もやらされる
  • マネジメント能力が必要な仕事をやらされる

などがあれば、転職に有利になったりするのでいいかもしれません。

ですが、そういう見込みすら無い会社だと働き続けても意味がないと思います。

今はいいかもしれませんが、後でリストラされたり、何らかの原因で転職するなんてこともあるでしょう。

その時、何のスキルにもならない仕事をしていると結構きついです。

 icon-exclamation-circle 

何のスキルにもならない会社ですと、転職の際に職歴が全く評価されない可能性が高いので。

「働いてたんですね」ってことにはなりますが。

日本は『給料のいい仕事』というより、『給料のいい会社』という、会社単位で判断されます。

社内スキルは磨かれますが、社会に出ると全く通用しないスキルしかないような会社員が多いです。

ただ、労働時間がそこまで長くないのであれば、空いた時間で独学で勉強したり、転職活動の時間も取れたりします。

こういう会社は、腰掛け程度にはいいと思いますね。

サービス残業させられる会社

残業なんてしたくありませんが、残業代がちゃんと出る会社であれば、勤める価値はあると思います。

ですが、いくら残業しても残業代が出ない、サービス残業をさせられる会社というのはいくら残業しても無駄です。

これが一番わかりやすい『働く価値がない会社』かもしれませんね!

サービス残業をさせられる会社は、残業は全てボランティアで、お金が発生しないですから残業する価値がありません。

というか、そういう職場は無理矢理残業させられるでしょうから、働く価値もない会社だと言えます。

多分、サービス残業なんてさせるなんてのは会社がそこまで儲かっていない、残業代を出したら成り立たなくなる…などの理由があるのだと思います。

となると、あまり儲かっていない、先がない会社だと判断出来ます。

さっさと転職してしまった方がいいかもしれませんね。

あまり儲かっていない会社

geralt / Pixabay

あまり儲かっていない会社というのは、基本的に待遇が悪いです。

  • 残業代満額出したら会社が倒産しかねない
  • 手当てなんて出してたらすぐ赤字になる
  • 昇給どころか減給させたい
  • 給料支払いが遅れる

…みたいな、あまり儲かっていない会社のことです。

よほどやりたい仕事がその会社にしかないのであればいいですが、そうでないのならばさっさと転職すべきでしょう。

だって、あれですよ、結局は我々はどこかの会社で働かなくてはいけないわけですよ。

 icon-exclamation-circle 

結局働かなくてはいけないのであれば、1時間の労働でより儲かる会社のほうがいいです。

会社のマネジメントが上手で、貴方の1時間の労働を最大限マネタイズしてお金にして儲けている会社で働いたほうが、結果的に待遇はいいです。

世の中に必要とされている仕事ほどお金が落ちる傾向にありますから、給料も高い傾向にあります。

あまり儲かっていない会社というのは、もうあまり世間に必要とされなくなってきている仕事と言えるかも知れません。

今はまだやっていけるかもしれませんが、定年まで持つかどうか怪しいですね…。

少なくともどんどん待遇が悪くなることはあっても良くなることはありません。

あまり働く価値はないと思います。

働く価値のない会社にいるなら、転職は早めに!

そういった働く価値のない会社と言うのも、残念ですが結構あります。

まぁ働く価値がないなんていうのもちょっと酷いとは思いますが、我々労働者はいつ倒産やリストラに遭ってもなんとかなるようにしていかないといけませんからね。

スキルが身に付いたり、給料高く貯金できる会社であればいいですが…。

ただ毎日似たような作業を繰り返すだけで、金も残らず歳をとっていくような仕事は、これから先やばいと思います。

これからは更に社会の変化スピードも速くなっていき、企業の寿命も短くなっていくと予想されていますので…。

幸い今は有効求人倍率も高いですし、仕事はたくさんあります。

あまりに働く価値がない、勤め続けても良くなる未来が見えない会社であれば、早めに転職を検討したほうが良いと思います。

特にこれからは、死ぬまで働く時代!なんてことも言われていますからね…。

そういった働く価値のない会社ですとスキルも身に付かない傾向にありますので、リストラや倒産の憂き目に遭うと低賃金の単純労働しか見つからない傾向にあります…。

できるだけ若ければ軌道修正も容易ですので、今のうちに動いておくと良いでしょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

この中のどれか一つや二つだったらまだマシですけど、これ全部当てはまっていたらかなり最悪だと思います…。

一つ一つはそれほどでもないですが、これ全部当てはまってたら本当に働く価値がない会社だと思います。

というか、正社員だったとしても非正規の仕事のほうがまだマシかもしれません。

  • 「今は不況だから…」
  • 「就職難だから…」
  • 「年齢的に厳しいから…」

とかいって転職しない人がいますけども、会社にとっては勝手に転職を思い留まってくれるいいカモです。

なので、さっさと辞めちゃった方がいいと思いますけどね…。

というか今仕事たくさんありますし、こんなの言い訳ですよ。

幸い今なら有効求人倍率も高いですし、仕事はたくさんあります。

働く価値がないというか、人生の大部分を費やす仕事選びを間違えるとマジで人生終わってしまうので、くれぐれも本当によく考えたほうがいいと思います。

長く働いても、何のスキルもお金も残らないようでは、マジでその間働く価値が無かったということになりますし…。

幸い今なら30代未経験とかでも若手扱いで転職しやすくなってきてますから(業界によっては40代でもいける)、今のうちに動いておいた方が良いでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする