仕事が時間内に終わらない!仕事が終わらない場合の解決策

mikegi / Pixabay

  • 仕事が時間内に終わらない!
  • 仕事量が多すぎる!
  • ただでさえ要領が悪いのに…

そういった悩みをお持ちの方は、今時珍しくないかもしれません。

もしかしたらあなたの要領の悪さもあるかもしれませんが、最近は企業側に問題があるケースも増えています。

最近は人手不足の企業が多く、一人当たりの業務量も増加してきていますからね…。

終わらない量の仕事をさせられているのかもしれません。

一体どうしたらいいのでしょうか?

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

仕事が時間内に終わらないのは、業務量が多いからかも

仕事が時間内に終わらないのは、単純に一人当たりの仕事量が多すぎることが原因ではありませんか?

最近は企業も人手不足に陥っていますので、一人当たりの仕事量を多くしないと業務が回らない会社も増えてきています。

厚生労働省が発表した2017年11月の有効求人倍率は1.56倍と依然過去最高ですし、

新規の求人に対してどれだけ採用できたかを示す「対新規充足率」は14.2%しかなく、7人に1人しか採用できてない状態です。

必然的に一人当たりの仕事量が増えているのですから、時間内に終わらないのも当然かもしれません。

 icon-exclamation-circle 

最近は人手不足で倒産する企業すら増えてきています。

約半数の会社が「正社員が足りていない」と回答したというデータもありますし、仕事が時間内に終わらないのも当然かもしれません。

逆に言えば仕事なんてたくさんある今のうちに、もっと良い会社に行っておくのもいいかもしれませんね。

仕事が時間内に終わらないと残業も多いでしょうし、仕事だけの人生になってしまいます。

仕事が時間内に終わる会社に転職する!

FotografieLink / Pixabay

仕事が時間内に終わらないと、残業も多くなりがちで仕事が人生で埋め尽くされてしまいます。

たぶん他の同僚も似たような状況でしょうから、離職率も高いと思いますし…。

でしたらいっそのこと、転職してしまうというのも手段の一つです。

最近は有効求人倍率が高止まりしていますし、転職もかなりしやすくなってきています。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒転職決定数No.1!ホワイト企業に転職なら【リクナビNEXT】

業務量が適正な会社に転職できれば、仕事も時間内に終わり残業もそれほどせず帰れると思いますし。

仕事だけやってるわけにもいきませんし、時間内に仕事がちゃんと終わる会社のほうがいいと思いますよ…。

仕事量が適正になるよう、人を増やしてもらう

というか、時間内に仕事が終わらないってのは、会社のマネジメントが無能すぎるのではありませんか。

そもそも人員配置がギリギリで、無茶な人数でやりくりしているのかもしれませんし。

もっと人を増やしてもらったほうがいいと思います。

 icon-exclamation-circle 

通常業務すら時間内に終わらないということは、休日出勤などもさせられているかもしれません。

そうなると休みも取れず、人もどんどん辞めていくので更にきつくなってきます。

労働基準法でも、会社はちゃんと労働環境を整備する努力義務が課されています。

そんな仕事が時間内に終わらない状況で、人員を増やさず従業員に無理をさせるなんて、労働基準法に反する行為です。

仕事が多すぎるなら、強引に他の同僚に振る

3dman_eu / Pixabay

或いはもしかしたら、あなただけ過大な業務量を課せられ、仕事が時間内に終わらないのかもしれません。

なぜあなただけそんなに残業しないといけないのでしょうか?

もっと、自分の仕事を他の同僚や先輩に振ってしまうのも手段の一つです。

 icon-exclamation-circle 

あなたは真面目なんでしょうから、おとなしく仕事を粛々とやっているかもしれませんが。

そういう優秀で真面目な人に業務量が集中する…ってのはよくあるパターンです。

もしかしたら、他の同僚はちゃんと時間内に終わらせて帰っているのではありませんか?

その場合はちゃんと、残った仕事を同僚にやってもらったほうがいいです。

あんまり一人で仕事を抱えると、マジで潰れます。

勇気を出してやってしまったほうがいいでしょう。

上司に真剣に悩んでると打ち明ける

あなたは仕事が時間内に終わらないことを、かなり気に病んでいるのだと思います。

でしたら、真剣に上司と話し合ったほうがいいんじゃないでしょうか?

このままいくと、あなたは本当に辞めることになってしまう可能性もありますし。

 icon-exclamation-circle 

最近は有効求人倍率が高止まりしていて企業も人材採用に苦戦しています。

あなたに辞められたら会社も困ると思いますから、「人を増やすか、仕事を減らさないともう辞めます!」くらいの勢いで言うべきです。

まぁこんなこと言い出したら、「甘ったれたこと言ってんじゃねぇ!」とか言われるかもしれませんが。

そんなこと言われるようならもう本当に辞めて、仕事が時間内に終わるような会社に転職してしまいましょう。

月45時間以上の残業が続けば、失業給付を有利に貰える

仕事が時間内に終わらない環境ですと、会社を辞めたくても転職活動の時間もなかなか取れない傾向にあります。

在職中に次の会社を見つけるのが理想なのですが、時間がないとそうも言ってられません…。

 icon-exclamation-circle 

あなたはもしかしたら、 会社を辞めた後の生活費の不安があるのかもしれません。

ですが月45時間以上の残業を3ヶ月以上、辞める前に連続でしていた場合は、失業給付の「特定受給資格者」になり、失業給付がすぐに貰えます。

更に職業訓練に通い出せば訓練期間中は延長して失業給付が貰えます。

長いコースだと半年とか一年くらいのもありますから、当面なんとかなるかもしれません。

→特定受給資格者及び特定理由離職者の範囲の概要 厚生労働省

直近数ヶ月分のタイムカードのコピーか、出勤簿のコピーを用意しておきましょう。

わかるところになければ、会社側に請求してください。

会社側が渋ってきた場合は、労働基準監督所に相談しましょう。

労働時間長くて休みも少ない会社は、長続きしない!

仕事が時間内に終わらない会社は、残業も多く休みも少ない傾向にあります。

そういう会社は心身共にきついので、長続きしない傾向にありますね…。

今はいいかもしれませんが、定年後これまでの不摂生が祟って、早死にするパターンかもしれません。

何かしら働くモチベーションになるものがあればいいのですが、無いのであればちょっと考えたほうがいいと思いますよ。

私の知り合いもサービス業の会社で週6勤務でしたが、体がついていかないので一年くらいで辞めてしまいましたし。

今は仕事なんてたくさんあるのですから、もっとゆとりを持って働ける会社に移ってしまうのもいいかもしれません。

他人より少しばかり高い給料を貰ったところで、仕事が時間内に終わらないと自分の時間も取れず、つらい人生になってしまいます。

  

ただ、会社など入ってみなければわからないため、「最初の話と全然違う!」ってことがよく起こりがちです。

あなたも今の会社が、こんなにきつい会社だとは思っていなかったはずです。会社なんて、入社前は良いことしか言いませんからね。

極力望む条件の仕事を見つけたいなら、転職エージェントを活用するといいかもしれません。

エージェントを使えば、望む条件の仕事を探してくれます。

エージェントは転職者を転職成功させることで企業からお金を貰う成功報酬型のビジネスですが、転職後すぐに辞められてしまうと儲からないので、最大限希望を叶えてくれます。

時間がない人でも、交渉次第で平日夜とか土曜に面接を入れてくれたりもするので、転職したいなら積極的に活用していきましょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

まとめ

仕事が時間内に終わらないと残業も多く、休みも少ない傾向にあります。

そうなると仕事以外のことをやる時間も気力もなく、人生が仕事に埋め尽くされてしまう傾向にありますね…。

それがイヤなら、何らかの対策をとるべきかもしれません。

幸い今は仕事もたくさんありますから、今のうちに転職してしまうというのも手段の一つです。

どれだけしつこく言っても会社の体質が変わることはないでしょうし、「イヤなら辞めろ!」と言われるに決まっています。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする