【存在感なし】仕事でいてもいなくても変わらない!職場の中心人物になる6の秘策

Pexels / Pixabay

 

  • 仕事であまり役に立てていない!
  • 自分なんて、いてもいなくても変わらないだろ…
  • 全然職場に貢献できていない!

そういった悩みをお持ちの方も、珍しくないと思います。

 

最近は社内ニート状態の人も多いらしいですからね…。

人手不足とは言われていますが、大きい会社ほどそういった余剰人員みたいになっている人も多いと思います。

ただ、そういった人は遅かれ早かれリストラ候補に名前が上ったり、あまりいい未来はないかもしれませんが…。

 

この記事では、そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

職場で、いてもいなくても変わらないと悩む人は多い!

最近はあなたのように、職場で「いてもいなくても変わらないのでは…」と悩んでしまう人というのは珍しくないと思います。

特に従業員数の多い会社とか、まだ入ったばかりの人ですとありがちですね…。

 

ネットやSNSなどを見てみても、

「まだ入社したばかりなんやけど、仕事覚えるのが遅いから全然役に立ててない…。

もう一ヶ月になるけど、俺いてもいなくても変わらないんじゃないか?

正直出社が苦痛だ…」

 

「左遷されてからしばらく経つけど、干されてて仕事がない…。

社内ニート状態だよ。

これで給料貰えるのは恵まれてるけど、こんな状態長く続くはずないしな…」

 

「お金のために働くっていう人多いけど、絶対それだけじゃ続かないよ。

友人の大企業勤めで、社内ニート状態の人がいたけど転職しちゃったよ。

いてもいなくても変わらない状態だと、やはり人間は耐えられないらしい。

仕事は暇つぶしとか、社会に対して必要とされる重要感を感じるためっていう側面もあるからね」

こういった意見が散見されますね…。

 

やはりいてもいなくても変わらないとなると、お給料が貰えてもきついのでは…。

社内での目もきついですからね。

遅かれ早かれ、そんな状態で給料を貰っていることに耐えられなくなってくるかもしれません…。

 

もっと積極的に仕事を引き受ける

仕事でいてもいなくても変わらない!ということは、あまり仕事を任されていないのではないでしょうか?

仕事を干されていたり、信頼されていないとそういった状態になるのはありがちですが…。

やはりこちらから積極的にいかないと、重要な仕事は任せて貰えないかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、もっと積極的にこちらから働きかけていき、仕事を引き受けていくと良いかもしれません。

  • 「何か仕事ありませんか?」
  • 「ここはどうやってやったらいいんでしょうか?」
  • 「仕事お手伝いしましょうか?」

などなど、こちらから働きかけていくことも必要です。

 

やはりそういった積極性がある人は、勝手に仕事も習得していきますからね。

いてもいなくても変わらない!なんて状態になることもなく、重要な仕事もどんどん任されて出世していく傾向にあります。

心当たりがあるようであれば、こちらから仕事に対して歩み寄っていくようにしましょう。

 

せめてムードメーカーになる

仕事でいてもいなくても変わらない!というのはかなりつらい状態だと思います。

会社に全然貢献できていないような状態でしょうし…。

存在感もなく、会社で空気のような扱いを受けているかもしれません…。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、仕事では役に立てなくても、せめてムードメーカー的ポジションを目指すというのも手段の一つです。

具体的には、

  • 心を開いて同僚と関わっていく
  • 面白いネタを毎日提供する
  • 空気が気まずくなったら、ネタを披露して笑わせる
  • 飲み会では積極的に盛り上げる

などなど。

 

特に日本人なんて内向的な人が多いですし、優秀な人でも「会社がつまらない」という悩みを抱えている人は多いです。

そこで会社を盛り上げてくれるムードメーカー的な人がいれば、かなり重宝されると思います。

これができれば、社内でも必要不可欠な存在となります。

いてもいなくても変わらない!なんていう状態にはならないでしょう。

人生を変える覚悟で、こういった方向を目指していっても良いかもしれません。

 

向いてないなら早めに転職を検討

いてもいなくても変わらない!という状態になってしまうのは、単純に今の仕事があなたに向いていないからではないでしょうか?

やはり仕事に向き不向きはありますし、向いていない仕事ですとあなたの本来の力を発揮することができません。

人間の能力になんて大した違いはないと思いますが、それを発揮できるかどうかは別問題ですからね。

  • どこで戦うか?
  • 何をするか?

で、仕事のパフォーマンスには天と地ほどの違いが出てくるのです。

 

 icon-exclamation-circle 

幸い今は仕事は多いですから、今のうちにもっと自分に合った仕事に転職するというのも手段の一つです。

幸い今は有効求人倍率も高いので、転職もかなりしやすくなってきていますからね。

いてもいなくても変わらない仕事であれば、もっと自分に合った仕事を探した方が良いかもしれません。

 

特に今は人手不足に陥っている会社が多いですから、あなたを必要としてくれる会社はたくさんあります。

必要とされていないような会社にしがみついてもお互いに得はありませんので、あなたを必要としてくれそうな、向いている仕事を探した方が良いかもしれませんね。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

上司や同僚に相談してみるのも手段の一つ

仕事でいてもいなくても変わらない!とはいいましても、本当にそうなんでしょうか?

単にあなたの思いこみの可能性もありますし、案外他の同僚にとってはあなたがいることで役に立っている可能性もあります。

こんなの一人で悩んでいるだけでは絶対にわかりませんからね。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、上司や同僚に相談してみるというのも手段の一つです。

  • 「私、いてもいなくても変わらないような気がするんですが…」
  • 「私、この部署で役に立ててますか?」
  • 「役に立ててない気がするので、辞めた方がいいかと悩んでるんですが…」

などなど。

さすがにここまで言えば、何かしら上司や同僚も考えてくれるかもしれません。

実際役に立っているのであれば、「そんなことないよ!」と言ってくれるかもしれませんし。

 

逆にこれでダメなようであれば、遅かれ早かれあなたはリストラされたり、肩たたきされるでしょうね…。

その場合は早めに転職を検討したほうが良いでしょう。

今の会社は、どこも役に立たない社員を養っていけるほどの余裕はありませんので…。

 

せめて挨拶だけは一番にしてみる

仕事でいてもいなくても変わらない!というのは、やはり仕事ができない人が多いと思います。

そういった人ですと仕事もなかなか任されない傾向にありますからね…。

そうなるとどんどん暗くなっていき、社内での存在感もどんどん無くなっていきます。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、せめて挨拶だけは一番に元気にしてみたらどうでしょうか?

仕事は挨拶から始まりますし、挨拶が気持ち良い人はみんなから好かれますからね。

挨拶がきっかけになって同僚と仲良くなったり、仕事を任されたりというのはよくあるパターンですし。

 

中には挨拶すらしない人もいますが、挨拶なんてのは全人類の義務レベルだと思います…。

他人ならわかりますが、一緒の職場で働く同僚ですからね。

挨拶すらしない、しても声が小さいような人は、まず嫌われますよ…。

まぁこういった小さなことからでもちゃんとやっていけば、職場での存在感も出てくると思います。

挨拶してくれる人というのは、少なくとも好意を持っているということですからね。

心理学では返報性の法則といって、好意を与えれば好意が返ってくるのです。

いっそこういったところから始めてみるのも良いかもしれません。

 

そのまま、これからも働けるかわからないので…

やはり、仕事でいてもいなくても変わらない!なんていう状態はまずいと思います。

今はなんとか働けているかもしれませんが、そのまま働けるかはわかりませんし。

 

やがては、

  • リストラ候補に名前が挙がる
  • きつい部署に異動させられる
  • 職場での扱いがどんどんキツくなる

などなど、状況は悪化していく可能性があります…。

 

 icon-exclamation-circle 

特に最近は社会の変化スピードも早く、一つの会社でずっと働けるかもわからない時代ですからね…。

仮に会社から放り出されたら、そんな状態ではスキルも錆び付いており、仕事なんて見つからない可能性もあります。

 

幸い今は仕事は多いので、今のうちに転職を検討してしまうのも手段の一つです。

やはりいてもいなくても変わらない状態は厳しいと思いますし、給料が多少安くても、会社に貢献できている!という実感が欲しいと思います。

特にこれからは死ぬまで働く時代!なんてことも言われていますし。

以前よりも長く働いていく必要がある時代ですので、今のうちに他の仕事に挑戦しておいたほうが良いかもしれません。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

まとめ

あなたのように、「いてもいなくてもあまり変わらないんじゃないか?」と悩んでしまう人も珍しくはないと思います。

よほど人手不足の会社ならそういった考えもあまり出てきませんが、人数が多い大企業とかだとそうなりがちかもしれません。

まぁそれで給料が貰えているのは、恵まれてはいるかもしれませんが…。

そのまま働き続けられるか?となると、結構厳しくなってくるかもしれません…。

 

まぁ幸い今は有効求人倍率は高いので、ヤバそうなら早めに転職を検討するのも良いかもしれません。

いてもいなくても変わらない状態ですと、社会人としてのスキルもあまり磨かれていないでしょうからね…。

そういった状態では、能力がある人でもやがて錆び付いていきます。

幸いあなたを必要としてくれる会社は今たくさんあると思いますので、今のうちに動いておくと良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

●【リクナビNEXT】

「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。

企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。

リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。

有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

●【リクルートエージェント】

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。