仕事が忙しすぎて4時間睡眠!睡眠不足でも乗り切る8の方法

mickey970 / Pixabay

  • 仕事が忙しすぎて毎日4時間睡眠…

  • 毎日疲れが取れない!

  • 過労死しそうな気がする…

とお悩みの、仕事が忙しすぎて毎日4時間しか寝れない方のためのページです。

 

以前そういう生活していたので分かりますけど、想像以上にきついです。

毎日頭がぼーっとするのではないでしょうか?

 

このままでは、本当に過労死しかねませんね…。

何とか乗り切る方法をまとめました。

 

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

昼休みで寝る

睡眠時間が毎日4時間しか確保できないのですから、昼休みは睡眠時間に当てましょう。

昼休みは貴重な睡眠時間です。

 

昼飯はすぐに食べられるものにしましょう。

食欲よりも睡眠欲の方が大事です。

食べなくてもしばらくは大丈夫ですが、寝ないと数日で死にます。

 

 icon-exclamation-circle 

こういったところでしっかりと睡眠時間を確保していきましょう。

というか、このくらいはやらないとマジで過労死しますから。

 

多少強引にでもお昼休みの時間はしっかり確保して寝ましょう。

 

電車で寝る

Didgeman / Pixabay

電車通勤の人限定ですけど、電車でも寝るチャンスです。

乗る電車を一本早くしてでも、座れる電車に乗りましょう。

シルバーシートなんて全く気にしなくて構いません。

 

年金暮らしの高齢者や妊婦よりも、あなたの方が社会的に見たら弱者です。

高齢者や妊婦よりあなたの方がシルバーシートを使う権利があります。

 

 

 icon-exclamation-circle 

というか、こういうところでしっかり睡眠時間を確保しないと死にます。

高齢者や妊婦が座れなかったところで、ちょっと足が痛いだけです。

なので気にせず席を占有して寝ましょう。

 

出来れば行きの電車も帰りの電車も、両方で睡眠時間を確保したいところです。

そうすれば一日トータルの睡眠時間は、昼休みと合わせて5~6時間ぐらいは確保できないでしょうか?

 

人間らしい生活ができる職場に移る

と言うか、もっと人間らしい生活ができる職場に移ったほうがいいと思います。

さすがに4時間睡眠ってきつすぎます。

長続きしないですよ…。

というか、それどころか過労死しかねません。

 

あるいは自殺を選んでしまうかもしれませんし。

自殺者の平均睡眠時間は5時間未満です。

 

4時間しか睡眠時間を確保できない時点で、これは仕事ではなく強制労働的なものです。

あなたはいったい何のために働いているのでしょうか?

もう少し人間らしい生活ができる職場に移りましょう。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

 

会社に泊まる

Hans / Pixabay

あるいは4時間しか寝れないのであれば、家に帰る時間すらもったいないです。

だったらいっその事、会社に泊まった方が良いのではないでしょうか?

家に帰ってまた朝会社に来る通勤時間を考えれば、その方が睡眠時間を確保できるでしょう。

 

最近はネットカフェでシャワーが使えたりもしますし。

スポーツクラブなどでもシャワーが使えます。

家には週末帰ればいいんじゃないでしょうか?

 

近くのネットカフェやホテルに泊まる

あるいは会社に泊まるのが嫌であれば、近くのネットカフェやホテルに泊まるという方法もあります。

お金はかかってしまいますが…。

 

ネットカフェなら、一晩1500円ぐらいで泊まれますしシャワーも使えます。

寝心地は悪いですが。

カプセルホテルぐらいだったら3000円ぐらいで泊まれます。

 

それだけ無茶苦茶に働いているということは、かなりお金を稼いでいるんだと思います。

睡眠時間を確保するためにも、お金を使ってしまうのはアリです。

 

金を惜しんで過労死したら本気で笑えないです。

1分でも睡眠時間が増やせるなら惜しみなくお金を投資してください。

 

睡眠の質を上げる

DieterRobbins / Pixabay

4時間しか睡眠を取れないのですから、その4時間でいかに質の高い睡眠を取るか?を考えるしかありません。

これをやらないと、4時間だけでは寝た気がしないと思いますし。

睡眠の質を上げることは必須ですね。

 

睡眠の質を上げるには、耳栓やアイマスクを使うことです。

両方100円ショップで売っています。

情報をシャットアウトすることで睡眠の質を上げることが可能です。

安眠枕などを買ってもいいです。

 

 icon-exclamation-circle 

睡眠時間が限られているので、とにかく単位時間あたりの睡眠効率上げないと本気で死にます。

お金をかけてでもいいですから、いかにあなたの脳と身体、心を休息させるか?を考えてください。

 

健康な心と体があればお金なんて後からでもいくらでも稼げます。

ですが一度潰れてしまうと社会復帰が難しくなります。

潰れるだけならいいですが、死んだら終わりです。

 

上司に抗議する

と言うか、そんな4時間睡眠がまかり通っている時点でおかしいです。

過労死が起こりかねませんし、実際明日起きてもおかしくないと思います。

上司に抗議しましょう。

 

もっと人を増やしてもらうよう掛け合うとか。

時間がかかる割にあまりお金にならない仕事は、断ってもらうとか。

上司にしつこく掛け合いましょう。

 

ポイントとしては、何度もしつこく言うことです。

1回言うだけでは、それほど深刻に受け取ってもらえない可能性があります。

 

 

 icon-exclamation-circle 

というか、上司もそんな対応をするのは面倒くさいので、ぶっちゃけ何もしたくありません。

部下が過労死するような状況でも、面倒くさいからイヤなのです。

人間なんてそんなもんです。

 

これまで通り何事もなく働きたいと上司も思っています。

だから、うるさいほどしつこく掛け合うことです。

 

バックレてでも辞める

Hermann / Pixabay

あるいはもう、そんな職場からはバックレてでも逃げ出した方がいいかもしれません。

この生活続けてたら本気で死ぬと思いますから。

 

非常識かもしれませんが、常識を取って過労死する道を選びますか?

いつなってもおかしくないですし。

 

というか私があなただったら、もうはるか昔にそうしているかもしれません。

あんまり真面目過ぎると、本気で死にます。

 そして、次の会社を探し出したほうがいいでしょう。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

まとめ

4時間睡眠は、本当にやばいと思います。

期間限定ならいいですが、恒常的にそんな状態が続いているのであれば長くはもたないかもしれません。

仕事にノっていると、「いくらでも働ける!」って気がしてしまいがちですが…。

気分は良くても体には確実にガタが来ています。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする