派遣さんと呼ばれる!よそ者扱いされていてきつい場合の対処法

  • 職場で派遣さんと呼ばれる!
  • 確かに派遣社員だから仕方ない面はあるけど…
  • いつまでたってもよそ者扱いされてるからきつい!

そういった悩みをお持ちの方も珍しくもないかもしれません。

やはり派遣社員となると、いつまでたってもよそ者扱いされる傾向にありますからね…。

未だに派遣社員ということで、公然と差別してくる会社が多いです。

雇い主が派遣先でなく派遣会社ですから当たり前ですが…。

正直雇用形態が複雑になって責任の所在が曖昧になるので、派遣会社なんてなくなったほうがいいようながしますけどね…。

ですがそんないつまでも派遣さんと呼ばれてよそ者扱いされていたら、なんだかむかつきますよね。

そんなときの対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

派遣さんと呼ばれる派遣社員は多い!

残念ですが、派遣社員となるとどこの会社でも「派遣さん」と呼ばれてよそ者扱いされる傾向にあります…。

私がこれまで勤めていた会社でもそうですし、一時期派遣してたことありますがその時も「派遣さん」とか「おいグ○ドウィル!」とか言われたことあります…。

ツイッターなどのSNSを見てみても、

「正社員の人は名前で呼ばれるのに自分は「派遣さん」と呼ばれている…。

友達に相談したら「だから派遣なんてやめたほうがいいよ。そういうふうにしか見られないんだから」と言われた。

派遣社員の数が少ない会社ですと露骨に雇用の調整弁扱いですからね。」

「派遣社員は早めにやめたいな…。

「派遣さんは…」とか呼ばれるのはもういい加減嫌になってきた。

派遣会社通してるだけで公然と差別されるもんな…。」

「今日も明日も明後日もずっと派遣先で「派遣さん」と呼ばれる…。

これまで派遣で働いてきた会社では、ほぼ100パーセント名前で呼ばれたことがない。

だから契約期間も更新せずにさっさと次の派遣先にちゃうんだよな…。」

「朝早く起きて電車に乗って満員電車で通勤して、職場では名前ではなく「派遣さん」と呼ばれる…。

そろそろそんな生活にも嫌気がさしてきた。」

こんな感じの意見が散見されますからね…。

やはり派遣となると正社員とは区別される傾向にあります。

個人的には、派遣で働くよりは契約社員やパートなどの直接雇用で働いた方がまだ扱えばマシだと思いますね…。

その方が一応人間扱いをしてくれますからね…。

いつまでもヨソモノ扱いだと、やはり肩身が狭い…

ですがやはり、いつまでも「派遣さん」と呼ばれてよそ者扱いされているとは、肩身が狭くなってくると思います。

何年勤めても名前で呼ばれないなんて悲しすぎますからね…。

  • 年下にもタメ口を使われる
  • 何年勤めても派遣さん扱い
  • いくら頑張っても何かあればよそ者なので切られる

こういった感じになりがちですね…。

正直派遣なんて長くやるものではないと思いますが、色々な事情で派遣社員を続けざるを得ない人も多いでしょう。

そんな感じで肩身が狭い生活をしていると精神を病んでくるリスクがありますので、何らかの対策は取っておいた方が良いかもしれませんね。

「名前で呼んでください!」とハッキリ言ってみる

「派遣さん」と呼ばれるのが嫌であれば、これも手段の1つです。

つまりは、「名前があるんですからちゃんと名前で呼んでください!」とはっきり言ってみるのです。

単発や短期の派遣バイトであれば、名前を覚える必要もないような気もしますが…。

レギュラーで長期で入っているのであれば、そろそろ名前で呼んでもらってもいいのではないでしょうか?

いつまでも派遣さん扱いでは失礼ですからね。

  • 「私には〇〇という名前があるんです!」
  • 「もうだいぶ長く勤めてるんですから、そろそろ名前で呼んでください!」
  • 「記憶力悪いんですか?名前ぐらい覚えてくださいよ」

このぐらい言ってしまってもいいと思います。

いつまでも名前で呼ばれないと、機械や部品か何かだと勘違いされてるような気がして腹が立ってきますし。

もっと派遣社員が多い派遣先に変えてもらう

後は、派遣社員が少ない会社ほど、そういった扱いをされがちだと思います。

なので、もっと派遣社員が多い派遣先に変えてもらうというのも手段の1つです。

幸い今は人手不足の会社が多いので、派遣先の代わりなどいくらでもありますからね。

担当に言えば、すぐにほかの派遣先を紹介してくれるかもしれません。

「もう少し頑張ってよ」とか言われるようであれば、さっさとやめて派遣会社ごとかえてしまっても構いません。

派遣会社の代わりはいくらでもありますからね。

やはり派遣社員の数が多いほど、名前を覚えないといけなくなってきますからね。

「派遣さん!」といっても、派遣社員がいっぱいいるわけですから。

必然的に名前で呼ばなくてはいけなくなってしまいます。

やはり社員数の多い、派遣社員を多く使ってる会社の方が、待遇も良い傾向にありますし。

ずっと派遣でやっていくつもりであれば、そういった会社のほうが働きやすいに決まっています。

やはり派遣はヨソモノなので、これを機に正社員の仕事を探す

というかやはり派遣社員となるとヨソモノです。

実際、雇用主は派遣会社なのですから、派遣先ではありません。

しかも数ヶ月とか半年で契約の更新の機会がありますし、その度にいなくなってしまう可能性があるのです。

いついなくなるかもわからないような人では、名前を覚える必要もない…と判断されても仕方ないと思います。

なので、この機会に正社員の仕事探したらどうでしょうか?

幸い今は有効求人倍率も高止まりしており、転職はかなりしやすくなってきています。

派遣なんて浮き草稼業から足を洗うには、今がチャンスなんですね。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

もっと待遇の良い派遣会社に変えてしまう手も

しかしこういうのはやはり、その職場の空気や働く人の意識次第で変わってきます。

いくら言っても、「派遣先は派遣さんでしょう?」と、一向に名前で呼んでくれない会社もありますし。

 icon-exclamation-circle 

が、今は派遣会社の代わりなどいくらでもあります。

派遣さんとバカにされるなら、せめてもっと待遇の良い派遣会社に変えてしまうのも手段の一つです。

どうせ派遣さん扱いされるのであれば、もっと待遇の良い派遣先が派遣会社で働いた方がいいと思います。

幸い今は労働人口の減少しており、人手不足に陥っている会社もたくさんありますからね。

派遣スタッフが集まらず、潰れる派遣会社も増えてきています。

派遣先の代わりも、派遣会社の変わりも、今はいくらでもあるのです。

どうせ派遣さん扱いされることが避けられないのであれば、もっと待遇の良い派遣先で働いた方がいいと思います。

同じ派遣先でも派遣会社を変えると時給が上がったりするので、できるだけ待遇がいいところで働いた方がいいと思いますよ。

次の契約は更新せず、さっさと次の派遣先に行く

後はやはり、派遣先やそこで働く社員の意識次第で変わってきます。

ちゃんとした会社だったり、性格のいい穏やかな社員が多い会社であれば、派遣さん扱いなんてされませんよ。

長く働いているのにいつまでたっても「派遣さん」と呼んで名前で呼ばないなんて、人間性を疑いますね。

派遣だからということで、自分よりも下に見ているのかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

なので、次の契約は更新せずに、さっさと次の派遣先に行ったほうがいいと思います。

幸い上でも述べたように、今は派遣先の代わりなどいくらでもありますからね。

あなたに「ぜひウチにきてくれ!」と言ってくれる会社なんて、今いくらでもあると思いますよ。

あなたを派遣さん扱いせずに1人の人間として見てくれる会社は、それこそいくらでもあるのです。

そんな派遣さん扱いしていて人を大事にしないような会社は、これからやばいんじゃないんですかね?

これからさらに労働人口が減っていくというのに…。

まぁ仕事はいくらでもありますから、そんな会社にしがみつかないほうがいいと思いますよ。

そういった人を大事にしない会社というのは、遅かれ早かれ人が集まらずに淘汰されていってしまうでしょう。

やはり派遣社員は長く続ける働き方ではないのでは…

というかやはり、派遣社員というのは長く続けられる働き方ではないと思います。

いつまでたっても派遣さんと言われるということもそうですが、会社としても一時的な労働力としてしか感じていないはずです。

だから名前を覚えることもなく、いつまでたっても「派遣さん」と呼ばれてしまうのです。

あなたがいなくなったら、別の「派遣さん」が来るだけですからね。

「派遣さん」という変数というか、記号扱いされてるんですよ。

替えがきく存在として、ね…。

正直今は派遣なんて働き方にこだわらなくても、仕事はいくらでもあります。

有効求人倍率も高止まりしていますし、正社員の仕事も見つかりやすなってきていますからね。

そんないつまでも「派遣さん」と呼ばれるような会社には見切りをつけて、さっさと正社員で就職したほうがいいと思います。

  • そのほうがちゃんと人間扱いされますし
  • ボーナスも出ますし
  • 雇用も安定していますし

いいことずくめなのです。

まだまだ何十年も働いて行かないといけない現役世代であれば、本気で今のうちに正社員になっておいた方が良いでしょう。

まとめ

派遣社員ですと、やはりいつまでたっても「派遣さん」と呼ばれてしまいがちですが…。

単発バイトや短期バイトであればわかりますが、何ヶ月も何年も勤めていてそれでは、本当に人を人間扱いしない会社だと判断できます。

ちゃんとした会社であれば、人なんですからちゃんと名前でよんで人間扱いしますからね…。

ろくな会社ではないと思います。

正直そんな会社に勤め続けるだけ、トラブルの元です。

幸い今は仕事はたくさんあるんですから、もっと人間扱いしてくれる会社を探しましょう。

そして腰を据えて長く働けるように、正社員の仕事を探したほうがいいと思います。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする