転職して後悔しかない時の9つの対処法!後悔してもムダだから行動しよう

geralt / Pixabay

 

  • 転職したけど後悔しかない!
  • 転職しなければよかった…

そんな悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

最近は人手不足の影響で転職がしやすくなってきていますが、転職成功している方ばかりではありません。

あなたのように転職して後悔している方もいらっしゃいます。

転職をして給料が下がった!なんていうケースも珍しくありませんからね。

給料は上がったものの人間関係が悪い会社で精神的に追い込まれてしまう方も珍しくありませんし。

この記事では転職して後悔しかない時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

転職して後悔しかない!一体どうしたら?

あなたのように転職して後悔してしまう方というのも珍しくありません。

隣の芝生は青く見えるものですので、転職してから「前の会社の方が良かった」という状況もよくあるパターンですからね。

ただ転職というのは自己責任で行うものですので、「転職して後悔しかない…」なんて言うと「自業自得だ!」とか言われる傾向にありますが…。

転職して後悔しかない時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

前の会社に出戻りを検討する

転職をして後悔している方ですと、前の会社の方が良かったという状況が多いと思います。

いっそのこと前の会社に出戻りを検討するというのも手段の一つです。

私も何回か転職していますが、転職失敗して出戻ってきた人というのは何人も見たことがあります。

人員に空きがあれば、前はちゃんと仕事をこなせていた人ですから、スムーズに戻れるケースも結構多いですよ。

人手不足の会社なら案外簡単に戻れることも

特に最近は深刻な人手不足に陥っている会社が多いです。

大企業や有名企業であれば、この人手不足の御時世でも買い手市場なので、人手が殺到してあなたが辞めた穴をすぐに埋めてしまう傾向にありますが…。

これが人手不足の中小零細企業などですと、募集をかけてもなかなか人が来ないケースが増えてきているます。

あなたが辞めて人手不足が加速し、大変な状況になっている会社も少なくありません。

 

そういった場合は「出戻りしたい」と言い出せば、案外簡単に戻れるケースもありますね。

経験者を再び雇ったほうが研修コストもかかりませんし、求人費用もかかりませんからね。

1度前の会社の人に連絡を取ってみると良いかもしれません。

他の部署に異動を検討する

転職して後悔しかないとは言いましても、もしかしたら単に今入った部署の仕事があなたに向いていないだけではないでしょうか?

仕事には向き不向きもありますし、ホワイト企業と言われている会社でも、部署によってはブラックという状況も珍しくありませんからね。

まぁまだ入ったばかりで難しいかもしれませんが、いっそのこと他の部署に異動を検討するというのも手段の一つです。

 

特に最近は人手不足に陥っている会社が多いので、せっかく苦労して採用した転職者がすぐに辞めてしまうというのは、会社としても出来るだけ避けたいでしょうし。

部署異動で対応できるのであれば、それに越したことはないと考える可能性もあります。

一旦辞めて職業訓練でも受けてみる

転職して後悔しかない方ですと、「これから先どうやって働いていけばいいんだ…」と絶望している方が多いかもしれません。

「もうすぐにでも今の転職先を辞めたい!」と考えている方も多いかもしれません。

そういった方の場合は、一旦今の会社を辞めて職業訓練でも受けてみるというのも手段の一つです。

 

入学金や授業料はほぼタダで通えますし、それで新たな資格やスキルが身につく可能性があります。

訓練期間中は失業保険も延長してもらうことができますからね(条件あり)。

条件を満たせば、お金を貰いながら通える

既に失業保険の受給期間が終わってしまった方や、雇用保険をかけていなかったりした方の場合でも、条件を満たすことでお金がもらえる可能性があります。

職業訓練を受けている間は条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金が貰える可能性があります。

一定時間以内であれば、申請することでバイトも可能なことが多いので、ある程度収入を補えると思います。

とりあえず今後のキャリアに悩んでいる方でしたら、こういった手段で学校にでも通ってみるのも良いかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

良い会社に当たるまで転職活動する

転職して後悔しかない方ですと、ブラックな会社に当たってしまった方も多いかもしれません。

ですがやはり転職というのは、リスクも当然ありますよ。

特に最近は求人票に嘘を書くような会社も増えてきていますし。

私も何度もブラックな会社に当たってしまい、その都度辞めて何度も転職して、良い会社に当たるまで転職した経験がありますし。

 

まあいい会社に当たるまで転職活動を続ければ良いのではないでしょうか?

社会保険に加入する前に辞めてしまえば、職歴に書かなくてもまずバレないので、職歴も汚れない傾向にありますからね。

私も求人詐欺に騙されて速攻辞めたことはありますが、社会保険にまだ加入してなかったので履歴書には全く書いてませんね。

そのあたりのことについてはこちらで詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

⇒試用期間だけどもう辞めたい!研修期間で向かない会社を退職する際の注意点

今は求人詐欺多い!転職には注意が必要

最近は本当に人手不足に陥っており、特にブラックな会社ほどなかなか人が集まらなくなってきています。

それ故に今は「求人票に嘘を書く」という信じられない行為を行う会社も増えてきているんです。

年間かなりの数の求人詐欺の苦情がハローワークに寄せられていますからね。

私も実際求人票に書いてあることが真っ赤な嘘だったこともありますし、私の周りにもそうやって騙されてすぐにやめた方はいらっしゃいます。

転職には細心の注意が必要なんです。

転職口コミサイトで評判の良い会社を探す

転職をして後悔しかないという方の場合は、求人詐欺に騙されたり、思ったようないい会社ではなく「こんなはずじゃなかった」という状況に陥っている方が多いと思います。

そういった方は転職口コミサイトを使って評判の良い会社を探していくと良いかもしれません。

転職口コミサイトであれば、今その会社で働いている社員や、働いていた元社員の口コミを見ることができます。

実際の給料明細なども見ることが出来たり、会社の雰囲気の口コミも見ることができます。

こうやってブラックな会社を弾くことができれば、次転職するときは転職後の後悔も最小限に減らすことができます。

⇒10万件の企業口コミで失敗しない転職を!企業口コミなら【キャリコネ】

自信をつけるため転職市場価値を診断してみる

転職をして後悔しかないと考えている方ですと、自信をなくしてしまいがちです。

また辞めて転職活動しようと考えている方も多いかもしれませんが、出鼻をくじかれてしまい、「次もまたブラック企業にしか行けないんじゃないだろうか…?」なんて自信もなくしてしまいがちです。

なので、自信をつけるためにもあなたの転職市場価値を診断してみると良いかもしれません。

 

最近は登録者や登録企業のデータから、転職市場価値を指し示してくれる転職アプリが出てきています。

こちらの転職アプリであれば、面接確約済みのオファーが企業から来るので、待ちの姿勢でも転職活動を始めやすい傾向にあります。

「まだまだ俺の転職市場価値は高いな」ということがわかれば、「もっと良い会社を探せばいいや」という風に開き直れるかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

気まずくて辞められないなら退職代行業者を使う手も

転職して後悔しかない方ですと、すぐにでも今の会社を辞めたい!と考えている方も多いかもしれません。

ですが転職したばかりですと、気まずくてやめられないという状況に陥っている方も珍しくありません。

まぁ私は転職してダメな会社だった場合は、強引に1週間以内に辞めたりしてきた経験がありますので、入ったばっかりだからこそさっさと辞めるべきだと思いますが…。

 

もし気まずくてやめられない方の場合は、退職代行業者を使うというのも手段の一つです。

お値段は数万円程度で即日退職が可能ですし、退職の書類一式も送ってもらうように言ってもらうことができます。

まぁ正攻法で辞めるのに越したことはありませんが、転職したばかりで退職を言い出せない真面目なあなたの場合は、こういったサービスに頼る傾向にありますね。

こちらの退職代行業者なら、未払い残業代や労働トラブルの相談にも乗ってくれますので、ブラック企業に勤めている方の場合はお勧めです。

⇒未払い残業代請求も可能!弁護士による退職代行なら【汐留パートナーズ法律事務所】

とりあえず1年は勤めて転職活動する手も

後はあまりオススメできる方法ではありませんが、転職して後悔しかないとは言いましても、とりあえず最低1年ぐらいは勤めて転職活動をするという手もあります。

これで短期職歴が残ってしまうと、経歴に傷がついてしまいますし。

1年ぐらいは努めた場合は、「転職失敗しましたが、一応1年は頑張ろうと思い働きました」というふうに職歴を説明することができますからね。

逆に入社間もないならすぐ辞めたほうが経歴に傷がつかない可能性も

ただ逆にまだ入社間もない場合は、いっそすぐにでもやめた方がいいという状況もあります。

特に社会保険にまだ加入していない場合は、加入前に辞めることができれば厚生年金の記録も雇用保険の記録も残りませんので、職歴に書かなくてもバレることはまずありません。

「短期職歴は書かないとバレる!」なんてことも言われていますが、バレる可能性があるのは主に厚生年金と雇用保険の履歴だけです。

「マイナンバーからバレる!」なんてことを言う人もいますが、企業の担当者はマイナンバーから得られる個人情報なんて見れませんので、問題ありません。

 

まぁ社会保険に既に入ってしまった場合でも、最近は条件を満たせばバイトでも社会保険ぐらいは入れるようになってきていますからね。

「転職活動の繋ぎで社会保険ありのバイトを始めたが、転職先が決まったので辞めた」みたいな体にしておけば特に問題ありません。

まぁ私なら転職して後悔しかないようなブラック企業であれば、さっさと辞めますね…。

経歴に傷がつくよりダラダラ働いて若さを失ってしまう方が転職に不利になりますからね。

試用期間で会社を辞める場合の注意点はこちらで書いていますので、参考にしてみてください。

⇒試用期間だけどもう辞めたい!研修期間で向かない会社を退職する際の注意点

転職エージェントに相談してみる

転職して後悔しかない方ですと、これから先どうやって働いていったらいいのか悩んでいる方が多いと思いますが…。

あまり1人で悩んでいてもいい答えは出てこないと思います。

いっその事プロに相談してみるのも良いかもしれません。

転職エージェントに相談すれば、そういった転職して後悔しているという相談にも乗ってくれます。

 

まぁダメなエージェントですと、無理矢理自分の成績のために適当なとこにねじ込んでくる傾向にありますが…。

真っ当なエージェントであれば、転職するべきではない人に対してはやめた方がいいよとちゃんとアドバイスしてくれます。

私も何回か転職していますし、エージェントのお世話には何度もなっていますが、真っ当な大手のエージェントであれば、ちゃんと相談にのってくれますよ。

こちらのエージェントは全国に支部があり大手なので、安心して相談できます。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

前の会社が良く見えているだけでは…?もう一度チャレンジすれば良い

転職して後悔している方というのも、今のご時世珍しくはないと思いますが…。

隣の芝生は青く見えるものですので、単に前の会社がよく見えているだけではないでしょうか?

まあ当然転職にはリスクがありますので、なじめなかったり思ったような会社ではなかったということもよくありがちではありますが…。

特に最近は求人票に嘘を書くようなひどい会社も増えてきていますからね。

 

まぁもう一度チャレンジすればいいと思いますよ。

まだ比較的若ければいくらでもいい会社に行きやすい傾向にありますし、今は人手不足の魚介であれば、中高年以上の方でも正社員転職もしやすくなってきています。

今ならば有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も1倍を超えてきていますからね。

正直いい会社に行けるかどうかというのは、本人の実力よりも運次第な面が大きいです。

そこで合わない会社で定住してしまうよりは、短期職歴を繰り返してでも転職ガチャを引き続けた方が期待値が高いです。

仕事が多い今のうちにまた転職してみると良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【リクルートエージェント】

リクルートエージェント

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職支援実績NO.1であり、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

 

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

転職活動
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。