【指示待ち】仕事で自主性がない人の特徴!と主体性を身につけたい時の対処法

nastya_gepp / Pixabay

  • 仕事で自主性がない!
  • 指示待ち人間だと怒られる!
  • でも自分から行くのって苦手…

そういった悩みをお持ちの方も珍しくないかもしれません。

本人の性格なのか、自主性がない人というのはいますからね…。

これまでは受け身の姿勢でも、なんとかやってこれたのかもしれませんが…。

社会人になってある程度の年齢になってくると、自主性を発揮しないといけない場面も増えてきます。

ですが、なかなか自主性を発揮しろと言われてもいきなりは難しいかもしれませんね…。

この記事では、仕事で自主性がない人の特徴と、対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

自主性がなく悩んでいる人というのは案外多い…

あなたのように、仕事で自主性がなく悩んでいる人というのは結構多いと思います。

最近は指示待ち人間とか言われたりしますからね…。

雇われでも、自主性を発揮して自ら動いていくことも求められている時代なのです。

ネットやSNSなどを見てみても、

「仕事で自分から動いてくのが苦手だわ。

もともと要領は悪い方だったけど…。

仕事が多すぎてついていけん。

自主性がないとか職場で言われるんだが、正直頭が回らない」

「労働者に自主性を求めるとか、指示待ちとかいうのマジうぜぇ。

そういう風に言って、会社や経営者側の無能さを労働者に押しつけてねぇ?

自主性発揮して自分で考えてやったら、何かあったら俺だけの責任にされるじゃん。

そんなんだから日本企業は時代に取り残されるし、中国に抜かれるんだよ。」

「職場で主体性がないって言われるんだが、会社員に主体性とか自主性って必要か?

大体会社側が都合の良い人材採用してんだから、そういう人間ばかりになるのは当たり前じゃん。

勝手に色々仕事進めてく奴がいいのか?

俺はもうイヤだから、自主性を発揮して転職させていただくよ」

こんな意見が散見されますからね…。

自主性がないとか主体性がないとかはよく言われますが…。

こういうの若者批判とかでセットで言われたりもしますが、ほとんどの会社員なんて自ら考えて動くのは苦手なんじゃないでしょうか?

大体、そういうのがイヤで組織に安定を委ねたいから、会社員なんてやってるわけで。

なかなか難しいのかもしれません…。

自主性がない人は、恥ずかしがり屋な傾向に

自主性がない人というのは、恥ずかしがり屋な傾向にあると思います。

自分から動くと、自分の責任で行動しないといけませんからね。

できれば周りに流されて、楽をして目立たないようにしたいのかもしれません。

まぁ日本人なんてほとんどは、そんな感じだと思いますが…。

 icon-exclamation-circle 

ですがやはり社会人となると、恥ずかしいとか言ってられませんからね…。

これは仕事ですし。

お金を貰っている以上、恥ずかしいと思うことでもやっていかなくてはいけません。

多分プライドが高い、というのもあるかもしれませんが。

まぁ誰もあなたのことなんて気にしてませんから、恥ずかしがる必要なんてないんですが。

心当たりがあるなら、ちょっと自分の行動を見直してみた方が良いかもしれません。

自主性がない人は、仕事全体を把握していないことも

あとは、自主性がない人というのはこういう傾向もあります。

そもそも仕事の全体像を把握していないパターンです。

会社員ですと、上司や周りの同僚に合わせて仕事をしていれば、割と思考停止でも仕事がこなせるケースも多いですし。

その場合は、協調性さえあれば問題ないので、自主性なんて育まれようはずもありません。

 icon-exclamation-circle 

あなたは、今の仕事がどうなってどこで利益を生んでいるのかなど、会社全体を把握していますか?

まぁ平社員だと、そんなの把握してない人のほうが多いですけど…。

大ざっぱにでも、どんな感じで会社が動いているのかは、把握しておいたほうが良いです。

そうすれば、会社全体で自分の仕事はどういう役割なのか?が明確化できますし。

そうすれば今自分は仕事において何をすればいいのか?も、一目瞭然になります。

やるべきことを自分で考えてやるだけなので、簡単になるんです。

自主性とか言わなくても、全体像の把握、情報さえあれば、物事をシンプルに解釈して行動できます。

心当たりがあるなら、こういった基本的なことからやっていくと良いかもしれません。

自主性がないのは、不本意な仕事に就いているからかも…

仕事で自主性を発揮できないのは、こういう可能性もあります。

つまりは、

  • そもそもあまり興味がない
  • 生活のために嫌々やってる
  • たまたま採用されたから働いてるだけ

といった、不本意な仕事に就いているパターンです。

大してやりたくもない仕事を生活のために嫌々やっていては、自主性を発揮できないのも当然です。

言われたようにいつもと同じような仕事をしていたほうが、給料が貰えるし良いと考えているのです。

渋々惰性で仕事をこなしている、と言えます。

こういったケースこそ、さっさと転職をしたほうが良いかもしれませんが…。

これからはそういったモチベーションの低い、生産性も低い社員は、人工知能などに代替されていくでしょうし。

会社にとってもお荷物なので、不必要な人材になっていく可能性が高いですね…。

まず挨拶から率先してやるように心がける

自主性を発揮できない!というのは、こういった基本的なところができていないだけの可能性もあります。

仕事というのは挨拶から始まりますから、挨拶もできないと仕事もできません。

最近は挨拶すらしない人というのも多いみたいですが…。

人間としてどうかと思いますし、正直挨拶なんてのは全人類の義務レベルだと思います。

 icon-exclamation-circle 

なので、仕事で自主性がない!と悩んでいるのであれば、まずはこういった人として基本的なところからやっていったほうが良いと思います。

自分から同僚や上司に挨拶をしていけば、自然と率先して何かをやる自主性も身につきますし。

毎回先に同僚や上司のほうから挨拶してくるのであれば、ちょっと改めた方がよいでしょう。

流石にこういったところから自主性を発揮できないと、これから先生きていくことは難しいのでは…。

仕事とか社会人だからというのではなく、これから先日常生活でも詰む恐れもあります。

結婚とかしててもずっと家族や周りに人がいるとは限らない時代ですし、自主性を発揮して一人で生きて行かなくてはいけない可能性もありますし。

こういったところから、始めていった方が良いかもしれません。

物怖じしてるなら、同僚や上司をあえて見下してみる

仕事で自主性が発揮できない人というのは、周りの同僚や上司に物怖じしてしまっているのではないでしょうか?

自信がなく周りが有能な人に見えてしまうと、「俺がやらなくてもあの人たちがやったほうが良いだろう」なんて考えにもなってしまいがちですけど。

 icon-exclamation-circle 

ですが、人間の能力には大した違いなんてありませんし、もっと自信をもちましょう。

どうせ同僚や上司もバカなんですから、もっと見下すくらいでいいと思います。

というか我が国はたまたま成功しただけの社長なども多いので、社長だって相当バカだったりしますよ。

多分あなたのほうが、そういった連中より優秀な要素も多いはずです。

あえていい意味で見下すことができれば、「この会社は俺がやらないとダメだな」みたいな感じの考えにもなってきます。

自然と自主性を発揮していかないとダメだ、という危機感も持てるでしょう。

まぁ実際、こんなページを見て自ら情報収集できているだけでも、結構優秀な部類に入ると思いますからね…。

残念ですがほとんどの社会人は、そこまで自分を改善していこうとか考えない傾向にありますし。

世の中には、想像以上に自分で調べない、ものを考えない人も多いので…。

あなたは優秀なのですから、もっと自信を持ちましょう。

向いてない仕事なら転職も検討

仕事で自主性が発揮できないというのは、向いていない仕事を嫌々続けているというケースも多いです。

やはり仕事に合う合わないはありますし。

不本意な仕事に就いていては、めんどくさいですし自ら自主性を発揮して仕事を進めていこう、なんて気も起きない傾向にあります…。

好きな仕事でも、会社によっては人間関係も悪かったりして、嫌気がさしてきますからね…。

 icon-exclamation-circle 

ですが幸い、今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきていますからね。

あまりに向いていない仕事に就いているの であれば、今のうちにもっと良い会社に転職してしまうというのも手段の一つです。

やはり自然とやる気を持てるような、向いている仕事に就いた方が自主性も発揮できますし、仕事のパフォーマンスもあがると思います。

そのほうが社会の役にも立てますし、お互いに良いのです。

向いてる仕事なら、自然と仕事をもっと良いクオリティでこなそう!と考えますからね…。

いっそ仕事を変えてしまうというのも手段の一つです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

これからは、指示待ち人間は更に働きづらくなってくるかも…

あなたのような自主性がない会社員の方というのも、多いとは思いますが…。

これから先は、そういった自主性がなく指示待ち型の人間は、かなり働きづらくなってくるかもしれません。

会社も社員の人生を抱えるほど、余裕がなくなってきていますからね。

 icon-exclamation-circle 

しかもこれからは裁量労働性だの高度プロフェッショナル制度だの、社員の自主性に任せて自己責任で働いてもらう働き方が増えていくでしょうし。

自主性を発揮してどんどん仕事をこなせる社員は待遇が良くなっていくでしょう。

ですが反対に流されるだけで周りと似たようなことしかできない社員は、薄給のままこき使われることになりかねません。

まぁ会社の環境に問題があるのであれば、転職で解決する可能性はあります。

人間関係が悪いと、萎縮してしまって自主性なんて発揮しようがありませんからね…。

環境を変えてパフォーマンスが一変するなんてのはよくあるパターンですし、そういった方法をとってみるのも良いかもしれません。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

まとめ

仕事で自主性がない!というのもよくある悩みではあると思いますが…。

これからはそういった自ら動けない人というのは、なかなか厳しくなってくるかもしれません。

大体、日本の教育自体が、自主性を育むようにはできていませんからね…。

かつて自主性を育むような教育もありましたが、失敗扱いでとりやめになってましたし。

それは「ゆとり教育」っていうんですけど。

どうやら、日本人は詰め込み型の自主性がない教育のほうを望んだようですし。

まぁ会社が単に合わないだけでしたら、転職をすれば解決する可能性はあります。

自主性がないというか、会社の人間関係が悪かったり仕事が多すぎたりすると、自主性なんて発揮する余裕もありませんからね。

今なら有効求人倍率も高いので、今の会社で働くとあなた本来のパワーを発揮できないのであれば、今のうちに動いておいたほうが良いかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする