手取り15万でいいから残業なしの仕事がしたい!果たしてあるのか?

b0red / Pixabay

  • 手取り15万円でいいから残業なしの仕事がしたい!

  • 給料が高くても使う暇がなかったら意味がないし…

そういった悩みをお持ちの方は珍しくないかもしれません。

あまりに残業が多すぎると、お金を使う暇もありませんからね…。

特に最近は長引くデフレで、モノやサービスの価格も下がってきていますし。

家族がいると厳しいですが、特に独身の方であれば手取り15万円ぐらいやればわりと豊かに生活していくことができますからね。

ですがいくら手取り15万円とは言え、残業なしの仕事なんてあるんでしょうか?

そんなときの対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

給料安くても残業なしの仕事がしたい人は多い…

あなたのように、手取り15万円程度でもいいから産業がない仕事がしたい!と考える人放いと思います。

実際、ツイッターなどのSNSを見てみても、

「今の仕事は給料はいいけど忙しすぎる!

婚活する余裕すらないし、今恋人できても持て余しそうな気がする…。

もっと給料安くてもいいから残業が少ない仕事がしたい。」

「今の時代はこれだけ娯楽や色々なコンテンツがあるのに、仕事が忙しすぎるんだよ!

正直お金より時間の方が大事だと思う。

手取り15万円程度でもいいから、残業がない仕事がしたいなぁ」

「今物が売れないとか若者がお金を使わないとか言ってるけど、単純に時間がないからだよ!

人手不足の会社が多いし、休日出勤も頻繁にさせられるし。

給料が下がっても時間ができればもっとお金も使うし、恋愛もたくさんしてやるよ!

給料も大事だけどやはり時間は何物にも変えがたい…」

こんな意見が散見されますね…。

お金なんて、ある程度生活できるぐらい稼げれば後はただの数字に過ぎませんからね…。

特に独身の人ですと、あまりに仕事が忙しくて残業代をたくさん稼げても、貯金の残高が増えていくだけになりますし…。

あまりに仕事が忙しすぎると使う暇も遊ぶ暇もなく、人生の満足度が下がっていく気がします…。

しかし、給料安くて残業多い仕事の方が多い…

なので、あなたのように手取り15万円程度でもいいから残業がない仕事がしたい!と考える人は多いと思います。

特に最近は結婚願望がない人が増えていますからね。

独身なら、手取り15万円程度でも豊かに暮らしていくことは可能ですからね。

ただ、世の中には給料が安くて残業が多い仕事のほうが多いと思います…。

特に今はブラック企業が増えてきていますし。

というか従業員をこき使わないと儲けが出ないような会社も増えていますので、手取り15万円程度の給料でも出すのが精一杯な会社も多いです。

そういった会社ですと、サービス残業たくさんさせてこき使わないと儲からなかったりしますね…。

なので、「給料が安くてもいいから…」とだけ考えていると、手取り15万円で激務!なんていうクソな会社に入社してしまう可能性があります。

入る会社は良く見極めた方が良いでしょう。

今なら仕事多いので、見つかりやすいかも

しかしそうは言いましても、今は仕事は見つかりやすいです。

幸い有効求人倍率は高く、転職はかなりしやすくなってきていますからね。

正社員の有効求人倍率すら一番越えて久しいですから。

「人手不足じゃなくて奴隷不足!」なんていう人も多いですが…。

少子高齢化による労働人口の減少で、そもそも求職者自体が減っていますからね。

確実に以前よりは望む仕事を見つけやすくなってきていますよ。

大企業となるとまだまだ人気ですが、中小零細企業なら本当に人がこない会社が多いですし。

給料や福利厚生がいい会社がいい!なんてわがままいい出すと難しいですが、さすがに手取り15万円で残業がほとんどない会社くらいだったら結構あります。

そういった仕事を探して転職したいのであれば、今のうちに動いておいた方がいいかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

介護職(夜勤あり)とかはそのくらい

あるいは、業種や職種によっても手取り15万円で残業がほとんどない仕事というのも絞りやすいかもしれません。

介護職とか、割とそのくらいだと思います。

もちろん夜勤ありですが。

一時期少しだけやってたことがありますが、まさしくそのぐらいでしたね。

 icon-exclamation-circle 

地方だとかなり給料が安いところも多いですが、介護職員が不足している東京などですと、今あまりに人がいなくて待遇が上がってきています。

派遣の時給が1,500円を越えていたり、夜勤専属の正社員で一回の夜勤につき2万5千円以上出す施設も増えてきています。

まあ一回の夜勤で16時間ぐらい働かされますが、月に1回やっても25万円以上とか稼げる可能性はあります。

しかも正社員だからボーナスも出ますし。

夜勤明けの日は、当然出勤扱いでそのまま休めますからね。

介護職は案外自由に使える時間は多いですよ。

ただ、人が足りていないクソな施設に入ってしまうとサービス残業などもさせられてしまうかもしれませんが…。

ブルーカラー系は結構あるかも

後は、最近はブルーカラー系の方がそういった仕事は多いと思います。

会社によっては、工場とかは手取り15万円くらいで残業は繁忙期次第ですが案外ほとんどない会社は結構あります。

地方の工場とか、そのぐらいのことも多いです。

ただ手取り15万円もいかないようなところも多いですが…。

比較的最低賃金が高めな地域ほど正社員の待遇も上がる傾向にあるので、そういった地域で働くのであれば結構給料は上がるかもしれません。

むしろ我が国はブルーカラーの生産性の方が高く、ホワイトカラーほど生産性が低いと言われています。

下手な会社でオフィスワークの仕事についてしまうと、残業が多くなってしまう傾向にあるかもしれません…。

ホワイトカラー系のほうが年収が高い傾向にありますが、サービス残業などもさせられている傾向が多いような…。

そうなると必然的に残業も多くなり時間単価も低くなってきます。

プライド捨ててブルーカラー系の仕事を探せるのであれば、手取り15万円程度で残業があまりない会社も探しやすいかもしれません。

今の会社で、強引に定時で帰る手も

あるいは、転職をする必要もないかもしれません。

今あなたがお勤めの会社で、残業ほとんどせず定時で帰れるのであればそれで済むかもしれません。

最近の会社はなかなか基本給が上がらない会社も多く、残業しないと稼げない傾向にあることが多いですが…。

給料が下がる覚悟があるのであれば、定時で帰れば済む話です。

今の会社で残業せず定時で帰れれば、まさしく手取り15万円ぐらいで残業ほとんどない感じになるかもしれません。

ただやはり、会社によっては残業をしないといけない空気というのもありますからね…。

なかなか帰れないかもしれません。

というか強引に帰っていたらリストラされたり首になる可能性もありますし…。

まあ何かしら理由をつけて一時的に停止で帰る…というのは可能だと思いますが。

転職する覚悟がないのであれば、そうやって対応していくしかありません。

給料高めな都会に出るという手も

しかし、最低賃金が低めな地方ですと、残業なしだと手取り15万円もいかないケースが多いです。

最低賃金が低い地域報道、正社員もそれに合わせて給料が安いことが多いですし。

必然的に基本給も安くなるので、残業しないと手取り10万円ちょっと…なんていう恐ろしい正社員の仕事も多いです。

 icon-exclamation-circle 

なので、今地方在住であれば、給料が高めな都会に出るというのも手段の1つです。

単純にそのほうが最低賃金も高く、時間単価も高くなりがちです。

最低賃金が750円にもいかないような都道府県もまだまだ多いですし。

そういった最低賃金が低い地域で正社員をしてもあまり稼げない傾向にあります。

まだ東京でフリーターでもしてたほうが稼げる可能性は高いかもしれません。

東京などの時間単価が高い傾向にある地域で働いた方が、手取り15万円稼ぐのに働く時間も短くできますからね。

東京23区内なんて、バイトの時給すら平均で1,300円超えてますからね…。

やはり、会社を変えないときついかも…

今の会社でほぼ残業なしにできればいいのですが…。

そうなれば手取り15万円でほぼ残業なし…くらいの環境も用意できるかもしれません。

ですが、やはり会社によっては残業しないで帰る…なんてろほとんどできない傾向にあります。

強引に帰っていたら、勤務態度が不真面目な社員…ということでクビになるかもしれませんし。

ろくなことにはなりません。

やはり転職して、定時で帰りやすい仕事に変えるしかないと思います…。

今は基本給が安く残業しないと稼げない会社も多いので、残業しなければ必然的に手取り15万円ぐらいになると思います。

まあ時間単価がある程度ないと手取り15万円すら行かなかったりしますが…。

幸い今は仕事は多いので、そういったワークライフバランスが取れた生活を実現したいのであれば、今のうちに動いておいた方がいいかもしれません。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

まとめ

最近は人手不足の会社も多く、激務な会社が多いです。

会社としては2人雇うよりも1人をこき使った方が割がいいですからね。

必然的に残業代稼げるかは使う暇がない…なんていう状況にもなってしまうのです…。

そういった状況ですとあなたのように「手取り15万円でいいから残業がない仕事がしたい!」という考えにもなってきます。

ただやはり、今の会社で残業なしで定時で帰れないようであれば、転職するしかないと思いますね…。

残業拒否するわけにもいかないでしょうし。

幸い今は仕事は多いので、このチャンスを逃さずに動いておいた方が良いでしょう。

今ならば、探せば手取り15万円どころか、もっと稼ぎつつ残業がほとんどない会社…というのもあると思いますので。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする