仕事ですぐふてくされる人の心理や特徴!と対応方法など

martakoton / Pixabay

  • 職場にすぐふてくされる人がいる!

  • なんですぐふてくされるんだろう?

  • 心理が知りたい!

最近はそういった悩みをお持ちの方も珍しくないかもしれません。

いますよねそういったすぐふてくされる人というのは…。

私も何度か転職していますが、そういったすぐふてくされたり、すぐ被害者ヅラする人というのはたくさんいました。

やはりそういった人と一緒に働いていてはかなり気を使いますし、ぶっちゃけウザいですよね…。

ですが一応仕事なので、そんなすぐふてくされる人ともなんとかやっていかないといけません。

この記事ではすぐふてくされる人の心理と、そんな人への対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

ふてくされる人への対応で悩む人は多い!

最近はあなたのように、すぐふてくされる人への対応で悩んでいる方も多いです。

特に最近はコミュ症だったり自己愛が強すぎる人が多いのか、そういったすぐふてくされる人は多い印象ですね。

ちょっとしたことで騒ぎ出したり、SNSで拡散したがる神経質な人が多いですし。

実際ネットSNSなどを見てみても、

今の職場で、パートのババアがすぐふてくされるんだけど。

仕事でミスしたから指摘してるのに、「あたしが悪いっていうの!?」とか言うし…

中高年世代って頭おかしい人多いんじゃない

すぐふてくされる人って大人でもいるよね。

小学生とかだったらまだわかるけど、大人ですぐふてくされたり被害者ヅラするのはちょっとおかしいんじゃないの。

あんなのと仕事をしていく身にもなってよ。

今の上司すぐふてくされるんだけど。

「ここ間違ってますよ」とか、ミスを指摘するとすぐふてくされるから、すごい気を使うんだけど…。

なんで部下の私が上司に気を遣わないといけないの。

勝手にふてくされてろよバカ。

こんな意見が散見されますからね。

すぐふてくされるというのは、小学生だったり子供だったらよくありがちだと思うんですが。

社会に出ると想像以上に、精神年齢が子供のまま大人になっただけ…みたいな人が多いです。

そんな人と一緒に働いていると、たまったものではありません。

何とか対処法を身につけていきたいところですね。

すぐふてくされる人は、構ってちゃんのことが多い!

そういったすぐにふてくされる人というのは、構ってちゃんのことが多いです。

つまりはあなたに構ってほしいから、ふてくされているのかもしれません。

こういった人は些細な事で被害者ヅラしたりするので、本当に始末に負えません。

 icon-exclamation-circle 

すぐふてくされるというのは、

  • 何でもっとこっちに配慮してくれないの?
  • もっと言い方あるよね?
  • もっと優しく言ってよ?

こういったことの意思表示な可能性が極めて高いです。

だったら直接言えよって感じなんですけど…。

そういったすぐふてくされる人というのは、自分の口からはなかなか言わない傾向にあります。

つまり察してよという感じですね。

なんでお前の気持ちを察しなきゃいけないんだというのは置いておいて、本当にウザいです。

そんなふてくされる人はものすごい面倒なので、あまり関わらない方が良いでしょう。

ふてくされる人は、他人をコントロールしようとしてる

そういったすぐふてくされる人というのは、他人をコントロールしようとしている傾向にあります。

ふてくされることで、あなたが頭を下げてきたり、優しい対応してくるように仕向けてるんです。

  • ほらこんなにふてくされてるよ?
  • 僕の機嫌を損ねていいのかな?
  • もっと優しくしてよ!謝ってよ!

という意思表示なのです。

本当にうざいですね…。

 icon-exclamation-circle 

こういった人に対しては、直接文句を言ってみるのも良いかもしれません。

  • なんでふてくされてるの!?
  • 言いたいことがあるなら言いなよ!
  • なんですぐふてくされるの?小学生かよ!
  • 口があるなら文句は口で言え!

などと言ってしまうのも手段の1つです。

まあ大人でそんなすぐふてくされる人というのは、なかなか改善の余地はないかもしれませんが…。

若ければまだ改善の余地はありますけど。

これが中高年世代だと、もう頭が凝り固まっていますので、なかなか難しいと思います。

特に年上の方ですと、関係がこじれる可能性もありますし。

あまりに腹に据えかねているのであれば、自己責任でやってみるのも手段の1つです。

ふてくされる人は、みんなに嫌われる傾向に!

そういったすぐにふてくされる人というのは、やはりみんなに嫌われてしまう傾向にあります。

要は構ってちゃんということですし、本当にうざいですからね。

同僚はその人のママではないんですから、ふてくされたところで構ってる余裕などありませんからね。

 icon-exclamation-circle 

そういったすぐふてくされる人は、陰で

  • またあいつふてくされてるよw
  • なんで口で言わないんだろうなw
  • 多分優しい言葉をかけられるの待ってるんだよw
  • マジでうぜえなwほっとこうぜw

こんな風に言われているに決まっています。

というか私もそういったすぐにふてくされる人に対して、陰で陰口を言ったことがありますし…w

まあいい話のネタにはなるんですけどね。

まぁ所詮嫌われ者に過ぎないので、あまり気にする必要はありません。

ふてくされる人は、自分の殻に閉じこもる傾向に!

そういったすぐふてくされる人というのも、たくさんいるとは思うんですが…。

やはり職場の同僚となると厄介です。

そういったすぐふてくされる人というのは、自分の殻に閉じこもる傾向にあります。

まぁ殻に閉じ込もるからこそ、不貞腐れるとも言えますが。

 icon-exclamation-circle 

不貞腐れることで、

  • もう君たちとは話したくありません!
  • 君たちとは関わり合いたくありません!
  • そっちが謝ってくるまで口をききませんからね!

こういった意思表示なのです。

本当に小学生レベルだと思いますが…。

いまどき、小学生も精神的に大人になってきている人も多いですから。

こんなことしない人も多いですよ。

まぁ、相手は大人だと思わない方がいいですね。

小学生か中学生を相手にするように、自閉症の患者を相手にするように接した方が、軋轢は産まないかと思われます。

たまにはガツンと言ってやることも必要だが…

やはりそんなすぐふてくされる人というのは、ウザくて仕方ないと思います。

あなたもそんな人に対しては、かなり腹に据えかねているのではないでしょうか?

 icon-exclamation-circle 

なのでたまには、ガツンと言ってやるのも手段の一つです。

やはり言わないとわからないこともありますからね。

本人の為を思うのであれば、一度ガツンと言ってやった方がいいと思います。

例えば、

  • 何でそんなにすぐふてくされるの?
  • 言いたいことがあるなら言いなよ!
  • 小学生じゃないんだから!
  • 社会人としてありえないよ!

こんな風に言ってやるのも手段の一つです。

まぁ本当に精神年齢が幼い人ですと、さらに心を閉ざしてしまう可能性もありますが…。

もうあまりにそこまでやってもダメだったら、上司などに相談して左遷してもらったり、最悪辞めさせるように仕向けるのも手段の1つです。

だってこれはお金もらってる仕事ですからね。

そんなふてくされて無駄な時間を過ごしているわけにはいきませんし。

会社にとってもお荷物以外の何者でもありませんからね。

⇒会社で嫌いな人がいる!?辞めさせるよう仕向ける15の方法

人間関係の悪い職場なら、転職も手段の一つ

最近はあなたのように、すぐふてくされる同僚で消耗している方も多いと思うのですが…。

やはりそういった職場は、人間関係が悪い会社が多いと思います。

特に最近は労働環境も人間関係も悪いブラック企業も増えてきていますので、あなたのような方も珍しくはないのですが。

やはりそんな酷い人間関係の会社に勤めていたら、退職の一番の原因になりますからね。

古今東西、人間関係の悪さは退職理由のトップに上がることが多いです。

長く勤め続けるつもりでも、そんなふてくされる人と一緒に働いていたら、なかなか厳しいのでは…。

幸い最近は有効求人倍率も高く、今は転職はかなりしやすくなってきています。

そんな職場からは、早めに転職を検討するのも手段の一つです。

今は本当に人手不足で募集をかけても人が来ない会社も多く、そんなすぐふてくされる人に支配されている職場にしがみつく必要などひとつもないのです。

仕事が多い今のうちに動いておいた方が良いかもしれませんね。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

やはりそういったすぐふてくされる人というのは、どこの職場にもいる傾向にあります。

本当に小学生レベルだと思いますし、そんなので社会人を名乗っているというのは本当に信じられませんが。

残念ですが、最近は本当に精神年齢が幼い人も多いのでどうしようもありません。

もしあまりにきついようであれば、早めに転職を検討してしまうのも手段の一つです。

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきていますからね。

そんなすぐふてくされる人への対応に消耗しなくても、仕事はいくらでもあるのです。

そういったすぐふてくされるような人格破綻者と一緒に働いていたら、精神を病んでしまいかねませんし。

仕事が多い今のうちに、動いておくのも良いでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする