仕事して寝るだけの生活!?ラットレースから抜け出す5つのポイント

geralt / Pixabay

 

  • 毎日仕事して寝るだけの生活…

  • こんな生活するために生まれてきたのか…?

  • 仕事だけで人生が終わるのなんてイヤだ!

 

…とお考えの、仕事して寝るだけの生活に陥っている方のためのページです。

 

我が国は労働時間が全体的に高いので、あなたのような会社員はかなりの割合を占めると思います。
仕事だけして一年、二年と経っていき、気付けば定年…なんて、ちょっとぞっとしますね。
まあ、今は定年まで働ければかなりラッキーな部類かもしれませんが…。

 

ですが、さすがにそんな生活をずっとやっていくというのはきついでしょう。
なんとかそんな生活から抜け出すための方法をまとめてみました。

 

⇒妻子持ちだけど仕事辞めたい!?転職成功のための5つの注意点

 

在宅ワーク通信講座 たのまな

最低限、生きていける金額を試算する

もしかしたら貴方は、必要以上に働いていないでしょうか?
いや、それといいますのも、「最低限いくらあれば自分は生きていけるか?」っていうのを把握している人は、思いのほか少ないので。

 

独身実家暮らしだったら月10万円もあれば貯金もできる人も結構いるでしょうし。
結婚してても子供いなくて安い物件に住んでれば、月15万もあれば十分な人もいるでしょう。

 

 icon-exclamation-circle 

この最低生活金額を把握しておけば、転職や独立などのチャレンジがしやすくなります。
「月10万くらいなら、最悪バイトでもすれば余裕でそれ以上は稼げるから、なんとかなるだろう」みたいな。

 

実際、生活レベルを落とせばなんとかなるんです。
案外、ムダなモノに出費がたくさん出てたりしますから。

 

それ以上稼いだ分は、将来への貯蓄などに回せます。
でもそれはあくまでも将来への備えなので、本気で死ぬ思いで働く価値があるお金か?というと微妙ですよ。
そんなに働いたら寿命も縮まるでしょうし、病気にもかかりやすくなるでしょう。

 

ほどほどに働けるならそれが一番いいのです。

 

生活レベルを下げる

geralt / Pixabay

 

とにかく、生活レベルを下げることを考えましょう。
家賃が高いのであればもっと安いところを探すとか、スマホは格安simに変えるとか。

 

なぜ生活レベルを下げることを推奨するのかと言いますと、ムダな出費を削ぐためです。
仕事して寝るだけの生活なら、そんなに立派な家はいらないでしょうし。
家なんてほぼ寝るだけの場所ですからね。

 

 icon-exclamation-circle 

お金を使ってしまったら、その分働かなくてはいけなくなってしまいます。

仮に手取りで年収1000万円もあったとしても、年間1000万円も使ってたら何も残りません。
お金がないので、いつまで経っても働かざるを得ない自転車操業に陥ります。

 

「稼いだ分は、本当に最低限生きるためだけに使う!」くらいのスタンスなら、給料のかなりの割合を、貯蓄に回すことができます。
そのくらいのほうが、もしかしたらいいかもしれませんよ。

 

 

在宅ワーク通信講座 たのまな

ムダなモノは買わない持たない

上述しましたが、お金を使ってしまうと、その分働かなくてはいけなくなってしまいます。
自分にとって本当に必要なものであればいいのですが、結構みんなムダなところにお金を使っていたりするものです。

 

何か欲しいモノが出てきた時、冷静に一呼吸置いて考えましょう。

「ちょっと待て!それは本当に必要か??」と。

 

 icon-exclamation-circle 

現代は、所有することにリスクがある時代です。
モノを捨てるのにもお金がかかりますし、家や住宅などは、買った時点で中古扱いになり値下がりしてしまいます。

 

特に不動産などは一見資産っぽいですが、一度手にしてしまうとすぐには売れませんし、地方のド田舎の土地など、タダでも売れなかったりします。
下手に手に入れてしまうと、固定資産税がかかってきてしまいますからね。

 

しかも、土地の所有者には管理責任もありますし、空き家や草ボーボーの土地にしておいたら、周辺住民からクレームがくる可能性がありますし。

不動産など好立地でなければ負債です。

 

ムダなモノは買わない、持たない。
お金を貯めてシンプルに生きるには、これがコツです。
そうすればむだな出費も減り、ラットレースから抜け出しやすくなります。

 

ローンを組むと、今の生活から抜け出せなくなる

「できれば、もっとゆとりを持って働ける会社に移りたい」と考えている方も多いと思います。

 

ですが、そういったチャレンジをするには、金銭的余裕が不可欠です。

だって、もし転職に失敗して次の会社も辞めることになってしまったら、生活できなくなってしまいますから。

 

 icon-exclamation-circle 

特にローンの支払いなんてのが毎月あると、最悪です。
住宅ローンなんて組んでいると毎月10万円支払うなんてのもザラですしね。

 

毎月10万円なんて、独身実家暮らしなら余裕で暮らせる金額ですよ。
たかが家のために、そんなに払うなんてちょっと考えた方がいいと思います。

 

欲しいなら構いませんが、他の職場に転職したいってなってもなかなか動けませんし、重荷になります。
だからこそ、仕事して寝るだけの生活なんてのに甘んじてるのかもしれませんが…。

 

ローンはこれ以上、組まないようにしましょう。

ムダなものに金を払わず、GDPを下げましょう。

在宅ワーク通信講座 たのまな

出費が減れば、生きやすくなる

今の生活から抜け出したければ、これがすべてだと思います。
とにかく出費を減らしましょう。
ムダに出費してしまうから、その分働かなくてはいけなくなってしまうのです。

 

仕事して寝るだけの生活から抜け出すには、今の仕事を変えるしかないと思います。
ですが転職となるとリスクがありますので、「面接の時に言っていた待遇と話が違った!」なんてこともザラです。
給料の話が違ってしまえば、生活レベルが高いままだと生活できなくなってしまいます。

 

ですがこれが、仮に月10万とか15万あれば余裕で暮らせるくらいの生活にしていた場合。
最悪バイトでもすればそのくらいは稼げますので、「まあバイトしながらゆっくり探すか」みたいな方法もとれるわけです。

 

今は特に変化が早い時代ですので、背負うものがなくフットワークが軽い方が断然有利なのです。

 

まとめ

仕事して寝るだけの生活から抜け出したければ、とにかくお金を使わない生活をすることです。
そうすれば、抜け出すためのチャレンジも気楽にやりやすくなります。

 

最近はあなたのように会社員生活に疲れ果て、地方に移住する人も増えています。
彼らが真っ先にやるのが、生活レベルの見直しです。

 

モノを捨てて出費を減らせば、動きやすくなってお金もかからなくなって、住む場所を大幅に変えることも可能になるんですよ。
最近は海外生活を選ぶ人も増えていますね。

そのためには、今よりも身軽になることです。

 

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年4月の調査によると、45.9%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、前年同月から8.7%の大幅増加となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

●【ヒューマンアカデミー通信講座 たのまな】

通信講座で様々なスキルが学べるため、スキルアップしたい社会人に最適です。

特に「在宅ワーク通信講座」は需要の多いWebライターや動画クリエイターなどのスキルが学べるため、「家で働けたらなぁ」と考えるテレワークに憧れる社会人の方にお勧めです。

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。