出世競争に疲れた!会社員人生にも疲れた時の対処法

cocoparisienne / Pixabay

  • 出世競争に疲れてしまった!
  • 出世競争に敗れてしまった…

そういった方は今のご時世珍しくないと思います。

特に大企業や公務員ほどそういった熾烈な出世競争があるケースも多いようです。

中小零細企業ですと、そもそも人が少ないのであまりそういったこともないのですが…。

会社によっては出世できないと肩叩きされたり、リストラの対象になったりする会社もありますからね。

なんとか出世したいと頑張ったのかもしれませんが…。

出世レースに負けたり疲れてしまう方というのは、後を絶ちません。

やはりそういってやって競争社会に疲れ果ててしまう方は珍しくありませんからね。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

大企業や公務員などで出世競争に疲れてしまう方は多い

最近はあなたのように、大企業や公務員などで熾烈な出世競争に巻き込まれてしまう方は多いです。

そういった方ですと、やはり競争に疲れ果ててしまう方は多い傾向にありますね。

実際ネットやSNSなどを見てみても、

大企業だけど、出世競争に疲れたよ。

俺より優秀な奴なんてたくさんいるからね…。

中小企業とかいった方があんまり優秀な人いないから出世はしやすいかもな。

省庁勤務だけど、出世競争は激しいよ。

超激務だしね。

寿命を全うできる気がしない…。

メガバンクの出世競争は熾烈だぜ。

というかついていけないやつはどんどん辞めていくからな。

俺も疲れたよ…。

こんな意見が散見されますからね。

やはりあなたのように出世競争に疲れてしまう人は珍しくありません。

なかなか厳しいかもしれませんね…。

今は出世ししたがらない人も多く、そもそもそんなに出世したいのか?という意見も

あなたのように過酷な出世競争に疲れ果ててしまう方というのは、今のご時世珍しくないと思いますが…。

今は若者を中心に本当に出世したがらない人が増えてきていますからね。

出世競争に疲れたとは言いましても、そもそも本当にそんなに出世したいのか?という意見もありますし。

最近は出世したものの残業手当が無くなったりして責任だけ増えて割に合わないケースも多いですし。

最近は特に責任を取りたがらない人も増えてきていますから、あまり出世なんてしたくない人も増えていますよ。

なので、出世競争にり疲れてしまったのであれば、もういいんじゃないでしょうか?

とりあえず平社員でも会社にいられるならそれで良しと判断して働き続けるのもいいかもしれません。

出世競争から降りても平社員で会社にいられるなら、平社員生活を満喫するという手も

あなたのように過酷な出世競争に疲れ果ててしまう方は珍しくありませんが…。

出世競争から降りても平社員で働き続けられる会社も多いのではないでしょうか?

大企業や公務員でしたら、平社員でも結構待遇がいいはずですし。

そのまま働き続けられるのであれば、平社員生活を満喫すればいいと思います。

 icon-exclamation-circle 

やはり出世したものの、激務で

  • うつ病になったり
  • 適応障害になったり
  • 潰されてしまったり

する方もいますからね。

平社員で気楽な身分で働けるのであれば、それはそれでかなりオイシイ立場だと思います。

というかずっと平社員で働けるのであれば、かなり羨ましいと思う若者も多いと思いますが…。

出世競争に疲れてしまったのであれば、そうやって生きていくのもいいかもしれません。

中小零細企業なら出生したがる人が少ないので簡単に出世できることも

あなたのように出世競争に疲れてしまう方も珍しくないと思いますが…。

出世しやすいかどうかなんて会社の規模によっても変わってきますからね。

特に中小零細企業ですと、あまり良い人材がいませんし。

そもそも人が少ない傾向にありますので、出世競争に疲れることもなく割と簡単に出世できることも多いです。

 icon-exclamation-circle 

ただ出世しやすくはありますが、出世しても残業代が管理職扱いで減ったりして割に合わないことも多いですが…。

少なくとも出世しやすいのは確かですので、出世競争に疲れてしまったのであれば、そういった中小零細企業などに転職を検討するのも手段の1つです。

幸い今は有効求人倍率も高く転職はかなりしやすくなってきていますからね。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

出世競争に疲れたなら一旦会社を辞めてみるという手も

やはり出世競争に勝ち抜いていくのは大変なので、あなたのように出世競争に疲れ果ててしまう方というのは珍しくありません。

会社員生活に疲れ出世競争に疲れてしまった方ですと、もう会社員生活にも疲れ果ててしまった方も多いのではないでしょうか?

やはり会社員生活をしていると、疲れますからね。

特にいい年になると出世するべきとか役職につくべきとか、そういったプレッシャーもありますし。

なかなか疲れてきてしまうんですね。

 icon-exclamation-circle 

そういった方の場合は疲れてしまったのであれば、一旦会社を辞めてみるというのも手段の1つです。

幸い雇用保険をかけていれば失業保険がもらえますし。

とりあえずしばらく暮らすことは可能ですし。

職業訓練などを受ければ訓練期間中は失業給付が延長してもらえますからね。

→ハロートレーニング 厚生労働省

出世競争なんてところにフォーカスしすぎると日常生活がおろそかになる恐れも

あなたのように出世競争に疲れ果ててしまう方も多いのですが…。

そういった出世競争に巻き込まれて出世だけにフォーカスしてしまうと、日常生活がおろそかになってしまう可能性があります。

  • 家族関係がおろそかになる
  • 交友関係がおろそかになる
  • 生活習慣が乱れる
  • 食生活が乱れてしまう
  • 仕事だけの人生になり好きなことができない

などなど。

正直出世競争に疲れてしまったということは、生き方を変えろというサインなのではないでしょうか?

 icon-exclamation-circle 

そんな出世しようがしまいが、仕事なんて金が稼げればなんでもいいと思いますし。

別に出世しないと高いお金がもらえないというわけでもないでしょう。

特に今は仕事なんてたくさんありますし。

出世だけにとらわれて仕事を頑張った結果、生活習慣が乱れて病気になって早死に…なんていうのもよくあるパターンですし。

ちょっと自分の人生についてもっとよく考えてみた方がいいかもしれません。

出世なんていうのは自分の人生のほんのごく1部に過ぎないはずです。

あまりに疲れる出席競争させられる会社からは転職も検討

あなたのように熾烈な出世競争に疲れてしまう方も今の御時世珍しくありません。

ですが会社によってはそんな出世競争なんてさせられることも少ないですし。

中小零細企業だとそもそも適任があまりいない傾向にありますから、出世もしやすかったりします。

そういった会社の方がゆったりと働けるでしょうし。

 icon-exclamation-circle 

あまりに疲れる出世競争をさせられる会社からは、転職も検討した方がいいかもしれません。

そういった会社ほど出世できないとリストラ候補に名前が上がったり、社内で無能のレッテルを貼られたりしますし。

働きにくいことこの上ありません。

幸い今は有効求人倍率も高く転職はしやすいですからね。

もっとゆとりをもって働ける会社でゆっくり働いた方が長続きすると思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

まとめ

最近はあなたのように熾烈な出世競争に疲れ果ててしまう方も珍しくないと思いますが…。

やはりそんな出世競争ばかりしていたら疲れてきますし。

別に出世なんてしなくても仕事ができてお金が稼げればいいのではないでしょうか?

仕事なんてただのお金を稼ぐ手段に過ぎませんし。

出世したところで、大して給料が上がるわけでもないでしょうし。

まぁあまりに出世を強要される会社でしたら、早めに転職を検討した方がいいかもしれませんね。

今は仕事は多いので、そんな競争しいられる会社ばかりでもありませんし。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする