【憂鬱】感じの悪い職場の特徴!と辞めたい時の対処法

Anemone123 / Pixabay

 

  • 職場の感じが悪い!
  • 人間関係もギスギスしてる!
  • 正直出社するのが憂鬱…

そういった悩みをお持ちの方も、今のご時世珍しくもないかもしれません。

 

やはり会社の雰囲気というか、感じの悪い職場というのもありますからね。

まぁ会社も所詮人の集合体ですから、その感じの悪さも人が作り出しているのですが…。

それほど人間関係が悪い職場、ということなのかもしれません。

 

ですがそんな人間関係の悪い職場でずっと働くというのも、なかなか厳しいですよね。

この記事では、そういった感じの悪い職場の特徴と、対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

感じの悪い職場で消耗している人は多い!

最近はブラック企業も急増し、人間関係がギスギスしている職場も多いです。

必然的にそういった職場は感じの悪い職場となり、人もあまり定着しなくなってくるのです…。

 

ネットやSNSなどを見てみても、

「ああああああああああああ!!!

職場のクソババア共がマジうぜぇ!!!

職場の雰囲気が悪いのはあいつらが原因だよ!!!

あいつらさえ消えれば、働きやすい職場になるのに!

控えめに言って滅びろ!」

 

「転職したんだけど、今の会社すげえ感じ悪い職場なんだよね…。

人間関係悪すぎるし、陰口ばっか言う社員が多いし。

あー、ここはないな…。

次探すか…」

 

「何回も転職してきた私の経験から言うと、面接の段階でダメな会社ってのは大体わかるよ。

そういった感じの悪さは、隠せないからね。

人間の直感は案外当たるよ。

入社しちゃったなら、職歴にならない試用期間のうちにさっさと辞めろ!

抜け出せなくなるよ」

こんな意見が散見されますね…。

 

最近はブラック企業も増えていますので、そういった感じの悪い会社も多いかもしれません。

大抵人間関係が悪いのですが…。

あまり長く勤める価値がある会社ではないかもしれません…。

 

感じの悪い職場には、性格の悪いお局社員がいる!

そういった感じの悪い職場ですと、高い確率で性格の悪いお局社員がいます。

というか、そういったお局が職場の感じの悪さを作り出していたりするのですが…。

 

 icon-exclamation-circle 

どこの職場にもそういったお局はいる傾向にありますが、程度がありますからね。

感じの悪い職場と言うことは、かなり性格の悪い人が多いのでしょう。

そういった人格破綻者が一人でもいると、職場はダメになってしまいます。

感じの悪い職場になってしまう確率も高いんですね。

 

こういった職場は、離職率も高いですね…。

せっかく来た新人も、定着せずに辞めていってしまうことが多いです。

 

感じの悪い職場には、長時間労働が蔓延!

そういった感じの悪い職場ですと、長時間労働が蔓延していることも多いです。

みんな長時間労働で消耗しており、人間関係もギスギスしていることが多いです。

こういった職場も当然離職率が高く、人間関係も悪いですね…。

 

 icon-exclamation-circle 

しかもそういった感じの悪い職場というのは、高い確率でサービス残業もセットになっていたりします。

タダで無限残業をさせられますので、たちが悪いのです。

みんな生活のために嫌々働いており、必然的に職場の雰囲気も悪くなってきます。

 

こういった職場は、当然ブラック企業ですよね…。

早めに転職をしたほうが良いかもしれません。

 

感じの悪い職場は、離職率も高い!

そういった感じの悪い職場は、当たり前ですが離職率も高いです。

  • 人間関係も悪い
  • 職場の雰囲気も悪い
  • 労働環境も悪い
  • 待遇も悪い

こういった総合的なブラックさが、感じの悪い職場を作り出しているのです。

 

 icon-exclamation-circle 

そうなると、当然ながら今いる社員も次々に辞めていきます。

そして補充のために入れた新人も、当然のごとく定着しません。

そんな感じの悪い職場で、働き続けたいと思う人はあまりいませんからね。

みんな職歴にならない試用期間のうちに、さっさと退職していってしまうのです。

 

こういった職場で長く勤めていると、次々に同僚が辞めていき、「気付けば自分が一番の古株だった!」なんてパターンに陥ることもよくありがちです。

そうなると、必然的に他に適任がいないので、あなたに出世の白羽の矢が立ったりしますね…。

感じの悪い職場ですとそういったリスクがありますので、よく考えた方が良いかもしれません。

 

感じの悪い職場で病む前に、転職を検討

そういった感じの悪い職場ですと、やはり精神を病んでしまいがちです。

様々なブラック要素が絡み合い、感じの悪さを生み出しているのだと思いますし。

 

 icon-exclamation-circle 

幸い今は仕事はたくさんありますので、今のうちに転職を検討するのも良いでしょう。

今なら有効求人倍率も高く、仕事は多いですからね。

何もそんな感じの悪い職場に、勤め続ける義理もありません。

 

今抜け出せないと一生無理!くらいにはチャンスですので、今のうちに動いておいたほうが良いでしょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

極力感じの悪い人たちには関わらない

感じの悪い職場ですと、当然そこにいる同僚たちも感じが悪い傾向にあります。

性格の悪い人たちが集まって、感じの悪さを生み出していたりしますからね…。

正直、そんな人たちと関わっても、ろくなことはありません。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、そんな感じの悪い人たちとは極力距離を置いて、関わらないようにしましょう。

具体的には、

  • 仕事の話しかしない
  • 最低限の会話しかしない
  • 休み時間は、極力一人で過ごす
  • 仕事はこなせるよう、優秀な社員を目指す

などなど。

 

極力関わらず、定時がきたら帰る…みたいなスタンスでいると良いでしょう。

感じの悪い人たちと関わるだけ、トラブルの元です。

 

早めに仕事をこなして、帰宅する

そういった感じの悪い職場には、一分だって多くいないほうがいいと思います。

「とにかく早く仕事をこなして、早めに帰る!」というスタンスで仕事をしましょう。

その方が気楽です。

 

 icon-exclamation-circle 

ですがそうするためには、必然的に優秀な社員になることが求められてきます。

そうしないと、仕事を早くこなしていくことができませんからね。

 

  • 感じの悪い人とも、仕事の話はする
  • 仕事の時間は集中してこなす
  • 可能なら、休み時間も返上して仕事する

などなど。

 

とにかく質を担保しながらスピードを上げて、早めに仕事をこなしましょう。

できれば休み時間も返上して仕事をすれば、感じの悪い人たちともあまり会話せずに済んで都合が良いと思います。

 

長く勤めても、お互いに得はないかも…

そういった感じの悪い職場というのは、長く勤めてもあまりメリットはありません。

長く勤めても、お互いに得はないのでは…。

こちらも精神的に消耗していくだけですし、精神的にやばくなっていく可能性が上がります。

 

 icon-exclamation-circle 

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすいです。

今のうちにもっと良い会社に転職してしまったほうが良いかもしれませんね。

 

特にこれからは年金も貰えるか怪しく、死ぬまで働く時代!なんてことも言われています。

人生100年時代!なんてことも言われていますし。

これから先も感じの悪い職場で働くのはなかなか厳しいと思いますので、長く勤めるかどうかはよく考えた方が良いでしょう。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

まとめ

最近はブラック企業も増えてきていますし、感じの悪い職場というのも多いと思います。

人間関係が悪いと、感じの悪い雰囲気の会社になりがちですし。

そういった職場は離職率も高く、しょっちゅう人が入れ替わっているのではないでしょうか?

正直、ろくなものではありません。

 

まぁ幸い、今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきています。

あまりに感じの悪い職場であれば、早めに転職を検討してしまうというのも手段の一つです。

そのまま勤め続けたところで、精神を病むリスクが上がるだけだと思いますし…。

比較的若いうちであれば軌道修正も容易ですので、早めに動いておくのも良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



きつい会社員生活
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?