職場で咳払いがうるさい人がいる時の8つの対処法!これで騒音野郎を撃退しよう

 

  • 職場で咳払いする人がうるさい!
  • マジで気が散るし迷惑!

そんな悩みをお持ちの方も今のご時世多いと思います。

 

特に中高年男性ほど、そうやって咳払いをする人が多い印象ですね…。

私も何回か転職していますが、そうやって咳払いがうるさい方は割と多い印象です。

若い方はそんなに咳払いがうるさいケースは少ないと思うんですが、内蔵や呼吸器系が加齢と共に弱ってくると、喉が詰まるんでしょうかね…?

ただ一緒に働くほうとしては、うるさくてやってられないかもしれません。

職場で咳払いがうるさい時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

職場で咳払いする人がうるさい!どうしたらいい?

職場で咳払いをする人が一人でもいると、本当に迷惑ですね。

特にシーンとしている職場で咳払いなんてされようものなら、気が散りますし本当にムカつきます。

対処法をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

咳払いしたら舌打ちして牽制する

咳払いする人というのは、自分の行動がいかに回りの人に迷惑をかけているか?ということについて気付いていないケースが多いです。

まぁちょっと考えればわかると思うんですが、自分がどう思われているのか?客観的に考えたことがないような人が多い印象ですね…。

もちろん健康上の要因であれば仕方ありませんが、それにしたってもう少し静かにやれよ、とも思いますし。

なんとか自覚してもらい、咳払いをやめさせる方向で動いていったほうがいいかもしれません。

 

なので、今度咳払いしてきたら、舌打ちして牽制してやるというのも手段の一つです。

まぁ舌打ちなんてのは社会人としてあるまじき行為ですし、感じ悪いですが…。

あまりに咳払いがうるさい場合、反射的に舌打ちがでてしまう人もいますし。

本人が気付いてくれれば、うるさい咳払いも多少はマシになるかもしれません。

こっちも負けじと咳払いして応戦する

あとはいっそのこと、こちらもまけじと咳払いをして応戦するというのも手段の一つです。

自分が咳払いしてすぐに咳払いで返されたら、最初に咳払いした方は感じ悪いですからね。

もしかしたら咳払いの回数が少なくなったりする可能性もあります。

 

まぁあまりにやりすぎると、あなたが「うるさい!」と怒られてしまう可能性もありますが…。

まぁほどほどにやってみるのも良いかもしれません。

咳払いするたびにため息をつく

咳払いするたびに舌打ちして応戦してもいいのですが、それだとやはり感じが悪いと思います。

どんな理由があるにせよ、舌打ちなんて社会人としてダメ!という人が多いですからね…。

 

なので舌打ちではなく、溜め息で応戦するというのも手段の一つです。

「溜め息つくと幸せが逃げるぞ」とかは言われたりしますが、舌打ちよりはマシです。

続けてやってれば、本人が「咳払いが気になってるのかな」と気付くきっかけになります。

咳払いがうるせぇ!とキレてみる手も

あとはド直球の手段ですが、「咳払いがうるせぇ!」とキレてみるというのも手段の一つです。

キレるなんてのは社会人として論外ではありますが、あまりに咳払いがうるさくてみんな迷惑している場合は、周りの人も味方になってくれる可能性が高いです。

そんなに咳払いがうるさい人なんて、まず嫌われますからね…。

 

ただ、健康上の問題などでやむを得ず咳払いをしている方ですと、追いこんでしまう可能性もありますが…。

ですが咳払いがうるさい問題って、すごい小さい問題ですけど、それゆえにみんな口に出さずに見過ごされていることが多いと思うんですよね。

いっそのことこうやって公にしてしまったほうが、事態は解決に向かう可能性もあります。

上司に相談してみる

あまりに咳払いがうるさい場合、仕事にも支障がでているケースが多いのではないでしょうか?

特に集中して仕事をしなくてはいけないようなデスクワークの仕事の場合、咳払いがうるさかったら集中できませんからね…。

イヤフォンで音楽が聴けたり耳栓が使える職場であればいいですが、そんな自由な職場も多くはありません。

 

あまりに咳払いがうるさく仕事に支障がでてる方の場合は、上司に相談してみるというのも手段の一つです。

そうすれば、上司がその人本人に注意してくれるかもしれませんし。

何らかの健康上の理由などで咳払いがうるさい場合は、それで上司に相談に乗って貰うこともできますし。

本当こういう職場の騒音問題が、地味に生産性を下げたりしますからね…。

一度相談してみるのも良いと思います。

本人に聞こえるように陰口を言う

本人に咳払いがうるさいということを気付いて貰うために、本人に聞こえるように陰口を言うというのも手段の一つです。

  • 咳払いうるさくない?
  • 病気なのかな?
  • タバコの吸いすぎだよ!
  • マジで気が散るんだけど…

こんな感じで、ちょっと本人に聞こえるくらいの声の大きさで言えば、本人も気にして少しはマシになるかもしれません。

 

ポイントとしては、「誰の咳払いがうるさいのか?」という部分については聞こえないようにすることです。

できれば、他にも咳払いする人がいるのであれば、その人の陰口という体で言った方が安全です。

「何だれのこと?」みたいに直接聞いてくる可能性もありますし、そこで「お前のことだよ」なんていったら喧嘩になる可能性もありますし。

「え?あなたじゃないですよ、他の人のことです」と言えば、人のふり見て我がふりを直して貰える可能性があります。

風邪ひいてるんですか?と気遣ってみる

あとは上手い方法としては、「風邪ひいてるんですか?」と気遣ってみるという手もあります。

咳払いなんて無意識にやってる人も多いですから、こうやって他人に言われることで「咳払いが目立ってしまっている」ということを本人に伝えることができます。

 

しかも「咳払いうるさいからやめろ!」というニュアンスではなく、「大丈夫ですか?」という気遣う感じになるので、言われる本人としてもイヤな気はあまりしません。

免疫力の低い人ですと、結構風邪が長引いて慢性的に調子悪かったりしますからね…。

それでいい医者でも紹介してあげればマシになる可能性もあります。

他の部署に異動を検討する

あまりに咳払いがうるさい場合、環境事態が悪すぎることも考えられます。

というか人間関係の良い、いい人ばかりの職場であれば、咳払いする時にも周りの迷惑にならないようにしますので、あまり咳払いがうるさいということにもならないんですが…。

他人のことを気遣える人ばかりの職場なら、よほど風邪できつい場合じゃなければそんなに咳払いがうるさい状況にもなりませんよ。

 

なのでいっそのこと、環境を変えてみるというのも手段の一つです。

別の部署に行けば、そんなに咳払いがうるさい人はいないかもしれません。

できれば、若い人が多い部署のほうがいいと思いますね。

若い人でも咳払いがうるさい人はいますが、やはり他人の目を気にしなくなる中高年のほうが、気遣えない人が多いような気がしますし…。

たかが咳払いごときでここまでするのか?という問題はありますが、そもそも咳払いがうるさいという時点であまり良い環境ではないケースが多いでしょうし…。

あまりに環境が悪いなら、早めに転職を検討するのもアリ

職場で咳払いがうるさいというのはありがちな悩みではありますが、何気に地味に深刻な悩みです。

集中して仕事をこなしていかないといけないデスクワークほど、気が散ると生産性も落ちてしまいますし。

ひいては会社の売り上げにも影響してくる可能性があるわけです。

というか、咳払いがうるさいような周りを気遣えない人が多い職場というのは、将来性もなく結構やばいような気がしますが…。

 

今は仕事は他にもたくさんある傾向にありますので、今のうちに転職を検討するというのも手段の一つです。

幸い今は有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も一倍を越えてきていますし。

今ならばもっと良い環境にも移りやすい傾向にありますので、今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【リクルートエージェント】

リクルートエージェント

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。