【イライラ】仕事で心に余裕がない!心に余裕を持つ7つのヒント

gfergu1 / Pixabay

  • 仕事がきつくて心に余裕がない!

  • つい物や人に八つ当たりしてしまう…

  • 前はもっと余裕があったんだけどな…

とお悩みの、仕事で心に余裕がない方のためのページです。

昔はもっと会社が儲かってましたから、人員に余裕もありましたし、仕事の進め方にも余裕がありました。

ですが今は人が減らされ、その分一人当たりの仕事は増え、ミスも許されないのでみんな余裕がありません。

「学生の時は穏やかだったのに、社会人になってから性格が悪くなった」という人、多いのではないでしょうか?

ですが、そんな感じではトラブルの元ですし、人も離れていってしまいます。

なんとかするための方法をまとめてみました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

早めに出勤する

できるだけ早めに出勤し、一日の段取りをつけておくと、比較的余裕を持って一日を始めることができます。

始業時間ギリギリだったり、遅刻してしまうと、どうしても心に余裕が持てなくなってきてしまいますからね…。

まあ多忙なあなたのことですから、家に帰る時間も遅くて、なかなかこうもいかないのかもしれませんが…。

朝早いのに会社をでる時間が21時とか22時をすぎるようであれば、余裕がなくなるのは当然です。

そういう会社の場合は、転職を考えるべきだと思いますね…。

しかし、そういう人ばかりでもないですよね。

結構無駄に夜更かししてしまったり、仕事が終わっても寄り道が多い人の場合は、できるだけ早く帰って寝るようにしましょう。

早めに会社に着いて一日の段取りを考えておけば、多少は余裕が持てるはずです。

アロマを使ってリフレッシュする

テクニック的なことですが、嗅覚的なアプローチを使って、頭をリフレッシュさせる方法もあります。

最近は、アロマというか香りを入れておけるケースが売ってます。

匂いを嗅ぐことで頭を切り替えるというか、リフレッシュすることができます。

まあ、これでリラックスすれば、多少は心に余裕が持てるようになると思うんですが。

金額もそれほどかかりませんので、割と手軽なアプローチです。

職場環境を変えるわけではないので、根本的な解決には繋がらない方法ではありますが…。

ちなみにこういうやつです。

気分転換にはなりますしコスパはいいので、試してみるのもアリかもしれません。

会社の近くに引っ越す

或いは、賃貸であれば会社の近くに引っ越すというのも手段の一つです。

通勤に時間がかかってしまうと、拘束時間が長くなるわけですから、そりゃ心に余裕もなくなってきます。

「通勤時間が長い人ほど、人生の幸福度が低い」というデータもありますからね。

 icon-exclamation-circle 

引っ越すことで通勤に時間がかからなくなれば、自分の自由に使える時間が増えます。

そうすれば、もっと心にゆとりを持つこともできるのではないでしょうか?

まあ既に住宅ローンを組んでいたり、持ち家の人はなかなか難しいと思いますけど。

賃貸であれば、検討してみるのも手段の一つです。

もっとゆとりを持って働ける会社に移る

或いはそもそも、職場の環境があまり良くないのかもしれません。

そういう場合は、もっとゆとりを持って働ける会社に移ってしまうというのも手段の一つです。

中には、

  • 休憩時間もなく12時間以上働かされる

  • 毎週のように休日出勤させられ、休みがない

  • 人手不足で、一人当たりの仕事量が多すぎる

こんなことになってる、職場環境が劣悪な人も多いでしょうからね。

こんな環境で働いていては、心に余裕がなくなってくるのも当たり前です。

むしろ、「辞めずに良く頑張ってますね」と褒めてあげたいくらいです。

会社の人間は誰一人褒めてはくれないでしょうが…。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒転職決定数No.1!ホワイト企業に転職なら【リクナビNEXT】

一日の終わりに気分転換を図る

一日の終わりに気分転換を図り、リフレッシュするというのもいいかもしれません。

以前休みもなく毎日12時間以上働かされていた時、ほぼ毎日帰りに銭湯に通ってました。

そこでサウナと水風呂を行き来する「交互浴」というのを実践してたら、毎日リフレッシュできて、一日を終えられました。

体が温まってよく眠れますし。

 icon-exclamation-circle 

特に血行が悪くなって体が凝ってくると、どうしてもうつ気味になって考えがネガティブになってきてしまいますし。

体を温めることで、自分の仕事や人生に対しても、ポジティブに考えることができるのです。

スーパー銭湯なら、平日500円とか格安で入れますし。

まあリフレッシュ方法は人それぞれあると思います。

お金は多少かかってしまうと思いますが、こういうところにかけるお金をケチると、人生の満足度が下がります。

水曜日とか、週の真ん中だけでもいいから何か自分へのご褒美を用意すると、精神的に全く違います。

労働基準法を遵守している会社を探す

仕事が原因で心に余裕がない!ということは、どうせ労働基準法を遵守していないブラック企業なんでしょう。

  • 残業代が出ない

  • 労働時間が異常に長い

  • パワハラ、恫喝当たり前

などなど。

残業代が出ないのは論外として、残業が多すぎて労働時間が長いっていうのも、本来はいけないんですよ。

勘違いしてる人が多いですが、労働基準法では、週40時間以上の労働は禁止されてますからね。

労働基準法第32条

使用者は、労働者に、休憩時間を除き一週間について四十時間を超えて、労働させてはならない。

また、「労働安全衛生法」第71条2項では、会社側は労働者側が働きやすい環境を整備する努力義務も定められていますからね。

労働者のことを考えないクソ企業は、さっさと抜け出したほうがいいかもしれません。

  

ただ、会社など入ってみなければわからないため、「最初の話と全然違う!」ってことがよく起こりがちです。

あなたも今の会社が、こんなに余裕が無いきつい会社だとは思っていなかったはずです。会社なんて、入社前は良いことしか言いませんからね。

極力望む条件の仕事を見つけたいなら、転職エージェントを活用するといいかもしれません。

エージェントを使えば、望む条件の仕事を探してくれます。

エージェントは転職者を転職成功させることで企業からお金を貰う成功報酬型のビジネスですが、転職後すぐに辞められてしまうと返金規定があったりして儲からないので、最大限希望を叶えてくれます。

時間がない人でも、交渉次第で平日夜とか土曜に面接を入れてくれたりもするので、転職したいなら積極的に活用していきましょう。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

ストレスは寿命を縮める

あなたは恐らく、かなりストレスが溜まっていると思います。

適度な緊張感あるストレスは体にいいのですが、心に余裕がなくなるような過剰なストレスは寿命を縮めます。
放置しておいても、あまりいいことはありません。

まあそういう状態ですと考えがどんどんネガティブになって、

  • 「長生きなんてしたくない」

  • 「できれば早く消えたいよ」

  • 「自分はここで耐えていくしかないんだよ」

こんな考えになってきます。

無理もないと思いますが…。

ですがそんな環境にいると本気で病んできて人生に嫌気がさしてくると思いますので、何らかの対策をとったほうがいいと思います。

転職するなり、人生に何らかの楽しみやリフレッシュを見いだすなり。
そんな状態では、生きててもあまり面白くないでしょう。

まとめ

そんな心に余裕がない状態ですと、現状を改善するためのチャレンジをすることもなかなか難しくなってきます。
そもそも行動力が低下しているし、「早く家に帰って寝たい」って状態になってしまいがちですからね…。

ですけどそういう状態って半分うつ病に片足つっこんでると思いますので、精神衛生上あまりよくありません。

まあ少しでも余裕ができた時でいいので、何らかの対策をとってみるといいかもしれません。
少しでも新しいことを始めれば、少しは人生が変わりますので…。

■無料で登録できる転職サイト
もっと労働環境のいいホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境の良いホワイト企業に行く第一歩は転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする