仕事行きたくないから朝泣く!あまりに会社に行きたくない時の対応策

blueMix / Pixabay

  • 絶対に仕事に行きたくない!

  • あまりに行きたくないから朝泣いてしまう…

  • 毎日地獄に行くような気持ちで会社に通っている…

今のご時世そういった悩みをお持ちの方も珍しくはないかもしれません。

最近は本当に労働環境の悪いブラック企業が増えていますからね。

仕事に行きたくないと考える人も多いです。

あまりに会社に行きたくない人は朝泣いてしまうような方もいらっしゃるようですが…。

朝泣いちゃうって相当ですよ。

ちょっとかなりヤバイ状態だと思います。

ですがそんな状態働き続けたら本当に精神を病んでしまうと思います。

そんなときに何とかするための対処法をまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

泣くほど朝仕事行きたくない人は多い!

あなたのように、泣くほど朝仕事に行きたくないからというのは、結構いらっしゃるようですね…。

TwitterなどのSNSを見てみても、

「朝から旦那が「仕事行きたくない(泣)」といつものように文句を言いながら出社していった…。

朝から泣くとか…。

そんなに仕事がつらいのかな。

でも仕事辞めていいよなんて言えないし…。」

「この前から仕事行きたくない感じがやばかったんだけど、この前ついに「寝たら明日が来ちゃう!寝たくない!」みたいな感じになって本気で泣いた…。

我ながらそろそろ限界かも…。

ブラック企業だから仕事がつらすぎるよ…」

「明日仕事行きたくない…。

行ったらまた絶対怒られるし…。

明日の朝は絶対泣くとも…。」

「本気で転職したいと思ってる今日この頃。

明日の朝絶対泣くわ。だって仕事行きたくないもん。

早く辞めたいなぁ…」

こういった意見がたくさん見つけられますからね…。

朝泣きたくなるなんて、かなりヤバイ精神状態だと思います。

ブラック企業は増加!人手不足で労働環境も悪化!

そんな朝泣きたいほど会社に行きたくないというのは、よほどのブラック企業にお勤めなのかもしれません。

最近は本当にブラック企業が増加してきていますからね…。

労働環境の悪い会社であれば、毎日の出社が憂鬱になってしまいます。

朝仕事にいきたくなくて泣きたくなる気持ちもわかる気がします。

 icon-exclamation-circle 

その上、最近は労働環境も悪化してきているんですよ。

少子高齢化や団塊世代の大量退職によって、人手不足に陥っている会社が多いですし。

募集をかけてもなかなか人が来ず、人手不足が解消されない会社が多いのです。

というかただでさえ、利益を確保するためにギリギリの人員で回している会社が多いですからね。

そんないっぱいいっぱいの状態では、仕事にいきたくなくて明日朝泣いてしまうのも当たり前です。

私ならもう辞めてると思いますが…。

いずれにせよ、かなり労働環境の悪い会社で追い詰められているのかもしれません。

大の成人した大人が仕事にいきたくなくて泣くなんてどうかしてますからね…。

よほど追い詰められているのでしょう。

少しくらいならズル休みしてしまうのもアリ!

そんな朝仕事行きたくなくて泣いてしまうぐらいであれば、いっそのことずる休みしてしまったらどうでしょうか?

そんなきつい会社で真面目に働くのも、精神がもたないと思いますし。

というかあなたは今実際、朝泣くほど仕事に行きたくないいわけで、少しリフレッシュする時間が必要なのではないでしょうか?

「風邪をひいた」とかなんとか適当なことを言って、2、3日休んでしまいましょう。

少し休むことができれば、精神的にもリフレッシュするはずです。

あなた真面目なかたなんでしょうから、おそらく有給休暇もほとんど使わずに溜まっていると思いますし。

というか、朝仕事行きたくなくてなくって相当やばいですから、本当に休んだほうがいいと思いますよ。

そのまま死を選んでしまう人もいますし。

そんな状態よりは、ずる休みしてリフレッシュできるならそのほうがいいに決まっています。

⇒【仮病】会社に行きたくない!ズル休みしたい時に使える言い訳8選!

適当な理由をつけて午前半休をとるのもアリ

或いは、あなたはこれから仕事に行くどころか、今寝るところあたりなのでしょうか?

でしたら、もう休んでしまって、午前半休でもとってしまうのはどうでしょうか?

本来は丸一日休んでしまうのが良いのですが、そうもいかない人が多いでしょう。

だったら半日ぐらいだったら休めるかもしれません。

  • 「熱が出たので医者に行ってから行きます」
  • 「車の調子が悪いので、見てもらってから行きます」
  • 「家族がいきなり病気になったので、ちょっと様子を見てから行きます」
  • 「ちょっと忘れ物してしまったのでちょっと遅れます」

こんな感じで、ちょっとだけ午前中休んでしまったらどうでしょうか?

朝は仕事にいきたくなくて泣くほど嫌かもしれませんが、午後になれば行きたくなるかもしれませんし。

うつ病の兆候として、やはり朝が一番苦手な傾向にあります。

でしたら時間をずらせば、泣くほど仕事に行きたくない気持ちは収まるかもしれません。

早めに転職を検討するのも手段の一つ

というか、そんな朝泣くほど仕事に行きたくない仕事を続けるのはどうかと思います。

大の大人であるあなたを泣かせるほど嫌な仕事って、相当ですよ。

そんな仕事にしがみついても、精神を病んでしまうだけですからお勧めできません。

実際、そんな嫌な会社ですと離職率もかなり高く、脱落者も多いでしょうし…。

もともと、普通の人には長続きしないような仕事なのではないでしょうか?

幸い今は有効求人倍率も高く、仕事はいくらでもあります。

仕事が多い今のうちに、もっと労働環境の良い会社に転職してしまった方がいいかもしれません。

そういった労働環境の良い会社であれば、朝泣きたくなるほど仕事が嫌なんて状態にはなかなかなりませんからね…。

というか普通の会社だったらそこまで嫌な状態にはなりません。

今の会社が異常なだけだと思うので、転職すれば解決するかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

うつ病の可能性も…

というか、字面だけ見たら明らかにあなたはうつ病の兆候があると思います。

「仕事にいきたくなくて朝泣いてしまう」なんて、明らかにヤバイ人にしか見えませんからね…。

うつ病の兆候として、

  • 「わけもなく涙が出てしまう」
  • 「理由もなく悲しくなってしまう」
  • 「ストレス源を目の前にしたときに、とても悲しくなってしまう」

こんな症状が認められています。

朝仕事にいきたくなくて泣いてしまうというのは、まさしくそれにあてはまっていると思いますが…。

うつ病の診断書をもらえれば、休職などもできるかもしれませんし。

会社を辞めずに済むのであれば、それに越したことはありません。

まぁそんなに嫌な会社であればさっさとやめてしまったほうがいいかもしれませんが…。

他人より少しばかり高い給料もらったところで、そんな朝泣くほど地獄の毎日なるのであれば、フリーターでもしてた方がマシです。

うつ病になるほど病むような仕事であれば、今後その仕事との付き合い方を見直したほうがいいと思います。

泣くほどイヤって普通ではないので…

やはり、仕事に行くのが嫌で朝から泣いてしまうというのは普通ではありません。

あなたが普通の状態では無いのですが、会社が普通ではないのだと思います。

最近は本当に人材を使いつぶすブラック企業が増えていますからね…。

会社の言うことに唯々諾々と従っていると、精神を病んだり、死にかねない次第なのです。

幸い今は仕事多いのですから、あまりしがみつく必要もないかもしれません。

というか無理に続けても、遅かれ早かれ潰れてしまうような気がしますし…。

そうなってしまうと社会復帰にも時間がかかってしまいます。

症状が今よりも重くならないうちに、動いておいた方が良いでしょう。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

まとめ

やはり、仕事にいきたくなくて朝から泣いてしまうというのは相当やばい状態ですよ。

普通の大人は、仕事に行くのが憂鬱で嫌であっても泣く事なんてありませんからね…。

泣いてしまうというのは、相当に追い詰められている状態だと考えることができます。

そんな仕事を無理に続けても、あまりメリットはないと思います。

むしろ潰れてしまったら次の仕事が見つからなくなってしまいますし。

だったら仕事が多い今のうちに新天地を探しておいた方がいいかもしれません。

しがみつくと足元見られてしまい、さらに泣きたくなるほど仕事外行きたくなくなってしまうと思いますし。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする