仕事が嫌でたまらない人の特徴!あまりに嫌でたまらないならこれをやれ!

 

  • 仕事が嫌でたまらない…
  • もう嫌すぎて仕事したくない…

そんな考えをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

私も何度も転職を経験していますが、仕事が嫌でたまらなくなったことは何度もあります。

特に我が国は労働環境の悪いブラック企業が多すぎますからね。

あまりに過酷な環境で働かされていたら、仕事が嫌でたまらなくなってしまうのです。

この記事では、仕事が嫌でたまらない人の特徴と、あまりに仕事が嫌でたまらない時の対処法についてまとめてみました。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

仕事が嫌でたまらない人の特徴はこれ!

仕事が嫌でたまらない人というのは、一定の特徴があると思います。

まぁ大抵は過酷な環境に置かれているということで、あまり良い特徴ではありませんが…。

仕事が嫌でたまらない人の特徴についてまとめてみましたので、参考にしてください。

労働環境の悪いブラック企業で休みなく働かされている

仕事が嫌でたまらない人の特徴として、労働環境の悪いブラック企業で休みなく働かされていることが挙げられます。

特に日本は労働基準法を守らないブラック企業があまりに多すぎます。

ブラック企業で働かされていると、休日出勤も多く残業も多く、その割に給料が安いという状況になりがちです。

そんな会社で働かされていたら、仕事が嫌でたまらなくなってしまうのです。

生活のためにしたくもない仕事を選んでしまった

仕事が嫌でたまらない人の特徴として、生活のためにしたくもない仕事を選んでしまったということも挙げられます。

自分のやりたい仕事を追求せずに、生活のためにしたくもない仕事をしている場合は、そもそも仕事自体が嫌いな場合が多いです。

仕事が嫌でたまらない状態になってしまい、嫌々生活のために働いているだけという生活になってしまいます。

嫌なことを嫌だと言えずストレスを溜めてしまいがちな性格

仕事が嫌でたまらない人の特徴として、嫌なことを嫌だと言えず、ストレスを溜めてしまいがちな性格ということも挙げられます。

嫌なことを嫌だと言えないので、勝手にストレスを溜めてしまい、最初は好きだった仕事まで嫌でたまらなくなってしまうんです。

むしろワガママを言いまくって、好き嫌いをはっきりさせた方が生きやすいかもしれません。

我慢強い

仕事が嫌でたまらない人の特徴として、我慢強いということも挙げられます。

なまじ我慢強いので、仕事が嫌でたまらなくても文句も言わずに働いてしまうんです。

我慢せずにさっさと辞めればいいのですが、仕事が嫌でたまらなくても根性を発揮して続けてしまいます。

あまりに仕事が嫌でたまらない時はこれをやれ!

仕事が嫌でたまらない人の特徴についてまとめてきました。

まぁ大抵は嫌な事を我慢していたり、労働環境の悪い会社で働かされていたりろくなものではありませんね。

あまりに仕事が嫌でたまらない時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

適度にサボりつつ働く

あまりに仕事が嫌でたまらない時の対処法として、適度にサボりつつ働くということが挙げられます。

そんなに仕事が嫌でも、家庭や経済的な事情などから、なかなかやめられない人も多いのではないでしょうか?

転職をしてもいい会社に行けるとも限らないため、現状と折り合いをつけながら何とか働いていく必要があるかもしれません。

そのためには、嫌でたまらない仕事なんて適度にサボりつつ、距離を置きながら働いていくと良いかもしれません。

辞めることを言い出せないなら退職代行業者を使う

あまりに仕事が嫌でたまらない時の対処法として、辞めることを言い出せない場合は退職代行業者を使うということも挙げられます。

そんなに仕事が嫌でたまらないのに、しぶしぶ働いている人というのは、退職を言い出せない方が多いのではないでしょうか?

日本人は真面目ですし、未だに転職や退職が裏切りと考えるような風潮もあり、なかなか言い出せなかったりしますからね。

 

退職代行業者を使えば数万円程度払えば退職することができます。

即日退職も可能なので、こういった業者を使って嫌でたまらない仕事から逃げてみるのも良いかもしれません。

⇒28000円で即日退職可能!転職サポート付退職代行なら【ニコイチ】

部署異動を検討して環境を変える

あまりに仕事が嫌でたまらない時の対処法として、部署異動を検討して環境を変えるということも挙げられます。

そんなに仕事が嫌でたまらないのは、環境の問題も大きいのではないでしょうか?

人間関係が悪かったりすると嫌でたまらない状態になってしまいますからね。

人間関係のトラブルは退職の際の大きな原因になります。

 

その場合は部署異動を検討することで解決する可能性があります。

環境を変えれば働きやすさも変わってきますからね。

もっとマシな仕事に転職する

あまりに仕事が嫌でたまらない時の対処法として、もっとマシな仕事に転職することも挙げられます。

そんなに嫌でたまらない仕事を、無理して続けることはないのではないでしょうか?

世の中には他にも仕事はたくさんありますし、そんな嫌でたまらない仕事でこのままずっと働いていくのは厳しいでしょう。

早めにもっとマシな仕事を探しておくことをおすすめします。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の転職市場価値を診断してくれるので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

残業が少なく年収が高い企業の求人を多く扱っており、相談からでも無料で利用できます。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

 

まとめ

仕事が嫌でたまらない人の特徴や、あまりに仕事が嫌でたまらない時の対処法についてまとめてきました。

仕事が嫌でたまらない人というのは、過酷な環境で働いていながら我慢している人が多いと思います。

まぁぶっちゃけ、さっさと辞めた方がいいと思いますよ。

世の中には他にももっとマシな会社はたくさんありますし、そんな嫌な会社で働く意味はひとつもありません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【doda】

転職サイトdodaで求人探し

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も第一位であり、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

 

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。