入社3ヶ月ではまだ仕事できない理由!焦らず早めにデキる社員になる逆転策

StartupStockPhotos / Pixabay

  • 入社3ヶ月だけど仕事できない!
  • 試用期間も終わったからそろそろやばい!

そういった悩みをお持ちの方は多いと思います。

 

入社3ヶ月となると試用期間も終わったあたりですから、「そろそろ職場に貢献しないと!」という焦りも出てくる頃です。

そろそろ新人気分というわけにもいきませんし、会社としても1人前の仕事量が求められてくるのではないでしょうか?

「いつになったら仕事を覚えるんだ!」とせっつかれている方も多いかもしれません。

特に最近は人手不足の会社も多いため、新人にも仕事を任せないと回らない会社が多いですからね。

 

ですがそんなに仕事ができない状況ですと、毎日不安できついと思います。

この記事では入社3か月で仕事ができない理由と、そんな時の対処法について解説します。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

入社3ヶ月でまだ仕事ができない方は多い

あなたのように、入社3ヶ月程度で仕事ができない、覚えられない方は珍しくありません。

私も何回か転職していますが、入社3か月ではまだまだ分かっていることのほうが少なく、先輩に怒られることが多かったです。

ちゃんと教えてくれるのであれば別ですが、最近は人手不足で新人に教える余裕もない会社が多いですからね…。

 

実際ネットやSNSなどを見てみても、

入社3か月で退職、無能な新入社員の辞めた理由にア然

 

自分は数年前に心療内科で診断して貰ったけど診断がついて本当に良かったと思ってる。長い間仕事ができない、覚えが悪いと試用期間三か月でクビ→転職を繰り返し、家族の理解もなく随分苦しんできたもんでな…。

 

そういえば昔スピリチュアルが好きなおばさまがいたけど、あまりに仕事ができないから試用期間三か月でクビになったな。息子を東大に合格させたとか、離婚して金がないと言いながらネイルにエクステ、元旦那と同居していてよくわからない人だった。よくわからない人がスピリチュアルにはまるのか逆なのか。

 

でも仕事ができない人と仕事すんのマジで詰むよね…
三か月くらいは仕方ないけどそれ以上は…

こんな意見が散見されますからね。

 

やはり入社3ヶ月程度となるとまだまだ仕事を覚えていない方も多いと思います。

試用期間中ちゃんと教えてくれていたのであればいいですが、これも会社によって変わってきます。

人手不足で忙しい会社ですと、新人には雑用を教えるだけで、なかなか他の業務を教える余裕がなかったりしますからね。

入社3ヶ月でも仕事ができないありがちな理由!

やはり入社3ヶ月程度ですと試用期間中ということもあり、まだまだ仕事が覚えられていないという状況が多いと思います。

ただ頭がいい人だったり有能な人ですと、ちゃんと覚えられていたりしますし。

研修がしっかりしていたり教える余裕がある企業ですと、普通に入社3ヶ月で独り立ちというケースも珍しくありません。

入社3ヶ月で仕事ができない状況になってしまうありがちな理由を解説します。

試用期間中は忙しすぎて教えてもらう余裕がなかった

入社3ヶ月で仕事ができないありがちなパターンとしては、仕事が忙しすぎて教わる余裕がなかったということが挙げられます。

私も何回か転職していますがこういった会社は多いですね。

特に最近は人手不足に陥っている会社が多いのでなおさらでしょう。

 

とりあえず入ってから誰かしら教育担当などの先輩社員が割り振られたかもしれませんが、その教えてくれる人が忙しければ教わる余裕もありませんからね。

とりあえずは見て覚えて!みたいな感じで見学扱いだったり、雑用しかやらされないというのは、よくあるパターンです。

というか私も激務なブラックな会社に勤めていた時は、新人に教えてと言われても教える余裕もなく、3ヶ月ぐらいは雑用やらせたり見てもらうぐらいしかできませんでしたからね。

こちらは納期もあったり日々の業務をこなさなければいけなかったりしますので、その合間に教えるというのは、どこの会社でもできるわけではありません。

バカな上の人間は「何で教えないんだ!」なんて現場を見もせずに言ってきたりもしますが、「暇ならじゃあお前が教えろよ!」と言いたくなりますし。

特に最近は人手不足の会社が多いのでこういった傾向にあります。

試用期間中3ヶ月は雑用しかやらされていなかった

後は3ヶ月たっても仕事ができない理由としては、3ヶ月は試用期間中だったのでまだ雑用しかやらされていなかったというのもよくあるパターンです。

私も何回か転職していますし、新人教育を任されたことはありますが、仕事が忙しいと雑用とか小間使いぐらいしか仕事が頼めなかったりするんですよ。

教える暇もないので、そんな人にこれやっといてなんて丸投げするわけにはいきませんし。

結果的にバイトなどの誰でもできるような単純作業や雑用しか任せられない傾向にあるんです。

 

というかそんな忙しい状況で、現場の人間に新人研修を押し付ける会社も会社ですけどね。

これはあなたに責任がある訳じゃなく、会社の人員状況や会社のやり方の問題だと思います。

メモを取っていなかった

3ヶ月たっても仕事ができないというのは、そもそも仕事を教わってもその時確実に覚えていかなかったことが原因というのもよくあるパターンです。

つまりはメモを取っていなかったということが挙げられますね。

やはり今は人手不足の会社が多いですから、先輩から仕事を教えてもらえる機会を着実に生かして覚えていく必要があります。

 

なのにメモを取っていかないと後で見返すこともできませんし、当然ながら仕事も覚えられない傾向にあります。

私も新人教育をしていた時は必ず新人にメモを取らせるようにしていましたし。

というかメモをとらない新人で覚えられた人はあまりいませんね…。

自分の頭脳を過信してメモを取らない人はいますが、結局抜けが多かったりして仕事ができない傾向にあります。

まだ3ヶ月程度であれば、遅くありませんので、今からでもメモを取るようにしましょう。

家で教わったことの復習をしていなかった

あとは上でメモを取ることと書きましたが、メモを取っても復習をしなければ意味がありません。

3ヶ月程度であれば、仕事に慣れていませんし。

メモを取って確実に記録し家に帰ってからも復習する必要があります。

 

これができる人というのは、3ヶ月と言わず1ヶ月程度でも1人前になれる人は結構いますね。

というか私は結構仕事覚えるの早いほうだと思いますし何回か転職していますが、入って1ヶ月ぐらいは家に帰って何度もメモを読み返したりはやってました。

今日やったことを振り返って「こうやればいいのか」とイメージしたりしてすぐに覚えられるようにしていました。

 

結局会社や先輩社員がいくら丁寧に教えてくれても、本人が覚える気がなければ脳にも定着しませんからね。

3ヶ月で仕事ができないのであれば、こういったことをちゃんとやっていない可能性が高いです。

そもそもその仕事に向いていない、興味がない

後は3ヶ月で仕事ができないのはよくあるパターンではありますが、3ヶ月って結構長いです。

なのに全然仕事ができない覚えられていないというのであれば、そもそもその仕事に向いていないということが考えられます。

向いていないというかそもそも興味がないのではないでしょうか?

 

興味がある仕事ですと、自然と仕事以外の時間でもその仕事について考える時間が増えますし。

「あれはああすれば良かったのか!」とか、仕事以外の時間にひらめいたりすることもよくあります。

好きこそものの上手なれではないですが、好きな事だったり興味があることであれば、人間勝手に覚えられるように頑張りますからね。

 

というか好きで興味があることであれば、頑張るとか努力とか苦痛が伴うような言葉ではなく「好きでやってるだけ」という状況になりますからね。

上達が早いんです。

向いていない興味がないような仕事についていたら、3ヶ月経とうが1年経とうが仕事ができないでしょう。

パフォーマンスも落ちてしまいます。

まあ好きなこと仕事にできている人は一握りだとは思いますが…。

最低限興味ぐらいはないとなかなか仕事を覚えていくことはできないのではないでしょうか?

まだ3ヶ月だからいいが、半年や1年たって仕事できないとクビになる恐れも

まだ3ヶ月だからいいですが、これが半年や1年経っても仕事ができないようではもしかしたらクビになってしまう可能性も出てきます。

特に最近は人手不足の会社が多いので、会社にもそんなに余裕はありませんからね。

一刻も早く独り立ちしてもらいたいというのが会社の本音だと思います。

まぁ今はなかなか募集をかけても人が来ない会社が多いので、こんなことをしている余裕がある会社も少なくなってきてはいますが…。

 

もう試用期間も終わったぐらいだと思いますので、そろそろ会社から急かされている方も多いのではないでしょうか?

  • もう3ヶ月もいるんだよ!?
  • もう覚えてよ!
  • いつまで新人気分なんだ!

こんなこと言われるのはよくあるパターンです。

その会社で働き続けていきたいのであれば、早めに頑張って仕事覚えた方がいいでしょう。

あまりに向いていないなら転職を検討するのも手段の一つ

後はもう3ヶ月で仕事ができない覚えられないというのは、そもそも向いていない可能性もあります。

やはり仕事には向き不向きがありますし。

そもそも向いていない仕事を無理に頑張ってもあまり会社の役にも立てず、結果的に社会の役にも立てない可能性が高いです。

 

そういった方の場合は早めに見切りをつけて転職をしてしまうというのも手段の一つです。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

まぁ3ヶ月は早すぎるかなとは思いますが…3ヶ月って結構長いです。

その仕事を色々見たと思いますし、ずっとやっていけるかどうかを考えたのではないでしょうか?

今ならば比較的良い会社にも行きやすい傾向にありますので、今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

3ヶ月たっても仕事ができないというのは、ありがちな悩みではありますが…。

そのままやっていても、仕事が覚えられるとはあんまり思えません。

3ヶ月たって覚えられないものが半年1年経っても覚えられるとは思えませんし。

なかなか厳しいのではないでしょうか?

そもそもやはり仕事には向き不向きがあるものだと思いますよ。

 

幸い今は仕事はたくさんあります。

今のうちにもっと興味が持てる向いている仕事に転職してしまうのも手段の一つです。

今ならばもっといい会社にも行ける可能性がありますからね。

もっと親身に教えてくれる会社であれば、3ヶ月と言わず1ヶ月ぐらいで独り立ちできたりもしますので、もっと良い環境に移るのも選択肢の一つです。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥っており、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず、猛烈な円安で外国人が出稼ぎに来るメリットが消滅しつつあるため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。