【月曜日が憂鬱】日曜日の夜眠れない!翌日に影響しそうな時の6のヒント

Free-Photos / Pixabay

  • 日曜日の夜はよく眠れない!

  • 明日も仕事か、と思うと眠れない!

  • 何回も目を覚ましてしまう!

とお悩みの、日曜日の夜よく眠れない方のためのページです。

「サザエさん症候群」というのもあるくらいですから、日曜日の夜憂鬱な夜を過ごしているサラリーマンの方は多いと思います。

休日モードから、翌日仕事モードに切り替える際は、ストレスがかかりますからね…。

ですが眠れないと、翌日の仕事に支障が出てしまいます。

何とかするための方法をまとめてみました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

アロマを焚いて入浴

よく眠れるようにするためには、副交感神経を優位にする必要があります。

つまりは、リラックスする必要があるんですよ。

 icon-exclamation-circle 

具体的には、ぬるめのお湯に入浴するのがいいですね。

そして、リラックスできるように、リラックスできる香りのアロマを焚きましょう。

こうすれば、自然と入眠できるようになります。

自然とあくびが出てくると思いますよ。

ただ、あまり熱いお湯に入ってしまうと、交感神経が活発になってしまいます。

興奮して寝付けなくなりますので、温度には注意してください。

マッサージに行く

rhythmuswege / Pixabay

あるいは、マッサージに行くというのも手段の1つです。

仕事が疲れている人は、マッサージ屋に行く機会も多いのではないでしょうか?

まぁ最近は1時間3千円位の安いほぐし屋などがありますので、そういったところを利用してもいいですね。

彼らはプロでは無いですが、経験人数が多い人ほど、マッサージするのがうまいです。

仕事が疲れる看護職や介護士などの人は、頻繁にマッサージに通っている人が多いですね。

また、整体などは保険も適用できるので、費用も比較的安く済むのでオススメです。

日曜日は運動する

「日曜日は仕事で疲れて寝ていることが多い」という方も多いと思いますが…。

日曜の昼間たくさん寝ていると、夜寝付けなくなってしまいます。

適度な疲労感があったほうが、根付きやすいんですね。

なので、日曜の昼間は、できるだけ適度に運動するようにしましょう。

  • 散歩
  • ジョギング
  • サイクリング
  • 水泳

などなど。

そうやって少しでも出かけた方が、気分転換になると思いますし。

あまりに仕事と家の往復の毎日ですと、気分が滅入ってきて、「明日も仕事かぁ…行きたくない…」みたいに、鬱気味になってしまいます。

そうなると極めて危険です。

仕事が無意識にストレスになっている可能性も…

geralt / Pixabay

あなたのような方の場合、仕事自体が無意識にストレスになっている方も多いのではないでしょうか?

  • 「また明日から仕事の毎日が始まってしまう!」
  • 「会社行きたくない!」
  • 「寝たら朝になってしまう!」

などなど。

こんな感じに思ってしまっているのであれば、ちょっとどうかしていると思いますよ。

正直、半分うつ病みたいな感じになっていると思いますし。

⇒【眠れない】明日が来るのが怖い!会社が嫌な時落ち着く9ポイント

 icon-exclamation-circle 

そんな感じで、

  • 「月曜日が憂鬱!」
  • 「月曜日は毎朝死にたくなる」
  • 「日曜日の夜眠れない!」

みたいな1週間を、定年まであと何十年も続けていくことができますか?

難しいのであれば、今のうちに仕事を変えてしまうのも手段の1つです。

さっさと転職するのも手

正直、そんな「日曜日は、翌日から仕事だと考えると眠れない」みたいな嫌な気持ちを、毎週何十年も続けるのは難しいと思います。

そういう人もたくさんいるとは思いますが、かなり暗い人生になってしまうことは言うまでもないでしょう。

 icon-exclamation-circle 

でしたら、いっそのこと職場を変えてしまうというのも手段の1つです。

仕事というのはどこに行っても辛い部分はありますが、それも程度の差がありますし。

今よりももっと人間関係が良い職場に薄れれば、今みたいな優越感はかなり薄らぐ可能性もありますし。

幸い、今は有効求人倍率が高止まりしています。

仕事が、かなり多くなってきているんですよ。

転職するのであれば、今がチャンスです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の転職市場での強みを診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

心療内科を受診する

voltamax / Pixabay

あるいは、あなたは既に半分うつ病みたいな感じになっているかもしれません。

でしたら、心療内科を受診するというのも手段の1つです。

そうすれば、

  • 精神疾患の診断書をくれる
  • 睡眠導入剤をくれる
  • 抗不安薬をくれる
  • 何らかのアドバイスをくれる

等のメリットがある可能性があります。

まぁかなり薮医者が多い分野ですので、過度な期待は禁物ですが…。

睡眠導入剤をもらえるだけでも、結構楽になるのではないでしょうか?

まとめ

薬をもらってなんとかしたり、何らかの楽しみを見つけて、人生の満足度を高めていく方法もいいとは思うのですが…。

こういうのは、なかなかストレス源が取り除かれないと、どうにもならなかったりするんですよ。

いろいろとごまかす方法はありますけどね…。

あまり嫌な仕事を続けていると、ついに仕事のことが頭から離れず、あなたのように日曜日の夜眠れなくなってしまいます。

今の仕事が合わないのであれば、ほかの職場に移る勇気も必要でしょう。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする