上司が仕事を丸投げしてくる!仕事しない上司への対処法8選

skeeze / Pixabay

  • 上司が仕事を丸投げしてくる!

  • 何もしないくせに文句ばっかり言いやがって!

  • なんで俺だけこんなに仕事しないといけないの!

 とお悩みの、仕事を丸投げしてくる上司の下で働かされている方のためのページです。

 いますよねそういう上司。

私が以前勤めていた会社でもいまして、「丸投げの○○部長」みたいに呼ばれてましたよ…。

 忙しいのならば仕方ないですが、大抵そういう人は暇ですね…。

 ですがそういう上司のもとで働いていると、本当に腹が立ってくると思います。

なので、何とかするための方法まとめてみました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 更に上の上司に泣きつく

 ちゃんと部下が仕事をこなせるようにサポートするのが上司の役目です。

なのに、仕事を丸投げするというのは、上司の義務を放棄しているようなものです。

 なので、更に上の上司にチクるのもアリです。

 「あの人は自分では仕事をしないくせに、仕事を丸投げしてきます」みたいに。

 icon-exclamation-circle 

或いは、仕事が終わらないアピールをして、更に上の上司に手伝って貰うように仕向ける…というのも手段の1つです。

会社の雰囲気によっては、上層部の人間と結構距離が近かったりもしますからね。

前いた会社でこれやったことがあるんですけど…。

その丸投げ上司は「ちゃんと部下の仕事をフォローしないとダメじゃないか!」みたいに、更に上の上司に怒られます。

本来、それが上司の役目ですからね。

まぁ会社の雰囲気にもよりますが…。

中小企業で社員数が比較的少ない会社なら、やれるかもしれません。

 仕事の詳細をしつこいくらい詳しく聞く

 仕事を丸投げしてくるというのは、かなり無責任だと思います。

  • その仕事を細かく考えるのが面倒くさい

  • 誰かにそのまま任せてしまいたい

  • 責任すらも丸投げしてしまいたい

 ということに他なりませんからね。

 その上司は、その丸投げする仕事に対して細かく考えたくもないし、考えると責任もついてくるので嫌だと考えているんです。

 なので、仕事を引き受ける前に、その仕事について細かく聞きましょう。

もう本当にしつこいくらいに。

 icon-exclamation-circle 

 そのぐらいしつこく聞けば、その丸投げ上司にも仕事に対する当事者意識が出てきます。

 そして何かあったとしても、「○○部長がそう言っていたんですけど、ダメでしたか」みたいに、その上司の責任にも持っていくことができるのです。

 丸投げされて、それをそのまま独断でやってしまったら、 失敗したときに全てがあなたの責任にされますからね。

 何かあった時の保険のために、上司も共犯にしておいたほうがよいのです。

見切りをつけて転職を検討する

そういう悪質な上司がいるような会社って、かなり働きづらい傾向にあると思うんですよね…。

  • 何かあっても上司が責任を取らない

  • 部下もやる気をなくし、言われたことしかやらない

  • ダメな社員が野放しになっている

などなど。

心当たりがあるのであれば、比較的若い今のうちに転職しておくのも手段の一つです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

 40%ぐらいの労力で適当にやる

 あなたにはその仕事以外にも、他にこなさなければならない仕事があるのではありませんか?

 かなり強引に、無理矢理仕事を押し付けられたのではありませんか?

 であれば、そんなに頑張ってこなす仕事でもないと思いますよ。

 まあ40パーセントぐらいの労力で、適当にやればいいと思います。

 あなたは他にも、仕事を抱えていると思いますし。

強引に丸投げしてきたんだから、クオリティーが多少下がるのは許容してもらわないと。

 icon-exclamation-circle 

 というか、こんなところで全力を出してしまうと、その上司は味をしめてしまいます。

「あいつには丸投げしても、完璧なクオリティーで仕上げてくれるからまた頼もう」みたいな。

 その会社で頑張って出世したいなら、それもいいと思いますが…。

 大抵こういうのは、便利に都合よく使われて終わりますからね…。

 まあ他の仕事のついで程度の気持ちでこなせばいいと思います。

 みんなで陰口を言う

geralt / Pixabay

 そういう上司って、あなた以外にも仕事を丸投げしてきてませんか?

でしたら、みんなで陰口を言ってやるというのも手段の1つです。

 そうすれば、その上司が自分の行動を振り返るきっかけにもなります。

 「俺何か変なことしたかな?」みたいに。

 こういうのは、自分で気づいてもらって、自分で改善してもらうに越したことはありません。

 icon-exclamation-circle 

 まぁそういう人って、既にバリバリ陰口言われてたりするんですけど…。

 それでも治らない、どうしようもない人なのかもしれません。

 まぁ長い期間やれば又は気持ちも変わってくるだろうと思うので、根気強くやるのも手段の1つですね。

あまりやりすぎると、その上司へのイジメになってしまいますが…。

辞めさせる勢いでやってみるのもアリかもしれません。

⇒会社で嫌いな人がいる!?辞めさせるよう仕向ける15の方法

 モンスター社員を味方につけて文句を言ってもらう 

その上司以外にも、困った社員がいるのではありませんか?

性格の悪いお局のような、モンスター社員のような人が。

というか、大抵どこの職場にもいるものですが…。

そういう人は大抵気が強いので、味方につければその上司に文句を言ってくれるかもしれません。

「バケモンにはバケモンをぶつけんだよ!」 みたいな感じです。

 icon-exclamation-circle 

 そういうモンスター社員というのは、ジョーカー的位置づけです。

 つまりは、大抵の社員や上司も、そのモンスター社員を苦手と考えているケースが多いです。

なので、丸投げ上司にも一言言ってくれるのではないでしょうか?

まぁ仲良くなれなかったら無理だと思いますけどね…。

味方につければ、強力なポケモンを捕まえたようなものです。

上手くコントロールして、上司にダイレクトアタックを仕掛けましょう。

 ギリギリまでやらない

fvoellmer / Pixabay

あなたには他にも、こなさなければならない仕事があると思います。

なので、本来の自分の仕事を優先的に片付けたほうがいいのではないでしょうか?

その上司に丸投げされた仕事というのは、ついでにやればいいと思いますよ。

つまり、一番最後にやれば良いのではないか?ということです。

 icon-exclamation-circle 

そんなに急いでやる必要はないと思います。

なので、ギリギリまで後回しにしていればいいのではないでしょうか?

 急いでいるのであれば、 自分でやりだすかもしれませんし。

「他の業務は後回しでいいから、これを優先で仕上げてくれ!」と言われたのであればいいと思いますけど。

 「今忙しいんで無理です」と断る 

 他にお仕事があるのであれば。

「今忙しいので無理です」と言って、断るのも手段の1つです。

 あなたに他にも仕事があって、上司の丸投げが腹にすえかねているのであれば、このぐらい言ってしまうのもアリだと思います。

 その丸投げされた仕事だけやってればいいってわけでもないと思いますからね…。

 icon-exclamation-circle 

 もちろん、その上司からの評価は悪くなると思いますけど 。

 ですが毎回引き受けていたら、毎回頼られると思うんですよね。

 そうなったらそうなったで、これからずっとあなたの仕事が大変になってしまいますし。

無理そうであれば、断る勇気も必要だと思います。

 まとめ

 そういう丸投げ上して、理不尽な場合が多いと思います。

  • ろくに説明もしないのにミスをしたら怒る

  • その仕事について聞いてもろくに答えてくれない

  • 仕事を丸投げしたら自分はさっさと帰ってしまう

とか…。

 まぁ、前の会社の上司がそうだったんですけどね。

 どこの会社にもそういう人がいますよ。

 ただやっぱり、そういう人の下で働いているとストレスがたまってきますし、仕事抱え込んで疲れてしまうと思いますので。

 あんまり素直に「はい」といって仕事を引き受けているだけではなく、 理不尽だと思うなら仕返ししていく時も必要かもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする