バイトを頑張れないよくある理由!頑張りたくても頑張れない時の対処法はこれ!

 

  • バイトしてるけど頑張れない…
  • もっと頑張りたいけど…

そんな悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないと思います。

 

私も様々なバイトを経験してきましたが、頑張りたくても頑張れないというのはよくあることです。

バイトではなく正社員でも頑張れない時は毎日ありますから、バイトとなると猶更でしょう。

バイトは給料も正社員に比べて安い傾向にありますからね…。

 

この記事では、バイトを頑張れないよくある理由と、頑張りたくても頑張れない時の対処法についてまとめてみました。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

バイトを頑張れないよくある理由!

バイトを頑張れないというのは、ありがちな悩みだと思います。

特に最近の企業はバイトにもたくさんの仕事や責任を求める傾向にあります。

しかし大抵のバイトというのは最低賃金スレスレであり、そんな低賃金で頑張れと言うのも無理な話です。

バイトを頑張れないよくある理由についてまとめてみましたので、参考にしてください。

時給が安すぎるから

バイトを頑張れないよくある理由として、時給が安すぎるからということが挙げられます。

大抵のバイトは最低賃金スレスレでこき使われる傾向にあります。

特に最近は最低賃金が上昇してきているため、バイトでも仕事や責任をたくさん負わせないと企業が成り立たなくなってきていますからね。

 

しかし税金や社会保険料も上がってきていますし、最低賃金スレスレのバイトなのにやる気を出して頑張れなんてのも無理な話です。

頑張って欲しいのであれば、もっと時給を上げる必要があると思いますね。

そもそも会社がバイトに求めすぎの可能性も

バイトを頑張れないよくある理由として、そもそも会社がバイトに求めすぎということも挙げられます。

最近の企業は人件費を節約するため、正社員を雇わずにバイトなどの非正規雇用を多用する傾向にあります。

正社員を雇わないということは、バイトにたくさんの仕事や責任を押し付ける傾向にあるということです。

バイトなのに正社員並みの仕事をさせる企業も、最近はかなり多いですからね。

 

こういうことを言うと「正社員は責任があるからバイトより給料が高いのは当たり前!」なんて的外れな批判をしてくる人がいますが、正社員と言ってもヒラだったら、ほとんど責任などありません。

現場のバイトに責任を丸投げして終わりですね。

こんな会社で頑張ってしまうと、時給は上がらないのにこき使われ、ろくなことにはなりません。

人間関係が悪すぎる

バイトを頑張れないよくある理由として、人間関係が悪すぎることも挙げられます。

人間関係の悪さは退職の際の一番の原因になることが多いですし、人間関係が悪いと頑張る気も失せてしまいます。

頑張ろうとしても、イヤな同僚がムカつくことややる気を失うようなことを言ってきたりして、頑張れなくなってしまいます。

 

逆に人間関係が良ければ、待遇が悪くても自然と頑張ってしまうものですからね。

イヤな奴のために頑張ろうなんて思えませんので、人間関係が悪ければ頑張れないのは当たり前です。

労働時間が長すぎる

バイトを頑張れないよくある理由として、労働時間が長すぎることも挙げられます。

バイトとなると短時間労働のイメージがありますが、最近はそうではありません。

企業があまりにもバイトなどの非正規を多用してきたため、最近はフルタイムパートやフルタイムバイトなど、長時間労働の意味不明な働き方が増えてきています。

フルタイムで働かせるなら正社員で雇えよと思うんですが、企業は人件費をケチりたいため、テコでもバイトやパートなどの非正規で働かせようとします。

そのため長時間労働のバイトやパートなども増えてきており、その割に給料は低くボーナスもほとんどない…なんて酷いことになってきています。

 

長時間労働だとプライベートな時間をとることもできず、何のために生きているのか分からなくなってくるため、頑張ろうと思ってもなかなか難しくなってきます。

仕事とプライベートの両立ができるのがバイトの唯一のメリットなのに、これでは意味がありません。

学生バイトにすら長時間労働を強いる会社も増えてきており、社会的にも害悪だと言わざるを得ません。

バイトを頑張りたくても頑張れない時の対処法はこれ

バイトを頑張れないよくある理由についてまとめてきました。

こういう問題になると「バイトを頑張れないなんて甘えだ!」みたいに、バイト本人の性格の問題にされてしまうことも多いですが、会社側の環境の問題も大いにあると思いますよ。

そもそも最低賃金スレスレで働かされていたり、正社員がするような仕事をバイトに押し付けたりしているのですから、それで頑張れと言う方が無理です。

バイトを頑張りたくても頑張れない時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

しっかり休んで睡眠時間を確保する ※一番重要!

バイトを頑張りたくても頑張れない時の対処法として、しっかり休んで睡眠時間を確保することが挙げられます。

そもそも頑張れないという状態は睡眠不足的な面から来ていることも多く、睡眠は極めて重要です。

世間では

  • 生産性を上げよう!
  • 仕事ができる社会人になるにはこれをやれ!
  • 頑張れないのは気持ちの問題!
  • 人生短いんだから、やりたいことは全部やろう!

こんな意識の高すぎることがやたらと言われる傾向にありますが、そもそも日本人の平均睡眠時間は減ってきており、寝不足の状態で頑張れなんて土台無理な話です。

 

頑張れないなんて言ってる前に、まず睡眠時間をちゃんと確保しろ!という身も蓋も無い結論で解決する場合も多いと思います。

バイトを頑張れずにダラダラと非生産的な時間を過ごすのであれば、たまにはバイトを休んでゆっくりしましょう。

今の日本人は「休むこと=悪いこと」くらいに洗脳されている人が多いため、リフレッシュできていない頭で無理やり非生産的なことをやろうとするから、頑張れなくなってしまうのです。

バイト職場の中でも別の仕事をやってみる

バイトを頑張りたくても頑張れない時の対処法として、バイト職場の中でも別の仕事をやってみることも挙げられます。

今のバイト先の職場でも、他に色々な仕事や役割があるでしょう。

たまにはいつもやっている仕事以外のことをやってみたりして、気分を変えてみるといいかもしれません。

 

特に最近はバイトも人手不足のため、こういった要望も聞いてくれやすいと思います。

辞められてしまうよりは、異動などで対応できたほうが企業にとってもいいですからね。

もっといい仕事を探す

バイトを頑張りたくても頑張れない時の対処法として、もっといい仕事を探すことも挙げられます。

そもそもバイトを頑張れないというのは、今の仕事に嫌気がさしているのではないでしょうか?

やりたい仕事だったら、自然と頑張れますからね…。

 

あとはそもそも、低賃金のバイトで頑張れなんてのも難しい話です。

特にフリーターの方は、早めに正社員の仕事を探しておいた方がいいでしょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の転職市場価値を診断してくれるので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

残業が少なく年収が高い企業の求人を多く扱っており、相談からでも無料で利用できます。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

バイトを頑張れないよくある理由や、バイトを頑張りたくても頑張れない理由についてまとめてきました。

やはり最低賃金スレスレのバイトを頑張ろうと思っても、なかなか難しいのではないでしょうか?

まぁ学生バイトの方などは、最近は親世代の貧困も問題になってきているため、低賃金のバイトでもやっていかないといけないのかもしれませんが…。

しかしバイト先なんて他にいくらでもありますので、もっと頑張れそうなバイトを探したほうがいいかもしれません。

 

特にフリーターの方は、バイトを頑張ってもフリーター期間が長引くだけで年々不利になるだけですから、早めに正社員の仕事を探しておいた方がいいでしょう。

一日でも若いほうが有利なので、早めに動いておくといいかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【リクルートエージェント】

リクルートエージェント

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職支援実績NO.1であり、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

 

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。