パワフルになりたい!パワフルな人の特徴とパワフルになる方法

intographics / Pixabay

もっとパワフルになりたい!

そういった願望を持ってる方も、今のご時世珍しくないかもしれません。

特に最近は世の中が暗いことが多いですし、暗い人も増えてきています。

今は世の中がギスギスしていますからね…。

ですがそんな中はもっとパワフルになって人生を楽しみたいという方も多いと思います。

何をするにしてもパワフルな方が色々なことにチャレンジできますからね。

色々なことにチャレンジして人生を楽しんでいる人は、例外なくパワフルです。

この記事ではそんなパワフルな人の特徴とパワフルになるための方法をまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

パワフルになりたい人は多い

最近はあなたのように、パワフルになりたいという方も実際多いです。

やはり今の世の中ギスギスして、暗い話題が多いですし。

そういったパワフルな人の方が評価される傾向にあります。

それにこの世に生まれついた以上、もっとパワフルに色々なことに挑戦して人生を楽しみたいと考えている人が多いでしょうからね。

実際ネットSNSなどを見てみても、

なんかいろんなことにチャレンジしてるパワフルな人ってすごいよね。

どうやればあんな風になれるんだろうね。

ワイみたいなインキャには無理やわ

思うに、あんまり考えすぎて行動できないのはよくないと思うんだよね。

厚顔無恥くらいでちょうどいいんじゃないかな。

つまりあまり考えずに、行動に重きを置いているパワフルな人になりたい。

毎日遅くまで仕事して帰って疲れて寝て休日は寝てるだけの人生はもううんざりだ。

もっとパワフルに色んな所に出掛けたり、いろんな人に会ったり、もっと遊びたい。

どうやればパワフルになれるんだろう。

こんな意見が散見されますからね…。

やはりパワフルになるには、心身共に健康で行動していく必要があると思います。

そういった人はあまり多くはないような気がしますが。

ですが人生1度きりですし、もっとパワフルになって色々なことに挑戦していきたいというのが本音だと思います。

パワフルな人は。些細なことでは落ち込まない

そういったパワフルな人というのは、些細な事では落ち込まない傾向にあります。

まあ宇宙レベルで見れば、人生全体で見れば小さな嫌なことにこだわっていても何の意味もありませんからね。

そういったパワフルな人というのは、小さいくだらないことにはあまりこだわらない傾向にあります。

 icon-exclamation-circle 

例えば、

  • 会社で怒られた
  • 仕事でミスをした
  • すれ違いから誰かに嫌われた

などなど。

こういった細かい事では、あまり落ち込まない傾向にあります。

かと言ってリカバリーするために最善の努力は尽くしますが、やってダメなら仕方ないというスタンスです。

だって本当にやってダメなら仕方ないですからね。

そうやって割り切ることで、もっとパワフルに人生を楽しむことなどにエネルギーを使うことができるんです。

逆につまらないことでうじうじ悩んでいたら、とてもパワフルにはなれませんからね。

心当たりがあるのであれば、くだらない細かいことはあんまり気にしないようにしましょう。

パワフルな人は、運動で心身を健康に保っている

そういったパワフルな人というのは、やはり健康であることが多いです。

それも心身ともに健康を保つために、運動を心がけている人が多いですね。

やはり人間も所詮動物ですから、毎日動くように設計されているんです。

つまりは運動不足になってしまうと、心身ともに不健康になってしまい、パワフルとは程遠い状態になってしまうのです。

まぁ確かに考えてみれば、運動不足で病気にもなりがちですし。

とてもパワフルさを発揮することは難しいでしょう。

 icon-exclamation-circle 

まぁあまり激しいスポーツも考えものなので、適度な運動でいいと思います。

  • ジョギング
  • ウォーキング
  • スイミング
  • サイクリング

などなど。

まぁあまりやり過ぎても体を壊すだけですから。

まあ週何回か運動を心がけるようにしましょう。

仕事で疲れていると休息を重視してしまいがちですが、休日ずっと寝ていても逆に疲れたりしますからね。

適度に運動をすることで、またリフレッシュしてパワフルに生きていくことができるのです

パワフルな人は、デフォルトで自信満々なことも

そういったパワフルな人というのは、とにかく自信満々なことが多いです。

根拠のない自信があるとも言えます。

まぁあまり自信なさそうにしていたら、パワフルではありませんからね。

 icon-exclamation-circle 

まぁ逆に言えば、何かあって自信を失っている時でも、無理にでも自信ありげな振る舞いをしているとも考えられます。

やはり鶏が先か卵が先かの話ではありませんが、自信がありげな振る舞いをするから自信がつくという面もありますし。

特に最近の研究では、パワーポーズというものもありますし。

胸を張ったり仁王立ちをすると、自然と自信がみなぎってくると言われています。

実際そういった自信があるようなポーズや振る舞いをすると、アドレナリンが分泌されるということもわかっていますし。

逆にうつむきがちになったり、下を向いていたりすると、本当に気分が落ち込んでしまうという研究結果もありますし。

とにかく何があっても自信がありげな振る舞いを心がけると良いかもしれません。

パワフルな人は、あまり下を見たり俯かない

上でも述べましたが、やはりパワフルな人はあまり下を見たりうつむきません。

下を見たり俯くと、本当にネガティブな気持ちになってきてしまうからです。

まぁ極端な話ずっと家に引きこもって暗い部屋にいたら、どんな人でもうつ病になったり精神を病んでしまいますからね。

そういったちょっとした事や環境的な面習慣的な面で、人間は大いに影響を受けるのです。

パワフルになりたいのであれば、そういったネガティブになる要因は極力排除するに越したことはありません。

パワフルになりたいなら。彼ら彼女らの真似をしてみる手も

あとはパワフルになりたいのであれば、その人の真似をしてみるのも手段の一つです。

人間の脳にはミラーニューロンという、誰かの真似をする能力が誰にでも備わっています。

まぁ仕事を覚える際にも、最初は真似から入るというのは鉄板の手法ですからね。

私も何回か転職していますが、仕事を覚える際はその職場で優秀な人を真似るのが一番手っ取り早いです。

 icon-exclamation-circle 

なので身近にパワフルに生きている人がいるのであれば、彼ら彼女らをお手本にして真似をしてみましょう。

最初は本当に猿真似でも構わないと思います。

  • 振る舞いを真似してみる
  • 着ている服を真似してみる
  • 口癖を真似して見る

などなど。

最初はそういった形から入る感じでも構いません。

まぁ人間なんて同じ環境に置かれたら、同じような振る舞いをするに決まっていますからね。

人間そんな違いはありませんし。

パワフルな人でもあなたでも同じです。

つまり形を真似したり環境を真似すれば、同じようになれる可能性が高いんですね。

やってみても良いかもしれません。

運動して心身をパワフルにする手も

あとは上でも述べましたが、動して心身をパワフルにするというのも手段の一つです。

よく言われるのは、健全な魂は健全な肉体に宿るということです。

やはり運動して体を鍛えないと、ワフルになることは難しいのではないでしょうか。

筋肉もあまりついておらず体力がない人が、パワフルに活動できるとは思えませんし。

 icon-exclamation-circle 

なのでそういったフィジカル的な面から、アプローチしていくのも良いかもしれません。

体力がつけば、自然と行動しても疲れなくなりますからね。

一日の行動量が増える傾向にあるのです。 

パワフルな人になりたいのであればそういったフィジカル面を鍛えるのは必須だと思いますね。

まあ最初は適度な運動からちょっとずつやっていくと良いでしょう。

いきなりハードなトレートレーニングを継続しようと思っても挫折するだけですからね。

環境でも変わる!パワフルになりたいなら新天地を目ざすのも手

あるいはパワフルになりたいと考えていることは、逆に言えば今現在はパワフルではないということですよね。

やはり人間は環境で変わる生き物ですので今、パワフルに慣れていないということは環境が悪いということも考えられます。

人生を変えるには、

  • 付き合う人を変えるか
  • 環境を変えるか
  • 時間の使い方を変えるか

だと言われています。

この中やはり環境から受ける影響は計り知れませんからね。

環境だけで九割以上人生が決まるという人もいるぐらいですし。

 icon-exclamation-circle 

つまり今の会社に不満があるのであれば、転職を検討するのも手段の一つということです。

やはり最近は、労働環境も人間関係も悪いブラック企業が増えてきていますからね。

そんな会社で働いていたら、パワフルになろうとしても難しいのではないでしょうか?

そもそも毎日毎晩残業させられていたり、待遇が悪いと、パワフルになるために時間やお金を使うこともままなりませんし。

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきています。

仕事が多い今のうちに、もっとゆとりを持って働けて人間関係にも恵まれ、

パワフルになれそうな職場に転職してしまうのも良いかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

最近はあなたのように、パワフルな人に憧れる方というのも多いのですが…。

やはり何もせずにパワフルになれるわけではありませんし、何かしら行動していくことが求められます。

仕事で疲れている方も多いかもしれませんが、平日仕事から帰ってきたり休日寝ているだけでは、パワフルになることは難しいでしょう。

まぁとりあえずは体力を付けたりなどの、フィジカル的なアプローチから取り組んでいくのも良いかもしれません。

あるいはそもそも今の環境に問題があるのであれば、転職を検討するのも良いかもしれませんし。

やはり保守的な人が多かったり、あまり儲かっていない会社ですと、パワフルになることは難しいです。

やはり儲かっていて、風通しの良い会社の方がパワフルになりやすいと思います。

幸い今は有効求人倍率が高く、仕事はたくさんありますからね。

仕事が多い今のうちに、動いておくのも良いかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする