レベルの低い上司の特徴!上司のレベルが低すぎる時の対処法はこれだ!

 

  • 上司のレベルが低すぎる…
  • あんなレベルの低い人の下で働きたくない…

そんな悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

私も色々な会社で働いてきましたが、レベルの低い上司というのはいますね。

尊敬できる上司であれば、部下としても「この人の下で頑張って働きたい」と自然な欲求が出てくるものですが、レベルの低い上司となるとそんな考えは出てきません。

「なんでこんな奴の下で働かなきゃいけないんだ」と考えてしまい、頼りにもならないためあまりいいことはありません。

この記事ではレベルの低い上司の特徴と上司のレベルが低い時の対処法についてまとめてみました。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

レベルの低い上司の特徴はこれ!

レベルの低い上司というのは、一定の特徴があると思います。

まあ一言で言えば尊敬できないということですが、まぁ人としてちょっと一言言いたくなるような人が多いですね。

レベルの低い上司の特徴をまとめてみましたので、参考にしてください。

向上心がない

レベルの低い上司の特徴として、向上心がないということが挙げられます。

今の仕事のレベルに満足しており、それ以上向上させていこうという気がないのです。

特に最近は技術の発展スピードも早く社会の変化のスピードもますます速くなっていっています。

現状維持では後退していくのに、管理職が向上心がなくレベルが低ければ、そんな会社は果たして長く存続していくことができるのでしょうか?

飲む・打つ・買うの話しかしない

レベルの低い上司の特徴として、飲む・打つ・買うの話しかしないということも挙げられます。

まぁつまりは酒・博打・女あたりですね。

今ではソシャゲの課金などの話も入るかもしれません。

特に肉体労働系の会社に多い傾向にあります。

 

こういったレベルの低い人達は、せっかく稼いだお金もそれらに全部つぎ込んでしまうため、お金が残ることはありません。

無駄遣いしている癖に「お金が無い」なんて口癖のように言っていたりしますね。

まぁ確かにそういった人達がいるからこそ経済が成り立っているのも事実ではあるのですが、上司として尊敬できるかとなるとまぁ尊敬はできない傾向にありますね。

責任感がない

レベルの低い上司の特徴として、責任感がないということも挙げられます。

レベルの低い上司は責任感がないので、部下のミスをカバーしようなんていう気もありません。

面倒な仕事を部下に丸投げして自分はふんぞり返っている傾向にあります。

というかレベルが低いので、部下のカバーをしたくてもそもそもレベルが足りずにできないというのが正直なところかもしれませんが…。

労働意欲が低い

レベルの低い上司の特徴として、労働意欲が低いということも挙げられます。

しぶしぶ働いている感じで、頑張って仕事をこなすとか、部下の模範になる管理職になろうなんていう気はさらさらありません。

正直いるだけで部下にも悪影響を与えるので、部下までレベルが低くなってきてしまいます。

いなくなった方が会社の為になるという、会社の癌細胞のような存在です。

他に適任がいないので消去法で出世させられた

レベルの低い上司の特徴として、他に適任がいないので消去法で出世させられたということも挙げられます。

特に日本人は奥ゆかしい人が多いですし、昔に比べて出世してやるなんて言う人はかなり減ってきています。

しかし誰かしら管理職をやらないと会社が回りません。

なので、他に適任がいないからレベルが低くても渋々出世させられてしまった…なんていうパターンも珍しくないんです。

まぁこの場合は上司自身も自分のレベルが低いことは自覚しているでしょうから、なんとも言えませんね。

上司のレベルが低すぎる時の対処法はこれ!

レベルの低い上司の特徴についてまとめてきました。

しかしレベルの低い上司の下で働く方としてはたまったものではありませんよね。

何かが起こってもレベルの低い上司がカバーできるとは思えませんし、全て責任も押し付けられるに決まっています。

上司のレベルが低すぎる時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

下からガンガン突き上げる

上司のレベルが低すぎる時の対処法として、下からガンガン突き上げるということも挙げられます。

レベルの低い上司というのは、向上心もなくダラダラと働いているケースが多いです。

そこであなたが

  • もっとしっかりしてくださいよ!
  • これもう終わりましたよ!
  • 次は何をすればいいんですか!?
  • そんなんじゃ生き残っていけませんよ!?

こんな風に思ってガンガン突き上げていくと良いでしょう。

 

やはり言わないとわからないこともあります。

本人に危機感を持ってもらわないと、レベルを上げていこうとはなかなか思わないのではないでしょうか?

あなたが頑張って出世する

上司のレベルが低すぎる時の対処法として、あなたが頑張って出世するということも挙げられます。

そんなレベルの低い上司が管理職でいれるということは、そもそも会社のレベルも低いのではないでしょうか?

であれば、あなたがちょっと頑張れば出世することもできるはずです。

他の人にとっても、レベルの高いあなたが管理職になってくれた方が働きやすくなって助かるでしょう。

他の部署に異動を検討する

上司のレベルが低すぎる時の対処法として、他の部署に異動検討するということも挙げられます。

そんなレベルの低い上司がいるということは、今の部署自体のレベルもかなり低いということが考えられます。

朱に交われば赤くなるといいますし、ましてや管理職がそんな状態では部署全体への悪影響は計り知れませんからね。

 

いっそのこと、他の部署に異動を検討するというのも手段の一つです。

転職をするという手もありますが、家庭の事情でなかなか難しい人も多いでしょうし。

今の会社にいながら環境を変えられるのであれば、それに越したことはありません。

レベルの低い職場からは早めに転職を検討する

上司のレベルが低すぎる時の対処法として、レベルの低い職場からは早めに転職を検討することも挙げられます。

そんなレベルの低い上司が出世できている時点で、職場全体のレベルもかなり低いことが疑われます。

そんなレベルの低い会社で働いていては、あなた自身のレベルも低くなってしまうでしょう。

 

これからは更に技術的な変化スピードも速くなり、企業間の無競争も激化していき、企業も生き残りが難しくなっていきます。

早めにもっとレベルの高い会社で働き、あなた自身のレベルアップを図った方がいいでしょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の転職市場価値を診断してくれるので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

残業が少なく年収が高い企業の求人を多く扱っており、相談からでも無料で利用できます。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

 

まとめ

レベルの低い上司の特徴や、上司のレベルが低すぎる時の対処法についてまとめてきました。

レベルの低い上司というのはどこにでもいるものですが、その下で働く部下としてはたまったものではありません。

特に今は人生100年時代なんてことも言われていますし、これから先にそんな会社でずっと働けるとも限りません。

ある程度転職を前提で人生設計をしていかなければならず、そうなるともっとレベルを上げていく必要があるんですね。

まぁそんなレベルの低い上司の下で働いていても、あなたにとっていいことはないでしょうから、早めに転職をしてしまうことをオススメします。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【doda】

転職サイトdodaで求人探し

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も第一位であり、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

 

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。