上司に嫌われた!?パワハラで病む前に行うべき7つの対応策

rebbeccadevitt0 / Pixabay

  • 最近上司に明らかに嫌われてる…

  • 私以外の社員をヒイキしている

  • これってパワハラじゃないの!?

とお悩みの、上司に嫌われてしまい毎日憂鬱な気持ちで働いている方のためのページです。

私も気分屋な上司の下で働いていたことがあるのでわかります。

嫌われると、口も聞いてくれなくなります。

明らかに他の社員と比較して、攻撃してきたりします。

やりにくいったらありゃしません。

そんな嫌な気持ちを抱えたまま、毎日職場に通うのは嫌ですよね。

何とかするための方法をまとめてみました。

心当たりがないなら本人に聞く

いくら考えても自分には落ち度がないにも関わらず、ある日突然嫌われてしまったという方もいるかもしれません。

意味が分からないですよね。

どうしたらいいか分からないと思います。

そうであれば、いっそのこと勇気を出して本人に直接嫌われた原因を聞いてみるのもアリです。

「私何かしましたか?」みたいな。

超怒ってると、教えてくれなかったりしますけどね…。

「自分の胸に手を当てて聞いてみたら?」とか。

本人の被害妄想の可能性もありますし。

実際そうだったことがあるんで分かりますけど…。

無茶苦茶理不尽です。

でも実際、心当たりがないのであれば実際に聞いてみるしかないです。

あるいは同僚に聞いてもらうかですね。

嫌がると思いますけど。

被害妄想ではありませんか?

今まで勤めてきた会社で、必ず何人かこういう人いました。

別に本当に上司に嫌われたわけじゃないのに、「私嫌われたかも!?」とか言って相談してくる人。

「嫌われてないから普通にしててください」って感じですけど…。

まあこんなページを見ているということは、その上司が貴方に対してそう思われるような何かをしてきたのは事実なんでしょうけど。

本人は何となくやってて、覚えてなかったりしますからね。

ただのあなたの被害妄想の可能性もあります。

気にしない

気にすればするほど、どんどん卑屈になってしまうと思います。

変に気にして相手に伝わってしまっても、余計にギクシャクしてしまうだけだと思いますし。

まあ何かちょっとしたことで、相手の気に触った可能性はありますけど。

いちいち問題にすることでもないちょっとしたことであれば、相手も気にしないようにしているかもしれません。

そこでしつこく「怒ってますよね?」とか言うとウザがられますね。

まだそう日が経っていないのであれば、とりあえず気にせず今まで通りの日常を送ればいいと思います。

謝罪する

とりあえず謝っておくというのも手段の一つです。

面倒な人だと、「謝れば済むと思っているのか!?」なんて理不尽なことを言ってくる可能性もありますけど。

そんなこと言ったって、意味も分からず嫌われてたら謝るしかないじゃないですか。

こういうこと本人に言うと「全然反省してねーじゃねーか!?」って言われますけど。

でも、こちらから謝れば、向こうも謝ってくるかもしれませんし。

なんとなく謝る勇気がなくて避けるっていう人もいます。

性格によるので分かりませんけど。

自分の仕事をこなす

そんなの気にしても仕方ないので、自分の仕事に集中しましょう。

上司なのですから、仕事のことについては関わらないわけにはいかないはずです。

無視するわけにもいかないですからね。

なので、普段よりクオリティの高い仕事をして、相手に付け入る隙を与えないようにしましょう。

些細なことの揚げ足を取って文句を言われる可能性もありますし。

あえて怒られて、そこから仲直りに持って行くという手もありますけどね。

結構高等テクニックです。

もう仕事も溜まってるでしょう。

気にせず仕事をこなした方がいいと思いますよ。

仕事に集中できずに残業してしまったら、それはそれで怒られると思いますし。

更に上の上司に相談する

その上司よりも、更に上の上司がいるはずです。

あなたは所詮部下ですから、上司にあれこれ言う権限がありません。

ですがその更に上の上司だったら、指導する権限があります。

何とかしてくれるかもしれません。

まー上司としては、「俺をすっ飛ばして上に相談を持ちかけるとは何事だ!?」とか言い出すかもしれないですけど。

嫌われて取り付く島もなかったら、しょうがないじゃないですか。

そんな面倒くさい人に付き合ってられませんよ。

証拠を揃えて労働基準監督署へ

あまりに酷いのであれば、労働基準監督署に告発するというのも手段の一つです。

立派なパワハラですからね!

最近はセクハラ、パワハラの取り締まりには力を入れてるので、労働基準監督署に訴えるのもアリです。

証拠があれば優先的に動いてくれますよ。

ボイスレコーダーに録音するといいかもしれません。

スマートフォンにもボイスレコーダー機能はありますし。

家電量販店でも1万円くらいで買えます。

それで嫌がらせのパワハラの証拠を録音して、証拠として労働基準監督署に提出すればいいと思います。

最近はパワハラは社会問題になっていますし、証拠さえあれば行ってすぐ指導できるので、迅速に動いてくれますよ。

最近はブラック企業の増加とともに労働基準監督署も忙しいですが、直接証拠を持ってきた事案については優先的に処理してくれます。

まとめ

本来上に立つ人間なんですから、人によって好き嫌いなどすべきではありません。

かなり精神年齢が幼い感じの人なのでしょうか?

そんな人間が出世できているということ自体、その会社はやばいかもしれません。

ただ嫌われているといっても程度によります。

どの程度なのか?どのくらいの対応をすべきか?考えて適切な対応をとりましょう。

あまりに酷いなら、徹底的に争うのもアリだと思います。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする