【生理的に無理】上司と合わないは退職理由になる!無難な辞め方とその後6の逆転策

Free-Photos / Pixabay

 

  • 上司と合わないから退職したい!
  • でもこんなの退職理由になるのかな…?

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

やはり人間関係で合う合わないはありますからね。

これが平社員であればまだ耐えられるかもしれませんが、上司とはなると逆らうわけにはいきませんし。

上司と合わないというのは、かなり致命的だと思います。

パワハラなどに発展するケースもありますからね。

 

ですが果たして上司と合わないなんていうのは退職理由になるんでしょうか?

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

 

上司と合わないことで退職を考える方は多い!

最近はあなたのように上司と合わないことで退職を考える方は珍しくありません。

やはりこういった人間関係の悩みについては退職の際の一番の原因になることが多いですからね。

特に上司との関係となるとうまくいかないと辞めてしまうケースが多いです。

向こうもこちらのことは合わないと感じていると、扱いがきつくなったりパワハラに発展するケースもありますからね。

 

実際ネットやSNSなどを見てみても、

今の上司と本当に馬が合わないんだよね。

もう何回も喧嘩したし、向こうもこっちのこと死ねぐらいに思ってるんじゃないかな。

さすがにもうきつくなってきた…。

 

みんな上司とうまくやっていってるんだね。

うちの上司とは本当に合わないよ。

何考えてるんだか分かんないし。

正直いなくなってほしいけど…。

 

うちの上司本当に最低な人間だよ。

責任も取らないし、女性社員にだけひいきするし。

なんであんな人間が上司になれてるんだろう。

やっぱりまずい会社なのかな、早く辞めようかな。

こんな意見が散見されますからね。

 

やはり上司と合わないというのは、相当深刻な問題です。

こういった人間関係が原因で病んでしまうケースは多いですし。

ちょっと今後のことはよく考えた方が良いかもしれませんね。

 

上司と合わないことは立派な退職理由になる!

上司と合わないというのは、立派な退職理由になります。

こういった人間関係の悩みは退職の際の一番の原因になることが多いですからね。

そこで無理して働き続けても精神を病んでしまいかねません。

人間関係が原因で病むというのは、よくあるパターンですし。

 

 icon-exclamation-circle 

ただまぁそれを直接伝えるかどうかはよく考えた方がいいですが…。

大抵は退職の面談を上司とすることが多いでしょうし。

ただ辞める動機としては十分な理由でしょう。

 

私も何回か転職していますが、上司と合わないからやめたなんていうのは普通にありますし。

特に指示を出す立場の上司と馬が合わないと

  • えこひいきされたり
  • 嫌な仕事押し付けられたり
  • パワハラされたり
  • 無視されたり

する可能性もありますし。

毎日の仕事に支障が出てしまいますからね。

合わないと思ってるのであれば、本気で退職を考えるのもいいでしょう。

 

ただ一応オブラートに包んで言ったほうが良いかも…

上司と合わないから退職を考えるというのは、よくあるパターンですが…。

やはりそれを直接伝えるかどうかはよく考えた方が良いかもしれません。

大抵は退職の面談は上司でやることになりますし。

 

その上司と面談をしなくても、そういった退職の理由というのは社内で噂になりますからね。

そこで正直に

  • あの人とは気が合わないんです!
  • あんな人と働けません!
  • もう辞めます!
  • こんな会社であんな人と一緒に働くのはもう嫌です!

こんな風に言ったら、なんだあいつはってことになりますからね…。

 

やはり建前も重要ですし、ちょっとオブラートに包んで言った方が良いかもしれません。

  • 次の会社が見つかったので
  • キャリアアップをしたいので
  • 新たな環境にチャレンジしたいので

こういった風に無難な理由を述べた方が良いかもしれません。

 

他に無難な理由をつけて辞めるのも手

やはり上司と合わないなんてことを、直接会社に伝えて辞めるのはやめた方がいいでしょう。

やはり無難な理由をつけて辞めるのが一番ですね。

 

 icon-exclamation-circle 

個人的には次の会社が見つかったから辞めますというのが一番無難です。

これならば「次の会社は見つかったのか!?」なんて追求されて引き止められる恐れもありませんし。

転職が決まっているのであれば、それ以上何も言ってこないでしょう。

上司と合わないからということについては伏せて、「他の会社に行きたいから」とか「もっといい待遇の会社に行きたかった」とかそういったことを理由にしてやめた方がトゲもありませんからね。

 

私も何回か転職していますが、結局本当の退職理由は隠して無難な理由を述べて辞めていったことが多かったですし。

実際に次の会社が見つかっていなくても、まぁバレない可能性は高いです。

嘘でもいいので次の会社が見つかったからと辞めていいと思います。

私もそうやって辞めたことはありますし。

まぁ退職後にバレようが何だろうがもう会わないでしょうから、関係ありませんからね。

こういった風に無難な理由をつけて辞めるのが良いでしょう。

 

退職面談は上司とやる可能性は高い…

上司と合わないから退職を考えるのは自然な感情ではありますが…。

やはり退職の面談となると上司とやる可能性は高いですね。

そこで無難な理由をつけて辞めるのもいいですが、最近は特に人手不足の会社が増えてきていますからね。

猛烈に引き止めてくる可能性もあります。

合わない上司だったのに、辞めると言い出すと手のひらを返したように対応が変わるケースもありますね。

特に最近なんてあなたが辞めたら代わりの人材なんておいそれとこないでしょうし。

 

  • 退職は考え直してくれ!
  • 会社に不満があるのか!?
  • 俺に何か至らない点があるのか!?
  • 悪い点は改善するからなんとか働き続けないか!?

こんなこと言ってくる可能性もあります。

「そもそもお前が原因なんだよ!」って感じですけど…。

 

まぁ大抵の会社は引き止めてきますね。

私も何回か転職してますけど、特に有能な社員でもありませんでしたが毎回引き止められましたし。

そこであなたが辞めてしまうと、また募集をかけて新人を教育しなくてはいけないので面倒なんです。

まぁ早く次の会社を見つけたりして強引に辞めた方が良いかもしれませんね。

 

幸い今は仕事は他にもたくさんあるので…

上司と合わないとやはり退職を考えてしまいがちですが…。

まあそこで辞めても今は仕事はたくさんありますからね。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はたくさんあります。

そんな合わない上司と一緒にずっと働いていたら精神的に病んできてしまいますからね。

あまりに合わないと考えているのであれば、早めに転職を検討した方が良いかもしれません。

 

特にあなたが合わないと感じているということは、他の同僚もそう考えている可能性は高いですし。

人間誰しも同じ環境にいたら考えることは同じです。

特に最近なんて転職がしやすい御時世ですから、1人やめると退職ラッシュが起こっていくというのは、よくあるパターンですし。

他の同僚が先に辞めていくと辞めにくくなってしまいますので、早めに動いておいた方が良いかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

 

まとめ

結論を言えば、上司と合わないから辞めるというのは、十分な退職理由になります。

というか鉄板の退職理由だと思いますし。

やはり退職の原因になるのは一番は人間関係と言われていますからね。

これから同僚との人間関係だったらまだ改善の余地がありますが、上司となるとかなり深刻な悩みです。

仮に異動したとしても上司などの管理職であれば、接する機会は多いですし。

そこで辞めていってくれればいいですが、管理職などはなかなかやめない傾向にありますからね。

まぁオブラートに包んで言ったり別の無難な理由をつけて辞めていった方がいいような気がしますけどね。

 

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はたくさんあります。

今のうちに動いておいた方がいいでしょう。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【doda】

転職サイトdodaで求人探し

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も第一位であり、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

 

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。