【ふざけんな】同じ派遣同士で仕事量に差が!不公平を是正する7の逆襲策

 

  • 同じ派遣同士なのに仕事量に差がありすぎる!
  • こんなの不公平!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

やはり同じ派遣社員で同じ派遣先でも、仕事量に差がありすぎるというのはよくあるパターンですし。

同じ部署でもそういった状況はよく起こりえます。

ただそれで多く仕事をこなした方が給料が高いのであればいいですが、大抵給料は同じですからね。

正直不公平で憤りを感じている方が多いのではないでしょうか?

 

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

同じ派遣先なのに仕事量に差がありすぎることは少なくない

あなたのように同じ派遣先で同じ派遣社員なのに仕事量に差がありすぎるということは少なくありません。

やはり同じ会社でもどこの部署かによっても全然仕事量は変わってきますし。

同じ部署でも、どのプロジェクトや案件を担当しているかによっても仕事量なんて全然変わってきます。

 

ただそれで多く仕事をこなせば給料が上がるのであればいいですが、そうでありませんからね。

「同じ派遣で同じ給料で働かされていて、こんなに仕事をさせられるのは不公平」と感じているのではないでしょうか?

恐らくあなたの方が同じ給料で仕事をたくさんやらされていて、不公平感を感じているのかもしれませんが…。

やはりその分多い給料貰わないと割に合いませんよね。

 

あまりに不公平なら、派遣の担当に時給アップ交渉してみる手も

同じ派遣同士で同じ給料で仕事量に差があるということは、恐らくあなたの方が多い仕事をこなしているんだと思います。

ただその状況ですと、不公平ですし。

毎日嫌な思いをして働くことになるのかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

あまりに不公平な場合は、派遣の担当に時給アップの交渉をしてみるというのも手段の一つです。

派遣先は派遣会社にお金を払っているので、時給アップするのは派遣会社ですからね。

派遣の担当に文句を言いましょう。

  • なんであの人より多く仕事してるのに時給が同じなんですか!
  • こんなの不公平です!
  • 給料上げてくれないなら辞めます!

この位言って脅せば、もしかしたら時給を上げてくれるかもしれません。

 

派遣先なんて今はいくらでもありますし、派遣会社の代わりもいくらでもありますからね。

このぐらい強気に出て交渉した方がいいと思いますよ。

実際笑あなたに派遣社員を辞められてしまったら派遣会社はピンハネ出来なくなって、1円も儲かりませんからね。

それならばということで少しぐらい給料あげてくれるかもしれません。

ここまで言ってもあげてくれないようであれば、そんな派遣会社にしがみつく必要などひとつもありませんので、バックれてでもさっさとやめましょう。

 

不公平で報われないなら、別の派遣先を紹介してもらう手も

やはり同じ派遣会社から来ていて、同じ派遣社員同士で、同じ派遣先にいるのに仕事量に差がありすぎるのは不公平です。

あまりに不公平で嫌な思いをしているのであれば、別の派遣先を紹介してもらうというのも手段の一つです。

派遣の担当に言えば、契約期間中でも強引に言えば割と変えてくれたりしますし。

「派遣先変えてくれないなら辞めます!」ぐらい言えば結構変えてくれますよ。

 

やはりそういった同じ派遣会社から同じ派遣先に複数の人が行っている場合、不公平感を感じることもありますし。

できれば派遣が1人だけとかそういった状況の方がまだ不公平感は感じにくいと思います。

派遣先を変えてくれないようなら、派遣会社自体を変えてしまって早く今の仕事はやめた方がいいと思いますけどね。

 

これを機に派遣からは足を洗い、正社員を目指すべき

やはり派遣となると立場が弱くあまり文句が言えない身分です。

そこで同じ派遣社員同士なのに仕事量に差がありすぎるなんてことを訴えても、「甘えるな」とか言われて終わりな気がしますし。

そこで切られてしまっても、「派遣なんて不安定な働き方をするのは自己責任」ぐらいに思われていますし。

派遣会社も派遣社員のことを見下しているケースが多いですからね。

 

 icon-exclamation-circle 

正直これを機に派遣からは足を洗って正社員を目指した方がいいと思います。

その方が安定して働けますし。

一つの会社で長く働くのであれば、一時期は仕事量が多かったとしても部署移動や仕事の調整などであまり不公平感も生じにくいですし。

 

正社員であれば、ボーナスも出ますし、安定していますからね。

仕事が多い今のうちに正社員などの安定した仕事を探しておいた方がいいでしょう。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

派遣先の上司に文句を言う手もあるが…

あまりに仕事量に差がある場合は、派遣先の上司に文句を言うというのも手段の一つです。

やはり言わないとわからないこともありますからね。

  • あの人と同じ時給なのになんでこんなに私は仕事があるんですか!
  • 不公平です!
  • やってられません!
  • やる気が出ません!

こんな風に言ってみるのも手段の一つです。

 

まああんまりうるさく言うと派遣なんて切られて終わる可能性がありますが…。

まあ今は派遣先も派遣会社もいくらでもありますから、別にそれでもいいと思いますけどね。

そんなにたくさん不公平で仕事を押し付けられているのであれば、割に合わないと思いますし。

辞めさせられる覚悟で文句を言ってみるのも良いかもしれません。

派遣なんていうすぐに働けて辞めやすい無敵の立場ですから、デメリットなどありません。

 

たかが派遣なので、仕事量多くても淡々とこなし時間になったら帰れば良い

同じ派遣同士で仕事量に差があるというのは、よくあるパターンですが…。

しかし正直たかが派遣ですからね。

仕事量が多くてもお金のために淡々と働いていけばいいのではないでしょうか?

そして淡々と仕事をこなして時間になったら帰ればいいんです。

派遣なんてバイトみたいなものですからね。

ただ単に淡々と仕事をこなしていければそれでいいのではないでしょうか?

それでお金を稼げればそれ以上言うことはないと思います。

 

会社としてもたかが派遣だからという気持ちもあると思いますし。

そこまで期待はしていないと思いますし。

特に派遣であれば、派遣法の縛りがきついので残業などがあれば、きっちり割り増しでお金を出ますからね。

逆にあんまり急がずに残業をして残業代を稼げば良いのではないでしょうか?

 

ろくでもない派遣先ばかりなら派遣会社ごと変える手も

同じ派遣社員なのに仕事量に差がありすぎるというのは、ロクでもない派遣先の可能性もあります。

やはり派遣会社によっては、ブラック企業ばかりに派遣していたりロクでもない会社の案件ばかり抱えているということもよくあるパターンです。

 

 icon-exclamation-circle 

ダメな派遣会社であれば、派遣会社ごと変えてしまうと言うのも手段の一つです。

今は派遣会社なんて代わりはいくらでもありますからね。

ダメな派遣会社ですと、本当にロクでもない派遣先ばかり抱えていたりしますからね。

そうなると当然あなたのように

  • 不公平な状況が起きたり
  • 労働環境が悪かったり
  • 人間関係が悪かったり
  • ピリピリしていたり

します。

 

働きやすい環境の派遣先であれば、人も長続きしますので、派遣会社も長くピンハネ出来て美味しいですからね。

そういったいい会社の案件は、比較的大きい派遣会社が抱えている傾向にあります。

 

そんな嫌な思いをしてまで派遣なんて続けるものでもないので…

やはり派遣同士で仕事量に差がありすぎるというのは、不公平です。

そんな嫌な思いをしてまで派遣なんて続けるものではないと思いますし。

時給いくらでいつ首を切られるかわからない立場です。

これがバイトやパートなどであれば直接雇用なのでまだマシですが…。

派遣なんて本当に明日いつ切られてもおかしくありませんからね。

そんな不公平感を感じて仕事を沢山押し付けられているなんて割に合いません。

頑張ったところで、その分給料が上がるとか無いでしょうし。

 

幸い今は正社員の仕事もたくさんある訳ですから、今のうちにもっと安定した仕事を探しておいた方がいいと思います。

今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も一倍を超えていますし。

今のうちにもう少しましな仕事を探しておいた方が良いかもしれません。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

派遣同士で仕事量に差がありすぎるのはよくあるパターンではありますが…。

やはりそこで不公平感を感じながら働くのはよくないと思います。

文句があるのであれば、言うべきところは言うべきですし。

それで切られても今派遣先なんていくらでもありますし、派遣会社もたくさんありますからね。

言うだけ言ってみたり、あまりに不公平なら派遣先や派遣会社を変えたりするという手段もあります。

 

まぁ今仕事はたくさんあるので、今のうちにもっと安定した仕事を探しておいた方がいいと思いますけどね。

今は正社員の有効求人倍率も1倍を超えている訳ですし。

そんな嫌な思いをしてまで派遣社員なんて続けるものでもありませんので、今のうちにもっとマシな仕事を探しておくのも良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

●【リクナビNEXT】

「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。

企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。

リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。

有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

●【リクルートエージェント】

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。