【人いない】会社が人を増やしてくれない!少人数で消耗している時の対処法

geralt / Pixabay

 

  • 会社が人を増やしてくれない!
  • ギリギリの人数で回している!
  • なのに会社は「もう人は増やさない」と言っている…

とお悩みの、人を増やしてくれない会社で働いている方のためのページです。

 

最近は人手不足の会社も増えていますから、あなたのような人も珍しくはないと思います。

ギリギリの人数で回して人件費を減らしたほうが、利益が増えますからね…。

最近は従業員を大事にしないブラック企業も増えているため、「欠員が出ても人員補充しない!」なんていう酷い会社も増えてきています。

必然的に一人当たりの負担がきつくなるため、離職率が高くなってしまうケースが多いです。

 

ですが、そんな状態で働いていると、かなりきついと思います。

この記事では、会社が人を増やしてくれない時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

会社が人を増やしてくれず消耗している方は珍しくない

最近はあなたのように、会社が人を増やしてくれずに消耗してしまっている方は珍しくありません。

ネットやSNSを見てみても、

今超きついんだけど会社が人を増やさないとか言ってる。

去年だけでベテランが五人も辞めたのに。

今転職サイト見てる。

 

人件費ケチる会社はダメだね。

人を増やさないから負担が増えて一人また一人と辞めてく。

友人はそれで病んで死んだ。

最悪病んだり死んだりするリスクがあるならバイトでもしてたほうがマシ。

 

募集はかけてるみたいだけど誰も来ません(´;ω;`)

給料上げて募集しないなら人を入れたくないと言ってるのと同じ。

しがみつくほどの給料貰ってないし辞めるか…。

頑張って正社員になったのに、バイト時代のほうが給料も働きやすさも遥かに上だったよ。

こんな意見が散見されますね…。

最近は本当にブラック企業が増えているため、会社が人を増やさずに消耗している方が多いと思います。

従業員を集めて会社と話し合う

そういった状態で働いていると、一人当たりの業務量がかなり多くなっているのではないでしょうか?

以前に比べて、本業使い分けたり、が増えているのではないでしょうか?

ギリギリの人員で回している会社というのは、1人の社員をこき使う傾向にありますからね。

 

そうなると、人は更に辞めていくと思います。

人増やしてくれないということは、どんどん割に合わない仕事になってきているということでしょうからね…。

今は仕事などいくらでもありますから、そんなくそな会社にしがみつく理由も薄れてきています。

 

まだその会社で働き続けたいと考えているのであれば、会社側と話し合ったほうがいいと思います。

「人を増やしてください」と。

でないと、さらに同僚がやめていき、更に仕事がキツくなっていきます。

これから更にきつくなっていく可能性を考えると、「人を増やしてくれないなら辞めます!」くらい言ってしまうのも良いかもしれません。

「人を増やさないなら辞める!」と脅す

さすがにここまで言えば、会社側も少しは考えると思います。

今いる社員に辞められていってしまったら、会社網さらに仕事が回らなくなってしまいますからね…。

大抵会社側は、労働者を舐めきっていますからね。

  • 「どうせうちを止めてもほかの会社に行けないだろう」
  • 「少々きつくしても辞めないだろう」
  • 「お前のことは仕方なく雇ってやっているんだ!」

などなど。

会社は、そんなふうに思っているに決まっています。

なので、少々強めにいう必要があるんですね。

 

「嫌ならやめろ!」と言われたら仕方ありません。

こんなクソ会社にいても長続きはしないでしょうから、早くやめたほうがいいでしょう。

人を増やさない酷い会社からはさっさと脱出する

そういった人を増やしてくれない会社というのは、従業員を大切に扱わない傾向にあります。

おそらくこのままですと、さらに従業員が減っていくと思います。

1人、また1人と従業員が減っていっても、人を増やしてはくれないかもしれません。

 

「この人数でも、仕事は問題なく回るな!」と会社は考えるに決まっています。

どんどん、社員一人当たりの仕事量は増えて負担は上がっていきますが、会社はそんなことは気にはしてはくれません。

「人件費が減って、儲けが増えた!」としか考えないに決まっています。

そんなブラック企業は、さっさと辞めて転職してしまうというのも手段の1つです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

人を増やしてくれても、給料が減らされる恐れも

geralt / Pixabay

 

あるいはもしかしたら、あなた達従業員が会社にかけ合えば、人は増やしてくれるかもしれません。

あまりに不満が溜まって、今いる従業員に辞められてしまっても会社は困りますからね。

 

ですが、人を増やしてしまうと、あなたたちの給料が減らされる恐れも出てきます。

人件費が減って、ギリギリの人数で回すことができれば、会社の利益は増えます。

すでに今、人件費削減の旨みを会社は知ってしまっているわけです。

今の利益を維持したがるに決まっています!

 

そうなると会社側は、

  • 「人を増やしてもいいけど、給料減らすぞ!」
  • 「人を増やして人件費が増えたから、ボーナスは無し」
  • 「有給休暇なんて絶対に使わせないからな!」

等々。

ダイレクトに給与やボーナスを減らしてきたり、待遇を悪くしてくる可能性もあります。

会社など、信用できたものではありませんからね…。

募集をかけても、応募がない可能性も

あるいは、「会社が人を増やしてくれない」と言うよりは、募集をかけても全く応募が来ていない可能性もあります。

あるいは、前は出していたが、反応がないので募集するのをやめたとか。

 

少子高齢化による生産年齢人口の減少により、人がなかなか集まらない会社が増えてきているのです。

世間を騒がせている例のアレのせいで業績悪化している業界も多いですが、逆に過去最高益を叩きだしている業界も多いため、人手不足の業界は相変わらずです。

私が以前勤めていたブラック企業でも、給料が安すぎて応募が全くなく、途中から募集するのをやめてしまいました…。

結局、派遣さんを使って凌いでいていましたね。

そういう会社の場合はもう、どうしようもありません。

逃げ遅れると辞められなくなってしまうので…

代わりの人間が入ってこないので、あなたが辞めたくても、猛烈に引き止めてくる可能性が高いです。

今はまだいいかもしれませんが、あと1人、また1人とやめていったら、あなたはかなり退職しにくくなるのではないでしょうか?

  • 「代わりの人間が来るまで辞めるな!」
  • 「後任に引き継ぎをしてからやめろ!」
  • 「人がいなくて会社が潰れる!損害賠償を請求するぞ!」

等々。

こんなことを言ってくる可能性もあるのです。

 

比較的まだ人員に余裕があるうちに、転職してしまったほうがいいかもしれません。

そんな人を増やせない会社に勤め続けていると、トラブルの元です。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

まとめ

今は、人を増やしてくれない会社や、応募がなく人が増やせない会社も増えてきています。

もとはといえば、待遇が悪く、ほかの会社の方が魅力的だから、これまでいた従業員がやめてしまっていったのではないかと思います。

 

いい会社でしたら、やめていく人よりも、入ってくる人の方が多かったり、バランスが取れてますから。

今のあなたのような状況に陥ることはないのです。

幸い今は転職も一般的になってきていますので、一日でも若い今のうちに、ほかの会社に移ってしまうというのも手段の1つです。

 

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年2月の調査によると、47.8%の会社が「正社員が不足している」と回答しています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

●【退職代行サービス「辞めるんです」】

人手不足の影響で「退職を伝えても辞めさせない」という悪質な企業が増えているため、退職代行サービスのニーズが高まっています。

こちらの退職代行サービスは、退職が完了したら後払いすればいい成果報酬型で、有給休暇消化サポートもついており、お値段も業界最安値なのでお勧めです。

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

LINEで友達登録するだけでサービスが利用できるため、一刻も早くブラック企業から脱出したい人におすすめです。

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。