会社への出戻りはやめたほうがいい?転職失敗して出戻りしたい時の対処法

qimono / Pixabay

  • 転職失敗したから会社に出戻りしたい!
  • でも出戻りはやめた方がいいっていう意見も聞くし…

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世多いかもしれません。

やはり最近は転職が流行ってきていますが、転職を失敗する方もいらっしゃいますからね。

そういった場合に生活ができないのでお前の会社に出戻りを検討する方もいらっしゃいます。

特に最近は人手不足の会社が多いので、会社としても経験者が帰ってきてくれるのであればやぶさかではないので、結構出戻りできたりするものですが…。

ですが前の会社に多かれ少なかれ不満があって辞めたわけですからね。

そこで出戻っててしまうと、また不満が再燃する可能性が高いです。

会社の人間関係や経営陣がごっそり入れ替わったのであれば別ですが、そんなこともないでしょうし。

果たして会社への出戻りはやめた方がいいのでしょうか?

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

転職を失敗し出戻りを検討する方も珍しくないが…

最近はあなたのように会社への出戻りを検討する方というのは、珍しくないと思います。

ただ世間的に言うと

  • 会社への出戻りはやめた方がいい!
  • 戻っても不満が出てくるだけ!
  • 出戻り社員は嫌われる!

こんな風に言われる傾向にありますからね。

まぁ独身の方であれば、転職失敗してすぐに会社を辞めても最悪バイトでもすれば食いつなげますが…。

これが結婚して家族を養っている方ですと、転職失敗してすぐに辞めるのは生活できませんからね。

そうなると出戻りして何とか生活しなければと考える気持ちもわかります。

特に最近は人手不足の影響で、正社員で募集をかけても人が来ない会社が多いですからね。

悪い点は隠して良い点しか言わなかったり、求人票に嘘をついて騙して入社させようとする会社も珍しくありませんし。

そうやって転職失敗して出戻りを検討する方というのも珍しくはないのです。

出戻りを検討する気持ちはわかるが、戻っても会社への不満が消えるわけではない

あなたのように会社への出戻りを検討する方も珍しくはないと思いますが…。

やはり個人的には出戻りはあまりオススメできませんね。

やめておいた方がいいのかもしれません。

私も何回か転職していますし、出戻りした社員というのも何人か見たことがありますが…。

 icon-exclamation-circle 

やはり戻ってきてとりあえずお金が稼げて生活への不満は無くなると思いますが…。

多かれ少なかれ会社に不満があって辞めたわけですからね。

戻ってきたら当然不満は復活しますよ。

戻ってきてすぐは生活が繋がることで安心するかもしれませんが、またしばらくしたら不満が目に付いてきますからね。

私が見てきた出戻り社員は、半分ぐらいがしばらくしたらまた辞めて転職していってしまったケースが多いですね。

まぁとりあえず生活が繋がるので、しばらく働いてみてもいいとは思いますが…。

ただ家族がいて生活がきついと、出戻りせざるを得ない場合も…

やはり出戻りはやめておいた方がいいという意見も頷けます。

戻っても不満が消える訳ではありませんし。

それでまた転職することになるのであれば、仕事が多い今のうちにまた新たに転職活動した方がいいと思いますし。

 icon-exclamation-circle 

ですがそうは言いましても、やはり家族を養わなければいけない立場の人ですと、そんなことも言ってられないんですよね。

転職失敗して給料が下がったりすると生活できませんし。

出戻りは嫌かもしれませんが、家族のためにはそんなことは言ってられませんからね。

自分のプライドは捨ててお金を稼いでいかないと、最悪離婚になったりする可能性もありますし。

まぁ貯金がある方であれば、じっくりまた新たに会社を探せばいいと思いますが…。

お金がない方の場合で家族を養わなければいけない立場の方は、大人しく出戻りするのもいいと思います。

一生そこで働くってわけでもありませんし。

しばらく出戻って働いて生活が安定したら、また転職を検討するのもいいですし。

幸い今は人手不足の会社も多く、正社員でも募集をかけてもなかなか人が来ない会社が多いですからね。

あなたが出戻りを言い出せば、戻れる可能性は結構高いかもしれません。

今は他にも仕事なんてたくさんあるので、めげずにまた転職活動する手も

あなたのように会社への出戻りを検討する方も珍しくはないと思いますが…。

やはり不満が消えるわけではありませんし。

そこでまた不満が出て転職していってしまう方も多いです。

やはりやめた方がいいという意見も私はよく分かりますね…。

 icon-exclamation-circle 

まぁ就職氷河期とかリーマンショック後の仕事がない時期でしたら分かるんですが、今は仕事なんてたくさんありますからね。

今は有効求人倍率も高く転職はかなりしやすくなってきていますし。

今なんて40代ぐらいの方でも、割と未経験で正社員で仕事が見つかっているぐらいですし。

別に出戻りなんてしなくてもそこそこ稼げる会社はたくさんありますよ。

だいたい出戻りなんてするのも気まずいでしょうからね…。

まあ転職失敗したから出戻りを画策しているのかもしれませんが、そんな悪い会社ばかりでもありませんし。

たまたま変な会社に当たってしまっただけかもしれませんし。

今ならば本当に分相応な会社を受けていれば、マジで仕事は速攻で見つかる傾向にありますからね。

そのぐらい人手不足は深刻になってきているんです。

今のうちに新天地をまた探してみるのもいいかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

出戻りは保留し、失業保険を貰いつつ職業訓練でも受けてみる手も

あなたのように出戻りを検討しているけどやめた方がいいのか、悩んでいる方も珍しくはないと思いますが…。

すぐに出戻りをする事もないような気がします。

そんなにまた働きたいのであれば別ですが…。

 icon-exclamation-circle 

雇用保険をかけていた方であれば、幸い会社を辞めても失業保険が貰えますからね。

特にオススメしたいのが職業訓練校ですね。

職業訓練を受ければ訓練期間中は失業給付が延長してもらえますし。

失業保険がもらえない方でも、条件を満たせば月10万円の職業訓練受講給付金がもらえますし。

しかも申請すれば一定時間ぐらいでバイトも可能です。

とりあえずこういった所に通って今後のキャリアを考えてみるのはいいかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

こんなはずじゃなかった!を無くすため転職口コミサイトを活用すべき

あなたのように会社への出戻りを検討して、やめた方がいいのか?と悩んでいる方も珍しくはないと思いますが…。

そもそも出戻りを検討するという時点で、転職に失敗してしまったんだと思います。

特に最近はブラックな会社も多いですし。

人手不足の影響で、求人票に嘘を書いてでも人を集めようとする悪質な会社も増えてきていますからね。

こんなはずじゃなかった!ということになってしまい、転職失敗で出戻りを考えているのかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

やはり企業なんて信用できたものではありませんので、ちゃんと調べて転職先を見極めて行った方がいいかもしれません。

幸い最近は転職の口コミサイトなどが普及してきていますし。

現役社員のクチコミや、元社員の口コミを見ることができますね。

実際の待遇などもそういったところで、見ることができますし。

また転職失敗したくないのであれば、こういったものを活用してちゃんと調べていくことは絶対に必要だと思います。

⇒10万件の企業口コミで失敗しない転職を!企業口コミなら【キャリコネ】

一度出戻りすると二度目は更に辞めにくくなるので…

あなたのように出戻りを検討してるけどやめた方がいいのかな?と考えてる方は珍しくないと思いますが…。

とりあえず1時的に生活のために出戻りをするというのはいいと思うのですが…。

やはり1度出戻ってしまうと、辞めにくくなるんですよね。

また辞める時などには色々言われるでしょうし。

また辞めるとなると、

  • また転職失敗するよw
  • また出戻ってくるんじゃないのw

こんなこと言われるに決まっています。

私も言われたことがありますし。

そういった意味でも出戻りはあまりオススメできないような気がしますね。

まぁ貯金もなく生活が厳しい方ですと、出戻りでもしないといけないのでせざるを得ないとは思いますが…。

当面の生活できる貯金があるぐらいの方であれば、今ならば多少時間をかければ割とすぐ仕事なんて見つかりますし。

あなたを歓迎してくれる良い会社はまだまだたくさんありますので、また転職活動をしてみるのもいいかもしれません。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

まとめ

あなたのように出戻りしたいけどやめた方がいいのかな?と悩んでいる方は珍しくないと思いますが…。

すぐに出戻って働かないと生活がやばいという方であれば、早く出戻った方がいいと思いますが…。

そうでもないのであれば、また転職活動すればいいのではないでしょうか?

貯金もなく家族を養わなければならないというのであれば、出戻ってでもお金を稼がないといけないかもしれませんが…。

今は仕事なんてたくさんありますからね。

40代ぐらいの方でも割と未経験でも正社員採用されているぐらいなのにその位は人手不足が深刻なんです。

まぁ出戻っても不満が消える訳ではないので結局また転職することになる人も結構いますからね…。

それだとあまり意味がないような…。

幸い今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も1倍を超えていますからね。

仕事が多い今のうちにまた転職活動をしておくのがいいかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする