【助けて!】ブラック企業の長時間労働で寝不足なの!生き残る7つの人生戦略

Monoar / Pixabay

 

  • ブラック企業に勤めてるけど長時間労働で寝不足!
  • 家に帰ってろくに寝る時間もない!

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

最近は本当にそう言ったブラック企業も増えてきていますからね。

そういった企業ほど長時間労働で睡眠時間もろくに取れない傾向にあります。

結果的にあなたのように寝不足になってしまい、人生の質が著しく低下してしまうんですね。

寝不足の状態が続いてしまうと、病気にもかかりやすくなってしまいますし。

うつ病などの精神疾患になるリスクも上がってしまいますし。

 

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

ブラック企業は長時間労働!寝不足になるのはよくあるパターン

最近はあなたのようにブラック企業で長時間労働をさせられ寝不足に陥ってしまう方とよりも珍しくありません。

ブラック企業は長時間労働や徹夜などもあり寝不足になる方はとても多いです。

私も何回か転職していますし、ブラックな会社にもいくつか務めたことがありますが、残業が多すぎるので平日はあまり寝れませんでしたね。

しかも寝るとまた会社に行かなくてはいけないので寝たくないような気持ちもありましたし。

 

特にブラック企業に勤めている方ですと、今は人手不足ですからね。

頻繁に休日出勤などもさせられている方も珍しくないのではないでしょうか?

結果的にそんなに働かされていると、寝不足になってしまうんです。

ただ単に眠いだけであれば良いのですが、病気になるリスクなども上がってしまいますからね。

 

ただ寝不足は精神疾患や突然死のリスクが上がる可能性も…

ブラック企業ですと、必然的に長時間労働になるケースが多く寝不足になってしまうというのもありがちなパターンなんですが…。

ただし寝不足ですと、うつ病などになるリスクもありますし、心疾患などの突然死のリスクも上がってしまいますね。

自殺者は睡眠時間が短いという統計結果もあるようですし。

 

 icon-exclamation-circle 

長時間労働で月80時間以上の過労死ライン越えの残業させられていると、突然死のリスクが上がったりうつ病などの精神疾患のリスクが上がってしまいますからね。

寝不足になってしまうと、当然そういった弊害も出てくる可能性がある訳です。

正直失っているものはかなり大きいと思いますね。

 

若い内であればまだ耐えられるかもしれませんが、こういったものは年をとってからガタがきますからね。

なかなか厳しいかもしれません。

 

寝不足はやはりやばい!睡眠時間を確実に確保し自己管理したいところ

ブラックな会社で働いていると、寝不足になってしまうというのは、よくあるパターンなんですが…。

やはり寝不足ですと、ミスも増えますしよくありません。

突然死などのリスクも上がってしまいますし。

うつ病などの精神疾患のリスクも上がってしまいますからね。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、少しでも多く仮眠など積極的にとっておいた方がいいと思います。

できれば昼休みや途中の細々とした休憩の時間にも少しでも多く寝たいところですね。

まあ一番は昼休みですかね。

お昼ごはんはそこそこに寝てきっちり睡眠時間を確保していきたいところです。

 

でないと本当に寝不足で倒れかねませんし。

そういったブラック企業で何とか生き残っていくためにはこういったところで、しっかり睡眠時間を確保していく必要があります。

1分でも多く寝れば生き残れる確率が上がりますからね。

 

寝不足の会社は死ぬリスクが!早めに転職すべき

ブラック企業で長時間労働で働かされていると、寝不足になってしまうというのもよくあるパターンなんですが…。

やはり寝不足となると死ぬリスクが出てきますからね。

寝不足になるほど長時間労働させられているということは、月80時間以上の過労死ラインは余裕で超えている方も多いでしょうし。

そんな会社で働いていると、遅かれ早かれ倒れてしまったり何らかの病気になってしまう可能性が考えられますからね。

 

今は仕事なんてたくさんある訳ですから、早めに転職を検討しておいた方が良いかもしれません。

幸い今は有効求人倍率も高く転職もしやすくなってきてしいますし。

そんなブラックな会社にしがみつく必要もありませんからね。

仕事が多い今のうちにもっとゆとりをもって働ける会社に移ってしまうのも良いかもしれません。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

寝不足だと頼りになる仲間たちも次々倒れジリ貧になる恐れも…

あなたはもしかしたらまだ比較的若く、そういった寝不足になるほど働かされるブラック企業で耐えられているのかもしれませんが…。

寝不足になるほど長時間労働で働かされていると、あなたはなんとか耐えられても同僚も次々に倒れていってしまいます。

そんな寝不足な状態で長時間働かされて大丈夫なほど人間は丈夫にできていませんからね。

あなたは大丈夫でもベテランや頼りになる同僚たちは次々に脱落していってしまう可能性は高いです。

 

そこまで行く前に辞めて転職していってしまう人が多いでしょうし。

今は仕事はたくさんありますから、そんな会社にしがみつかなくても仕事はたくさんありますからね。

そうなると結局残ってしまった人達にしわ寄せが行くことになりますからね。

その会社で長く働き続けるかどうかはよく考えた方がいいでしょう。

 

寝不足だと事故リスクも高いので、労働時間の記録はつけておくべき

寝不足になるほどブラック企業で働かされてしまうというのは、よくあるパターンなんですが…。

やはりそんなに働いていると、 過労死の危険性があります。

過労死や過労自殺などは、かなり身近にありますからね。

他人事ではないのです。

 

 icon-exclamation-circle 

もしそうなってしまった場合に労働時間の記録が残っていれば労災の申請などもできますからね。

そんなに寝不足になるほど働かされているのであれば、労働時間の記録はつけておいた方がいいと思います。

寝不足ですと、車の運転には通勤などで事故って死ぬ可能性もありますし。

その時に労働時間も証拠があれば、労災認定もできますからね。

 

そういったブラック企業ですと、労働時間を改ざんしているケースも多いですからね。

今はしていなくても何かあったら真っ先に改ざんするでしょうし。

会社などを信用できたものがありませんから、労働時間の記録はつけておいた方がいいでしょう。

幸い今はGPSで労働時間の記録がクラウド上に付けられるスマホアプリというものもありますので、こういったものを使っていくと良いでしょう。

⇒残業証拠レコーダー(外部サイト)

 

仕事で寝不足になるとQOLも下がってしまうので…

あなたのようにブラック企業で長時間働かされ寝不足になってしまう方も珍しくありませんが…。

そういった方はやはり人生の質が下がってしまっているのではないでしょうか?

QOLがかなり下がってしまってる人が多いと思います。

正直そんなに寝不足になるほど仕事にコミットさせられていたら、仕事以外に何もやる余裕がありませんからね。

仕事だけの人生みたいになってしまっている方も多いのではないでしょうか?

 

 icon-exclamation-circle 

まぁ今は仕事はたくさんありますので、もう少し右鳥を持って働ける会社に転職しておいた方がいいと思いますが…。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はたくさんありますし。

そんな会社にしがみつかなくても今は他にもあなたを歓迎してくれる会社はいくらでもありますからね。

 

やはり寝不足の状態で働かされていると、事故や労災なども増えますし。

突然試合精神疾患のリスクは上がってしまいます。

比較的余裕があるうちに動いておいた方が良いかもしれません。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

あなたのようにブラック企業で寝不足になるほど働かされている方も珍しくありませんが…。

やはりそんな無理な働き方は長続きしないと思います。

20代の若いうちであればいいですが、それ以降となるとついていけなくなってきてしまいますし。

 

短期間ならばいいですが長期間となると、体力も回復せずにどんどんと体にダメージが蓄積されていきますからね。

正直寿命を削って働いているような感じだと思います。

最近の研究では月60時間以上の残業を超えると脳が麻痺してきて、疲れているのにまだまだ働ける気になってきて範囲になっていくという現象が確認されています。

もしかしたらあなたもそう言った状態になっているのかもしれません。

 

そのまま耐えていると本当に死にかねませんので、今のうちにもっとゆとりをもって働ける会社に転職しておくことをおすすめします。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

●【リクナビNEXT】

「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。

企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。

リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。

有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

●【リクルートエージェント】

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。