部下の方が給料が高い!納得いかない時の対処法

rawpixel / Pixabay

 

  • 部下の方が給料が高い!
  • 俺は管理職で責任を負っているのに納得いかない!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

やはり管理職になってしまうと、残業代が出なくなってしまうというのは、よくあるパターンですし。

あなたのように部下の方が給料が高いという状況にもなってしまいがちなんですね。

最近は本当に基本給を上げたがらない会社も増えてきていますし。

残業をしないと稼げない会社も多いですし。

そうなると必然的にあなたのような状況になってしまう方も珍しくはないのですが…。

 

そんな状況ですとかなり納得がいかないと思います。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

管理職は残業代も出ず部下より給料が安くなるのはよくあるパターンだが…

あなたのように部下の方が給料が高いというのはよくあるパターンですが…。

やはり管理職となると残業代も出なくなってしまう傾向がありますし。

管理職手当はいくらか出ているのかもしれませんが…。

残業代が出なくなったら給料は部下よりも低くなってしまうというのはよくあるパターンですからね。

 

そういったことがあるから最近はなかなか出世したがらない人が増えてきているんですが…。

出世して管理職になったものの責任だけが増えて給料が下がる…なんてふざけんなって感じですし。

なかなか厳しい立場かもしれませんね…。

 

上の上司に抗議するという手もあるが…

部下のほうが給料が高いというのはよくあるパターンですが…。

その状況でずっと働いていくのはなかなか厳しいのではないでしょうか?

なんとか給料を部下よりも上げてもらいたいのが本音だと思います。

 

 icon-exclamation-circle 

その場合は上の上司に抗議するというのも手段の1つです。

あなたよりも上の上司などがいるでしょうし。

そこで文句を言ったりして給料アップ交渉をするのも手段の1つです。

  • なんで私が部下よりも給料が低いんですか!
  • 私は部下よりも責任が重いのに!
  • もっと給料あげてください!

などなど。

 

まあ最近は人手不足でなかなか募集をかけても人が来ない会社が多いですから、結構うるさく言えばもしかしたらあげてくれる可能性もあります。

まぁ今よりも更に仕事が増えたり責任が増える可能性もありますが…。

 

給料自体が低めの会社なら早めに転職を検討するのも手かも

あなたのように部下よりも給料が低いというのは、よくあるパターンですが…。

そういった会社というのは、そもそも給料自体が低めの会社が多いのではないでしょうか?

部下よりも給料が低くても世間並みかそれ以上の給料がもらえているのであれば、あまり文句も出ないでしょうし。

最近はそう言ったなかなか給料をあげない会社が増えてきていますからね。

そもそも基本給が低いと残業代で稼ぐしかありませんし。

そうなると出世すると残業代が出なくなって、部下よりも給料が低くなってしまうんです。

 

そういった報われない会社に勤めている場合は、早めに転職を検討するのも手段の1つです。

幸い今は有効求人倍率も高く他に仕事はいくらでもありますからね。

今のうちにもっと頑張って報われる会社に転職しておいた方が良いかもしれません。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

残業代が出ないパターンなら、できるだけ早く仕事を片付けて帰るしかないかも…

あなたのように部下よりも給料が低いというのはよくあるパターンですが…。

そういった方は残業代が管理職扱いで出なくなってしまったパターンが多いのではないでしょうか?

やはりそういった会社は多い傾向にありますし。

だからこそ今は出世したがらない人も増えてきているんですが…。

そう言った場合は残業をすればするほど損になってしまいますからね。

 

 icon-exclamation-circle 

まぁそういった方の場合は、できるだけ早く仕事を片付けて帰るしかないかもしれません。

そうすれば基本給は管理職手当の分そこそこ高い傾向にありますし。

残業さえしなければ割には合うと思います。

 

ただ管理職ですと、残業していかないとなかなか立場がきつくなったり怒られたりする可能性もありますが…。

まぁ極力早く帰るしかないですね。

残業代が出ないんですから、部下に仕事を任せてさっさと帰ってしまいましょう。

 

平社員のほうが給料高い場合は降格を願い出る手もあるが…

部下より給料が低いというのは、よくあるパターンですが…。

そういった場合はむしろ平社員に降格されせられた方が給料が上がるケースですからね。

いっそのこと降格を願いでるという手もあります。

  • 管理職向いてないんでやめます!
  • 平社員に戻してください!
  • 管理職は割に合いません!

こんな風に言って降格を願い出るというパターンもあります。

 

まあ最近は人手不足に陥ってる会社が多いので、正社員で募集をかけてもなかなか人が来ない会社が多いですからね。

あなたに辞められてしまうよりはもしかしたら管理職から下ろしてくれる可能性もあります。

まあ他に適任がいないからこそあなたが出世させられているのかもしれませんが…。結構厳しいかもしれません。

 

部下より給料が低いことは結構あるので我慢して働くのも手

やはりそういった部下よりも給料が低いというのは、よくあるパターンです。

大抵の管理職がそれでも我慢して働いている方が多いのではないでしょうか?

いい会社であれば、管理職手当がかなりつくのでそういったことも少なくなりがちですが…。

中小零細企業ですと、そういった逆転現象が起きていることはよくありますからね。

 

私も何回か転職していますがそう言った会社は多かったです。

結果的に誰も出世したがらなかったですね。

結局お人好しな人が損な役回りを押し付けられて、出世させられているケースも多かったですね…。

まあそれが会社組織と言うものなんじゃないでしょうか?

我慢して働くのも手段の1つです。

 

給料上げて貰いたくてもなかなか難しいケースが多いかも…

部下よりも給料が低い方というのは、珍しくないと思いますが…。

やはりそこで給料上げてもらいたくてもなかなか難しいケースが多いのではないでしょうか?

特に管理職になってしまっているということは、結構いい歳の方が多いかもしれませんし。

そうなると転職も結構難しかったりしますからね。

これが比較的若ければ「給料上げないなら辞めます!」ぐらい言って脅すこともできるんですが…。

転職が結構厳しい年齢の方ですと、そう言った風な手段も使えない傾向にありますからね。

まあ会社側が変わることを期待してもあまり意味がないかもしれません。

 

ただそうは言っても今はしごとはたくさんあるので、割と中高年でも転職しやすくなってきています。

幸い今は仕事沢山ある傾向にありますので、今のうちにもっと報われる会社に転職しておいた方が良いかもしれません。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はたくさんありますし。

仕事が多い今のうちにもっと頑張った分報われる会社に移っておいた方が良いかもしれません。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

あなたのように部下よりも給料が低い方というのは、珍しくはないと思いますが…。

やはりそうなるとかなり不公平感を感じている方が多いかもしれません。

そもそもあんまり報われないブラックな会社なのかもしれませんし。

 

まあ早めに転職を検討した方がいいような気がしますが…。

そう言った会社でいくら頑張っても給料が上がることはないでしょうし。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はたくさんありますからね。

今のうちにもっと頑張った分仕事が報われる会社に転職してしまった方が良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



きつい会社員生活
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?