45歳からの転職って可能!?中高年の転職を成功させる6つのポイント

  • 45歳だけど転職したい!

  • 中高年の転職はキツイと聞くが転職したい!

  • リスクあっても、今の会社ではもう耐えられない!

とお悩みの、45歳から転職をしようと考えている方のためのページです。

最近はブラック企業が増えてきていますので、そういった方も珍しいものではありません。

私が以前勤めていた会社でも、そういった人は言いましたからね…。

あまりに会社がブラックですと、中高年で転職が難しかろうがなんだろうが、人は辞めていってしまいます。

ですが、45歳から転職をするというのは可能なのでしょうか?

何とかするための方法をまとめてみました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

アピールできる技術があれば可能

一般的に、45歳というのは中高年層に分類されます。

中高年層の転職というのは、著しく不利だと言われています。

日本企業は年齢を過剰に気にする傾向にありますから、「できるだけ若い人材が欲しい!」と考えているのです。

 icon-exclamation-circle 

ですが、アピールできるスキルなどがあるのであれば、その年でも転職することはそれほど難しいことではありません。

その年でも、キャリアアップ転職を実現している方は実際に結構おられますからね。

会社に利益をもたらす人材であれば、年齢関係なくどの会社も喉から手が出るほど欲しいのです。

そういう人材は、雇えば勝手に会社にお金を持ってきてくれますから、雇わないほうがバカです。

あなたには、そういったアピールできるスキルがありますか?

あるのであれば、転職はそれほど難しいものではないでしょう。

何のスキルもないと、正社員はきついかも

geralt / Pixabay

ですが、何のスキルも無い方の場合、転職することはかなり難しいでしょう。

総和いっても、最近は有効求人倍率が高止まりしていますので、どこかしら正社員で見つかる可能性はありますが。

これまでどおりの給料は、期待できないでしょう。

 icon-exclamation-circle 

あまり転職をしたことがない人ですと、勘違いしてしまいがちですが。

その年で転職しても、新卒並みの給料しかもらえないでしょう。

具体的には、年収200万円~年収300万円ぐらいがいいところです。

それも、ボーナスがなかったり、労働時間が長くて離職率が高かったりする、ブラック企業が多いと思います。

一般的にその都市では、そういったブラック企業といえども正社員になれれば御の字、位に思っておいた方がいいです。

その年で会社から放り出されると、諦めてアルバイトやパートで働く中高年の方が非常に多いですね…。

⇒会社をやめても、派遣やバイトで食っていくためのポイント6つ

ブラック業界ならば可能性が

やはりその年でスキルもないと、一般的にブラック業界と言われている業界や、ブラック企業しか受けられないと思います。

いい会社は、書類の時点で落とされると思いますからね…。

多くの会社は、年齢制限に引っかかり、応募すらできないでしょう。

 icon-exclamation-circle 

ですが、ブラック企業であれば話は別です。

そもそも受けに来る人がいませんし、離職率が高いですから、誰でもwelcome状態になっています。

具体的には、

  • 運送業界
  • 外食業界
  • 介護業界
  • 小売業界
  • 警備業界

等々です。

タクシー業界などは人手不足ですから、50代60代の未経験の新人がいる…みたいなケース持つからです。

成果報酬ですから、実力がないとそれほど稼げないとは思いますが…。

まぁ、最悪そういった会社で正社員の仕事を探すというのも手段の1つです。

人材紹介会社に頼るのも手

geralt / Pixabay

一般的に、ハローワークで仕事を探すと、ブラックな会社が多い傾向にあります。

ハローワーク求人を掲載したいと言ってきた会社の求人を受け付けなくてはいけない決まりがあります。

なので、少々の求人票の虚偽記載があったり、ブラックな違法スレスレの会社だとしても、掲載してしまう可能性が高いのです。

 icon-exclamation-circle 

いい会社に行きたいのであれば、人材紹介会社に頼るというのも手段の1つです。

具体的には、転職エージェントなどを利用することです。

エージェントを使えば、望む条件の仕事を探してくれます。

エージェントは転職者を転職成功させることで企業からお金を貰う成功報酬型のビジネスですが、転職後すぐに辞められてしまうと返金規定があったりして儲からないので、最大限希望を叶えてくれます。

時間がない人でも、交渉次第で平日夜とか土曜に面接を入れてくれたりもするので、転職したいなら積極的に活用していきましょう。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

これまで通りの給料は期待しない

一般的に言って、45歳からの転職となると、これまで通りの給料を期待するのはまず無理です。

  • 「この年齢なら年収500万円以上はもらえるだろう」
  • 「俺は有能だから、これまで通りの給料をもらえるだろう」
  • 「どこの会社も、最低年収400万円ぐらいは貰えるだろう」

こんな甘い見通しの方が、未だにたまにいるから驚きです。

 icon-exclamation-circle 

一般的に申し上げまして、上でも述べましたとおり、45歳からの転職ですと、正社員でも年収200万円~300万円ぐらいの方が多いです。

それでも正社員になれればましな方ですからね。

また会社にお勤めであれば、よく考えて、その結果「転職は諦める」という選択をするのも賢明だと思います。

多くの方は、その年齢で転職をするのはかなり躊躇しますので…。

最近は、非正規でも社会保険加入できるので

Monam / Pixabay

ですが、その年齢での転職は辞めたほうがいいとは言いましても、「もう今の会社は嫌だ!」という方も多いかもしれません。

最近は本当にブラック企業が増えてきていますからね…。

そういう人ですと、今の会社にしがみついてしまうと、うつ病になってしまったりするかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

まあ、最悪は正社員になれなくても、非正規雇用でも構わないと思います。

子供が巣立った後とかで、それほどお金がかからない人限定の話ですが…。

最近は、社会保険に入れる対象が拡大されました。

アルバイトやパートの人でも、社会保険に入りやすくなったのです。

45歳くらいになりますと、老後の年金も心配だと思います。

ですが、最悪非正規雇用でも社会保険に入れる会社を探せば、厚生年金には加入できます。

最悪の場合、それでも構わないのではないでしょうか?

まとめ

今は結構いい給料をもらっている場合、転職して今と同じ位の給料もらうのは難しいと思います。

よほどアピールできる職歴やスキルがあるのであれば別ですが…。

多くの方はそうではありませんからね。

いくら大企業勤務の職歴があったとしても、大抵の人は転職できずにアルバイトやパート程度で食いつながざるをえなくなっています。

よく考えたほうがいいかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする