35歳職歴なしが就職できない理由!となんとか社会復帰していくには?

congerdesign / Pixabay

 

  • 35歳職歴なしだけど就職は厳しいかな…
  • なんで35歳職歴なしだと就職できないんだろう…?
  • なんとか就職したい!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

最近は本当に無職やニートの方も増えてきていますからね。

あなたのように35歳まで正社員の職歴がなく就職が厳しい状況に陥っている方も珍しくないのです。

世間一般から見たら35歳職歴なしなんて「もう人生終わってるな」ぐらいの扱いをされる気がしますし。

 

この記事では35歳職歴なしが就職できない理由と、そんな中でもなんとか社会復帰していくための方法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

35歳職歴なしだと就職できず諦めてしまう方も多い…

やはりあなたのように35歳職歴なしの方も珍しくないと思いますが…。

そういった方ですと、やはり就職できずに諦めてしまう方も珍しくありません。

やはり世間一般的に見たら

  • 35歳職歴なしの人なんてもう就職できないぞ!
  • 人生終わってるな!
  • バイトでも探してフリーターとして生きるしかねえよ!
  • 生活保護だけはもらうんじゃねえぞ!

こんなことを言われる傾向にありますからね…。

 

まぁ確かに我が国の企業は空白期間などにかなり厳しい傾向にありますからね。

35歳職歴なしなんていう方はなかなか就職は難しい傾向にあるんです。

書類の段階で弾かれてしまう人が多いですからね。

就職するとなるとなかなか難しいかもしれませんね…。

 

35歳職歴なしだと、真面目に働く気がない人材だと判断されるため

35歳職歴なしの方が就職できない理由は色々とあると思いますが…。

そもそも学校卒業してもうかなり長い時間が経っていますからね…。

大学まで行ってももう15年近く経っていますし。

大学院まで行っても10年以上経っている方が多いでしょうし。

これが高卒の方でしたら、年齢の半分ぐらいは定職に就いていなかったということですからね。

 

 icon-exclamation-circle 

さすがにそんな長い猶予はあるのであれば、絶対に就職するチャンスもあったでしょうし。

選り好みしなければ今ならなにかしら仕事は見つかる傾向にありますからね。

そこで35歳職歴なしまで来てしまったというのは、真面目に働く気がない人材だと判断されても仕方ないと思います。

 

今は本当に人手不足に陥っている会社が多いので、あなたのような方でも欲しいと思ってくれる企業は少なからずある可能性はありますが…。

やはりそういった労働意欲のない人材に関しては採用してしまうと、色々と同僚に迷惑をかけたりする可能性もあるためあまり雇われない傾向にあるんです。

 

35歳職歴なしだと一から教えたくても頭が固そうなため

35歳職歴なしの方が就職できない理由としてはやはり年齢的な事が挙げられます。

35歳となるとやはり頭が凝り固まってきている人が多いですし。

それでもそれまで現役で働いていた人であれば、頭もバリバリ働きますし柔軟な方も多いですが…。

 

 icon-exclamation-circle 

これが職歴なしとなると一般常識も身に付いていない方が多いでしょうし。

一から教えたくてもなかなか難しいケースが多いんです。

35歳位となると就職出来ても歳下の後輩たちがたくさんいるでしょうし。

そういった人にとっても35歳職歴なしの新人なんてなんとも使いにくいですからね。

そういった人材はなかなか雇われない傾向にあるんです。

 

特に我が国は儒教の影響が強いですからね。

「年齢が上のやつは敬うべき」みたいな風潮もありますし。

そこで35歳職歴なしのあなたが来ても敬いようがないため下の人間も困るんです。

 

35歳職歴なしだと、年下の社員がたくさんいてやりにくいため

やはり35歳職歴なしの方が就職できない理由としては年齢が一番のネックです。

まぁ35歳職歴なしというだけであれば、まだいいのですが…。

やはり同僚との人間関係もありますからね。

 

 icon-exclamation-circle 

特に35歳で入社しても年下の社員たちがたくさんいるでしょうし。

あなたはあまり気にしないかもしれませんが会社の人達は気にしますからね。

年上の後輩なんてやりにくいったらありませんし。

仕事もなかなか教えにくい傾向にあるんです。

 

これが他の国でしたら、あまり年齢を気にしなかったりするケースもあるようですが…。

我が国は儒教の影響が強いですからね。

長幼の序を守る傾向にあります。

だからこそみんな我が国の人達は過剰に年齢を気にする傾向にあるんですね。

なかなか難しいかもしれませんね…。

 

全く働いたことがないガチの職歴なしは厳しいが、フリーターであれば十分可能性はあるかも

やはりあなたのように35歳職歴なしの方となると就職はかなり厳しい傾向にあります。

ですが職歴なしとは言いましてもバイトやパート程度でフリーターとして働いていた、或いは今も働いているような方もいるのではないでしょうか?

我が国ではそう言った非正規雇用の職歴は職歴にならない!なんていうことも言われていますし。

バイトは無職と同じ!なんて言う極論を言う人もいますよね。

 

 icon-exclamation-circle 

ですがそういったフリーター程度でも働けていたのであれば、就職できる可能性はありますよ。

最近は非正規雇用の方が4割を突破してしまいましたので、企業側も非正規雇用の方でも働いていた方であれば、割と職歴として見なしてくれる傾向にあります。

みなしてくれるというか、無職だった訳ではなく一応働いていた訳ですからね。

そこから35歳程度であれば、社会復帰の意欲があるのであれば、人手不足なので割と採用する傾向にあります。

 

私の知り合いにも40代までフリーターをしていた人がいましたが、ちょっと前に飲食業界で正社員採用されてましたし。

まぁそう言った不人気なブラック業界だからこそだと思いますけど、今ならばそう言った不人気業種を狙えば別に35歳職歴なしの方でも充分行ける可能性はあります。

そのぐらい人手不足になっているということですけどね…。

 

35歳職歴なしから就職したいなら、不人気業界か中小零細企業を狙うべき

あなたのように35歳職歴なしの方が就職したいと考えるケースも多いと思いますが…。

やはり35歳職歴なしとなるとかなり選択肢は絞られてくると思います。

35歳となると立派な職歴がある人でも転職が難しくなってくる年齢ですし。

まあそうは言いましても今は本当に人手不足に陥っている会社が多いので以前に比べればかなり採用されやすくなってきていますが…。

やはり普通の良い会社を受けたらまず書類の段階で落ちてしまって採用されないと思います。

 

 icon-exclamation-circle 

35歳職歴なしの方が就職できる可能性を上げるには、人手不足の不人気業界を狙うか知名度がなく応募者が少ない中小零細企業を狙うべきです。

最近は正社員の有効求人倍率も1倍を超えていますし。

そう言った不人気な業界ほど誰もやりたがらないので、有効求人倍率は5倍から10倍近いものもありますし。

中小零細企業も待遇が悪い傾向にありますので、募集をかけてもなかなか人が来ない会社が多いんです。

相対的に一緒に受けるライバルがほとんどいなくなるため、35歳職歴なしのあなたでもいないよりはマシということで採用される可能性もあるんです。

 

まぁそこで採用されるためには、

  • いかに社会復帰したいと願っているか?
  • 素直に一から学ぶつもりがあるか?

とかの人柄をアピールしていく必要はあると思いますが…。

35歳職歴なしの方が就職したいのであれば、こういった局地戦を狙っていく必要があると思います。

 

禁断の職歴詐称をして正社員で働いていたことにする手もあるが… ※非推奨

あなたのように35歳職歴なしの方ですと、やはり就職が難しくなってしまう傾向にありますが…。

そういった方でもなんとか採用される確率を上げていく方法はあります。

あまりオススメできる方法ではないのですが、禁断の職歴詐称をするというのも手段の1つです。

つまりはこれまでちゃんと正社員で働いていたということにでっち上げるということです。

 

まぁバレたらクビになる可能性もあるので一応「やめてください!」とは言っておきますが…。

本当に35歳職歴なしとなるとこのぐらいやらないとはなかなか採用されない可能性が高いですからね。

 

 icon-exclamation-circle 

無難に行くなら適当にバイトでもしてたことにするのがいいかもしれません。

バイトなら前職調査なんて普通はしませんし。

辻褄さえ合わせれば何とかなる可能性はありますね。

 

ただ「正社員で働いていた」と嘘をついても、社会保険に入っていなかった会社であれば、本当に働いていた場合でも記録が残ってないんですよ。

我が国で職歴を辿れる手段なんて社会保険の履歴ぐらいしかありませんからね。

そこでそういった知識をつけて辻褄を合わせればかなりバレにくくできます。

まぁ35歳職歴なしの方ですと、そこで嘘をついてしまうと、要領が悪かったり社会経験のなさからバレる可能性もありますけどね…。

一応バレた場合どうなるか保証ができませんので、「やめてください!」とは言っておきますが…。

ガチの職歴無しでどうしようもない方ですと、自己責任でこうでもしないといけない状況もあるかもしれません。

 

今なら30代程度ならやり方次第で就職もしやすいので…

あなたのように35歳職歴なしの方も珍しくないと思いますが…。

やはり就職するとなるとかなり厳しくなってくる傾向にあります。

空白期間が長すぎる傾向にありますからね。

我が国の企業はそう言った空白期間がある人材を殊更嫌いますので、なかなか難しい傾向にあるんです。

 

 icon-exclamation-circle 

ですがそうは言いましても今は少子高齢化による人手不足の影響で、かなり採用されやすくなってきているのは事実です。

人手不足じゃなくて奴隷不足!なんていうことを言う人もいますが、まさにその奴隷的な労働をさせられる仕事であれば、別に35歳職歴無しでも今なら充分チャンスはありますよ。

私の周りでも30代40代までニートやフリーターをしていた方でも最近結構就職できてますし。

どんな会社を受けていくか?どうやって仕事を探すか?次第だと思います。

とりあえず就職できれば、同業界でマシな会社を探して転職したりもできますからね。

 

まぁ極力空白期間を埋めるようにバイトでもしてたことにするとかは、何かしら話を盛ってでも空白期間対策をしていくべきだと思いますが…。

今ならば30代程度であれば、相対的に若者扱いされますからね。

今は少子高齢化によって日本人の平均年齢も46歳を超えてしまいましたし。

仕事が多い今ならば就職のチャンスですので、諦めずに仕事を探して行った方がいいかもしれません。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

まとめ

あなたのように35歳職歴なしの方で就職を目指している方も珍しくありませんが…。

やはり一般的に言われるとかなり就職は難しい傾向にあると思います。

ネットなどを見ていると「35歳職歴なしなんて、就職は無理!」ぐらいに言われていますよね。

 

ただそこで諦めてしまってもあなたにとっては何のメリットもないと思います。

35歳職歴なしの就職が難しいのなんて人に聞かなくてもわかりますし。

それでも何とか就職していきたいからこんなページを見ているわけですよね。

となればなんとかして可能性を追っていくしかありません。

 

まぁ今は上で述べたような人手不足で不人気や業界を狙っていけば、就職の可能性を上げていくことは可能ですし。

空白期間は何かしら見栄え良くしていけば書類通過率も上げていくことは可能でしょうし。

何にしても今ならば仕事が多いのでチャンスは充分あると思います。

仕事が多い今のうちに動いておいた方がいいでしょう。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



転職活動
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?