【稼ぎまくるぜ】新入社員だけど残業したい!早く長時間残業させてもらう6の秘策

Free-Photos / Pixabay

 

  • 新入社員だけど残業したい!
  • 新入社員で残業させてもらえない!

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

やはり新入社員でも残業しないとなかなか稼げない会社も多いですからね。

特に最近は基本給を抑えている会社も多く、残業しないと稼げないという会社も増えてきています。

最近は本当に給料を上げたがらない会社が増えてきていますからね。

そういった会社ですと、新入社員でも残業しないとろくな給料にならず、ワーキングプアの方を珍しくないんです。

 

ですが新入社員となるとやはり一般的には残業がしにくい傾向にありますからね。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

残業すれば稼げるので新入社員でも残業したい方は珍しくないが…

最近はあなたのように新入社員の方でも残業をしたいと考える方は珍しくありません。

最近の若者は残業はあまりしたがらない傾向にありますので、そういった方は珍しいとは思いますが…。

ですがそもそもあんまりお金が稼げないと生活をしていくことができませんからね。

 

特に最近はワーキングプアの会社も増えてきていますし。

特に最近は基本給を上げたがらない会社が多いので、残業しないと稼げない会社が多いんですよ。

残業しないとろくな給料が稼げず生活できない!という状況に陥っている方も多いのではないでしょうか?

ただ新入社員となると一般的には残業はあまりさせたくないという会社が多いですからね。

なかなか厳しいかもしれません。

 

今は人手不足の会社が多いので、新入社員でも残業したいとアピールすればできることも

あなたのように新入社員でも残業して残業代を稼ぎたいと考える方は珍しくないと思うんですが…。

やはり新入社員となるとまだ会社に慣れていませんし。

最近の若者は残業多い会社ですと、早く辞めてしまう傾向にありますからね。

会社としてもあまり新入社員で残業はさせたがらない傾向にあるんです。

 

 icon-exclamation-circle 

そんな中残業して残業代を稼いでいくためには、自分から動いてアピールしていくことが必要だと思います。

新入社員でも「残業したいです」とアピールすればできると思いますし。

特に今は人手不足に陥っている会社が多いですから、新入社員でも貴重な戦力ですからね。

 

そうやって自分から言っていくのであれば、会社としても「本人が言うなら、じゃあ」ということでやらせてくれると思いますし。

意欲がある新人ということで、将来有望だとして期待をかけられるかもしれません。

 

上司や先輩社員に「手伝いますよ」と言って仕事を増やせば、残業できる可能性も

あなたのように新入社員で残業したいと考える方も多いですが…。

やはりそこで受け身の姿勢では、「新入社員だから残業はあまりしないように」みたいな感じで扱われる傾向にあります。

 

 icon-exclamation-circle 

ですがやはり自分から率先していけば残業はさせやすいですからね。

なので、上司や先輩社員に「手伝いますよ」と言って仕事を増やしていくと言うのも手段の一つです。

そうすれば残業できる可能性も上がりますし。

やはりそうやって積極的に自分から動いていくことが必要だと思います。

 

特に最近は人手不足に陥っている会社が多いですからね。

新入社員でもそうやって積極的に来てくれる人に対しては猫の手も借りたいほどだと思いますので、積極的に仕事を振ってくれると思います。

 

「早く仕事を覚えて活躍したいんです!」と熱意をアピールし残業して仕事するのも手

新入社員で残業したいと考える方は多いですが、やはり自分から動いていく必要があると思います。

ただそこで「残業代を稼ぎたいんです!」みたいな感じですと、「金目当てかよ」みたいな感じであまり良い印象ではありませんからね。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、「早く仕事を覚えて活躍したいんです!」と熱意をアピールするというのも手段の一つです。

そうすれば残業してでも仕事を早く覚えたいということになりますし。

残業もしやすくなりやすくなると思います。

 

やはり最近は即戦力を求めてる会社が多いですからね。

そうやって早く独り立ちできるのであれば、やぶさかではないと考える会社は多いです。

まぁ新入社員ですと、「そんなに残業させると辞めちゃうんじゃないか」と危惧する会社も多いと思いますので、あまりやりすぎるのは考えものですが…。

「新入社員なのにこれではバテてしまうぞ」と判断されたら、セーブされてしまう可能性もありますし。

 

ただあまり意識が高すぎると、同期や社内で浮く可能性も…

あなたのように新入社員で残業したいと考える方も多いと思いますが…。

そう言う風に会社で振舞っていると、やはり意識が高い人材ということで敬遠される傾向にあります。

特に最近の若者はあまり残業がしたがらない傾向にありますし。

プライベートな時間を重視する傾向にありますからね。

 

 icon-exclamation-circle 

そこで「残業したいです!」なんて言ったら、同期や社内で浮く可能性もありますね。

  • あいつ残業したいんだってよ!w
  • 俺は残業したくないよ~w
  • 意識たけえなオイ…
  • 話合わなさそう

こんな風に思われる可能性があります。

私も残業したいなんて思ったことは1度もありませんからね…。

 

まあお金が稼ぎたいのであれば別ですけど…。

もしかしたら残業したいなんて言い出したらそういう風に思われてしまう可能性もあるんです。

なので、「いやいや残業代が稼ぎたいからだよw」という風にフォローすることも必要かもしれません。

 

残業が少ない会社だと、残業したがると他の社員に迷惑がかかる可能性も

新入社員の方で残業したいと考える方は珍しくありませんが…。

残業したいとは言いましても、会社によっても残業が多いか少ないかは変わってきますからね。

残業が少ない会社ですと、残業代が稼げず安い基本給だけでろくな給料は稼げないと言うのもよくあるパターンですし。

 

 icon-exclamation-circle 

ただ他の同僚はそれでも納得し働いている訳ですからね。

残業少ない会社で残業したがると、他の同僚に迷惑がかかる可能性があります。

あなたが残業しているのに他の同僚が早く帰るのも気まずいですし。

 

そうやって残業したがる人のせいで残業が増えて、労働時間が伸びてブラック企業化してしまう!なんていうのはよくあるパターンです。

まぁそんなに残業して稼ぎたいと考えてるのであれば、残業が多い会社に最初から入っておいた方が良かったと思いますけどね。

 

どうせこれから先残業させられるので…

あなたのように新入社員で残業したいと考える方は珍しくありませんが…。

正直どうせこれから先どんどん残業させられていくと思いますよ。

特に最近になって人手不足に陥ってる会社が多いですし、正社員で募集をかけてもなかなか人が来ない会社も多いですからね。

遅かれ早かれ残業はたくさんさせられる羽目になると思いますので、新入社員のうちくらいは定時で帰ってワークライフバランスを満喫しておいてもいいと思います。

 

まあ残業が少ない会社もありますので、そういった会社の場合はもっと残業が多い会社に転職しておくのもいいと思いますが…。

あなたのような労働意欲溢れる人材は、そういった会社でないと実力を発揮できないかもしれません。

幸い今は仕事はたくさんありますので、今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

新入社員で残業をしたいなんて考える方は今のご時世珍しいと思いますね。

やはり若者はワークライフバランスを求める傾向にありますし。

残業なんてしたくないと考える人が多いですからね。

ただ最近は基本給をあげない会社が多いので、そうやって残業していかないとなかなかお金が稼げないと言う会社も多いんですが…。

 

まぁ残業が多い会社はたくさんありますので、今のうちに転職を検討するのがいいと思いますけどね。

幸い今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も一倍を越えてきていますし。

今のうちにもっと残業が多く稼げる会社に転職しておくのも良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

●【リクナビNEXT】

「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。

企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。

リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。

有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

●【リクルートエージェント】

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。