【ぼっち】孤独で人生つまらない!一人ぼっちで生きている時の対処法

darksouls1 / Pixabay

 

  • 孤独だから人生つまらない!
  • もう一人で生きるのには疲れた…
  • 孤独に生きていてもつまらない…

そういった悩みをお持ちの方も、今のご時世珍しくもないかもしれません。

 

やはり幸せや喜びを分かちあえる人がいないと、人生つまらないですからね…。

そろそろ一人きりの人生に飽きてきてしまった人も多いのではないでしょうか?

最近は技術の発展のせいなのか、世界的にも孤独な人が増えているようですが…。

 

しかし、そんな孤独な人生をこれからも続けていくのは、つまらなくて苦痛かもしれません。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

孤独でつまらない人生と感じている方は多い…

最近はあなたのように、孤独で人生つまらないと感じている人は多いです。

やはり一人では何をしても虚しいと思いますし、最近は孤独な単身者も増えていますからね…。

結婚した人でも離婚や死別で一人になり、一人で暮らしている方は多いです。

なんと、もはや三人に一人は単身世帯!というデータもありますからね…。

 

ネットやSNSなどを見てみても、

「やっぱり独身だと人生つまらないわ。

ずっと一人というのはやはり寂しい。

一人は楽だけど、孤独だと人生つまらないよ」

 

「会社では人間関係あるけど、プライベートだと全然友達いないからやばい…。

家族もいないしな。

一人で色々趣味を充実させてる人は尊敬する」

 

「今孤独な人ものすごい増えてるらしいじゃん。

結婚してても孤独感を感じない人のほうが珍しいんじゃない?

幸せな夫婦な2~3割くらいで、あとは離婚してるか仮面夫婦でしょ。

やっぱ生まれたら負けだわ」

こんな意見が散見されますからね…。

 

家族がいても孤独感が解消されるわけではないというのは正にその通りな気がしますね…。

独身だと、結婚に幻想を抱きがちですが…。

私生活で友達などもいないと、孤独でつまらない人生になりがちなのかもしれません。

 

孤独は世界的問題!イギリスでは孤独対策の省庁も出現!

孤独で人生つまらない!と考えている人は、我が国では実際多いと思います。

2015年の国勢調査によると、なんともはや三人に一人が単身世帯ですからね。

独身者だけでなく、高齢化により、未婚や死別で単身になってしまった人なども含まれています。

 

 icon-exclamation-circle 

それに、孤独というのは日本だけの問題ではないのです。

恐らくIT技術の発展のせいだと思いますが、孤独は世界的問題になりつつあるようです。

便利な世の中になると、誰かに頼らなくても生きていけるようになりますからね…。

 

なんとイギリスでも、孤独者の増加が社会的問題になっているようなのです。

イギリス政府の試算によると、なんと孤独は年間320億ポンド(約4.9兆円)の経済的損失であるようです。

その対策のために、イギリスでは「孤独担当省」という孤独問題に対応する省庁まで設置されたようです。

日本のほうがそういうのを必要としているような気がしますが…。

孤独で人生つまらない人が増えているのは、日本人だけの問題ではないのです。

 

もっと人間関係が充実している職場に転職も手段の一つ

孤独で人生つまらない人ですと、やはり友達などの交友関係が乏しい方が多いと思います。

家族もいて友達も充実していれば、孤独にならずに済みますからね。

仕事終わりや休日などは、みんなと遊びに行ったりして充実した人生を過ごすことができるのです。

ですがそういったものがないと、やはり孤独で人生つまらない!となりがちです。

大体日本人なんて労働時間長いんだから、職場の人間とつきあっている時間のほうが長いですからね…。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、もっと人間関係が充実している職場に行けば、孤独で人生がつまらない問題も解決するかもしれません。

人間関係が悪い職場ですと、深く付き合おうとは思わない傾向にありますが…。

人間関係が良い職場であれば、孤独で人生つまらない!とはならない傾向にあります。

 

幸い今は有効求人倍率も高止まりしており、転職はかなりしやすくなってきています。

孤独で人生つまらないのであれば、今のうちにもっと人間関係が良い職場に転職してしまうというのも手段の一つですね。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

SNSで気のあう人を探すという手段も!

孤独で人生つまらない!という方は、このIT技術が発展した現代では多いと思います。

今はネット越しに誰かと手軽につながれる時代ですし、「いつでも会えるからいいや」となると、逆に疎遠になりがちだと思います。

最近はSNS疲れなども増えてきていますし…。

 

 icon-exclamation-circle 

ですが、全然関係ない人だったら、もう少し気楽につき合えると思います。

なので、SNSであなたと気が合う人を探してみるというのも手段の一つです。

Facebookだと、友人知人がたくさんいたり、見栄張ってマウント合戦になりがちなのでやめたほうがいいかもしれません。

 

Twitterなどのゆるいコミュニティのほうが、孤独で人生つまらないと感じている人だと合うと思います。

趣味が同じ人だと、年齢関係なく交流できますからね。

Facebookのようなウザいネットワークだと、そうもいきません。

Twitterだとニートやひきこもりのような方でもなんとなく存在が許されていて、多様性がありますからね。

孤独で人生つまらないのであれば、そういったところで気の合う人を探してみると良いでしょう。

 

趣味で気の合う人を探すのも手

孤独で人生つまらない!と感じている人ですと、趣味があまりない人も多いのではないでしょうか?

激務な社会人生活なんてしていると、趣味がなくなってくるのは当たり前ですが…。

でしたら、趣味を作って気の合う人を探すというのも手段の一つです。

孤独な社会人が気の合う人を探したい!となったら、やはり趣味が一番ですからね。

 

婚活などでも、「趣味のサークルに入って、出会いを広げろ」とはよく言われますし。

趣味や興味が同じ人のほうが、気が合う人の可能性が高くなるんですね。

マッチングの精度が高くなるとも言えます。

まぁ、孤独で人生つまらない人だと、なかなかコミュニケーションも苦手な人が多いかもしれませんが…。

 

 icon-exclamation-circle 

マラソンとかロードバイクとか、一人でもできる趣味でいいから始めてみるといいかもしれません。

大会とか出てれば顔なじみもできると思いますし、最近では走行距離が公開できるアプリとかで、ランキングも競えますからね。

 

ネットで淡々と「今日はこのくらい走りました!」とか公開するだけで、勝手に同じ趣味の人が集まってくると思います。

コミュ症な人でもそういった感じでやりようはありますので、色々やっていくと良いでしょう。

 

家にいたら孤独なので、とにかく休日は外に出かける!

孤独で人生つまらない方ですと、休日も家にこもっているような方が多いのではないでしょうか?

休日なんてどこ行っても混んでいますし、ショッピングモールなんて行こうものなら家族連ればかりで肩身が狭いですからね…。

ですがやはり、休日家にこもっていたら孤独しかありません。

そのまま次の週が始まってしまい、休日はまた孤独に家で過ごす…なんていう生活になってしまうのです。

そしてやがて歳をとり、孤独に死んでいく…なんてことになりかねません。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、休日はとにかく外に出かけたほうが良いと思います。

家族もおらず孤独なら、身軽でしょうし。

上で述べたような、マラソンやロードバイクなどで出かけるのも良いかもしれません。

出かければ誰かに出会う可能性もありますし、少なくとも孤独感はあまり感じません。

まぁショッピングモールとかに一人で行ったら孤独を感じるかもしれませんが…。

 

だったら上で述べたような運動でもしたほうがいいかもしれません。

何にしても、家にこもっていても孤独でつまらない人生が続いていくだけです。

特に用事がなくても、外に出るようにしたほうがまだマシだと思います。

 

独身なら、今からでも婚活を始めるという手も

孤独で人生つまらない人ですと、独身の方が多いと思います。

家族がいれば、そこまで孤独は感じないと思いますし。

「将来は孤独死か…」と諦めている方も多いのではないでしょうか?

 

 icon-exclamation-circle 

孤独でつまらない人生から抜け出したいのであれば、今からでも婚活を始めるというのも手段の一つです。

まぁ子供を産まないなら、結婚に年齢なんて関係ありませんからね。

最近は結婚しても子供作らないカップルも増えてきていますし。

 

そして、

  • 年収高い人がいい!
  • 身長高い男がいい!
  • 20代の若い子がいい!
  • かわいい子がいい!

なんて身の程知らずなワガママを言わないことです。

残念ですが無能な不細工のほうが多いのですから、そんなこと言ってるとマッチングしません。

趣味が合うとか、気が合いそうとかそういった点で相手を探してみるのも良いと思います。

 

というか、みんな結婚してた昔なんて、「お見合い一回して即決、次にみたのは結婚式場で」なんてのもよくあるパターンでしたし。

本来結婚なんてのは、そのくらいゆるい感じに適当に決めたほうがいいかもしれません。

あれこれ小賢しいことを言い出すと、孤独でつまらない人生になってしまうのでは…。

まぁ日本人の相手にこだわることもありませんから、色々試してみるのも良いかもしれません。

 

これから更に寿命が延びていってしまう可能性もあるので…

孤独で人生がつまらない!という方も、今のご時世珍しくはないと思うのですが…。

やはりこれから先、更に寿命が延びていってしまう可能性も高いです。

 

まぁ独身者は寿命が短い!なんてデータもありますが、本当に早く死ねるかは不明です。

医療が発達したら、否応無く長生きさせられてしまうリスクもありますし。

そうなると、孤独でつまらない人生が長いということですよ…。

今のうちに、何らかの対策をとっておいたほうが良いかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

やはり仕事が原因で孤立しがち!ってのはあると思います。

仕事が忙しいと、交友関係なんて広げようもなく、維持も難しいです。

 

幸い今は有効求人倍率も高く、仕事は多いので、今のうちにもっとゆとりをもって働ける会社に転職するというのも良いかもしれません。

できるだけ若いうちなら軌道修正もできますが、そうじゃなくなるとずっとこのまま孤独でつまらない人生が続いていってしまいますので…。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

まとめ

あなたのように、孤独で人生つまらないと考えている方は実際増えていると思います。

独身者も増加していますし、個人主義が浸透してきていますからね…。

結婚した人でも離婚リスクが上がってきていますし、配偶者が死別したり子供が独り立ちすれば、やがては孤独になってしまう可能性が極めて高いのです…。

やはり自分から動いていって、コミュニティに入っていくような努力も必要かも知れません…。

 

まぁそういった孤独問題って、仕事が原因になっていることも多いと思います。

激務な仕事だと友達とも疎遠になりますし、職場の人間関係もギスギスしがちですからね。

仕事が原因であれば、転職で解決する可能性もあります。

 

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきていますからね。

孤独で人生つまらないのであれば、それを変えるために何らかのアクションを起こしていったほうが良いでしょう。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



きつい会社員生活
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?