女性フリーターの末路は!?悲惨な末路と回避するための対処法

fantareis / Pixabay

 

  • 女性フリーターだけど将来が不安!
  • このままだと末路はどうなっちゃうの!?

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

やはりフリーターとなると色々と末路や将来は暗いと言われていますし。

これは女性のフリーターでもそう変わらないかもしれません。

やはりフリーターとなるとお金もない傾向にありますし。

将来となると更に不安だと思います。

 

この記事では女性フリーターの悲惨な末路とそれを回避する為の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

女性のフリーターでも悲惨な末路を辿る人も珍しくない

あなたのように女性フリーターの方も珍しくないと思いますが…。

若いうちであれば良いですが、将来は悲惨な末路をたどる人も珍しくありません。

やはフリーターとなるとお金もない傾向にありますし。

そうなると将来的に様々なリスクが降り掛かってくる可能性がありますからね。

 

まぁ男性のフリーターに比べて女性であれば、結婚はしやすい傾向にありますので、何とかなる人も多いですが…。

そのまま独身でいると、やはり厳しい傾向にあるのは確かですね。

おもに経済的な問題がありますし。

特にそう言った方ですと実家暮らしの方が多いでしょうし。

親の介護などが始まってしまうと、共倒れになってしまう可能性も充分考えられますからね。

 

女性フリーターの末路は一生独身の可能性も

あなたのような女性フリーターの方は珍しくないと思いますが…。

女性フリーターの末路は一生独身の可能性も高いと思います。

特に最近は、最初の仕事探しの段階で正社員だった人に比べて、社会に出た時の雇用形態がフリーターだった女性は既婚率が低いという統計結果もあるようですし。

 

 icon-exclamation-circle 

それにあなたのような女性フリーターですと、お金もない傾向にありますからね。

お金がないと身だしなみなどにもあまり気を使えなかったりしますし。

交際費などにもお金を出せない傾向にありますからね。

そうなると当然自分に自信もなく、なかなか出会いの場などにも出ていけない傾向にあるんです。

そうなると必然的に一生独身の方も珍しくないんですね。

 

男性の独身の方であればお金はある程度ある方も多いですが…。

女性で独身となるとお金がない方も多く、かなり悲惨なことになるケースも考えられます。

 

女性フリーターの末路は親の介護で共倒れの可能性も…

あなたのような女性フリーターの方も今のご時世珍しくはないと思いますが…。

女性フリーターの末路としては、親の介護が降りかかってくる可能性が高いです。

特に女性のフリーターでお金がない人ほど実家暮らしの割合が多いですし。

そこで親にお金があれば、施設などにも入れられますが…。

最近は施設もなかなか入居待ちで入れなくなってきていますし。

 

 icon-exclamation-circle 

そんな中独身のフリーターのあなたが実家にいたら、真っ先に介護を押し付けられる可能性が高いですからね。

それで婚期を逃したりする人も多いですし。

最近は年間10万人ほどの介護離職者がいるようですし。

 

そんな状況になってしまったら少ない貯金を取り崩す生活になってしまいます。

やっと親を看取ったものの何も残らず、残ったのは歳をとったあなただけ…という状況になってしまうのもよくあるパターンです。

親が生きているうちはそれでもなんとか年金で暮らしていける可能性もありますが、親が亡くなったら何も残りませんからね。

 

女性フリーターは職場トラブルでひきこもりになるケースも

女性フリーターの末路としては仕事を辞めてしまうケースも考えられます。

フリーターでも働けているのであればまだマシかもしれませんが、女性フリーターですと独身の方も多いでしょうし。

ある程度以上の歳で独身ですと、やはり色々と職場などでも言われる傾向にありますからね。

職場の人間関係のトラブルが原因でニートになってしまい、引きこもりになってしまう…と言うのはよくあるパターンです。

 

女性フリーターでも働いていれば収入はありますがこれがひきこもりになってしまうと、絶望的になってしまいますからね。

最近はそういった女性の引きこもりも増えてきていて社会問題になってきているんですが…。

こうなると社会復帰がかなり厳しくなり、かなり悲惨な末路になってしまいます。

親が生きてればまだいいですが、親も遅かれ早かれ亡くなりますからね。

なかなか厳しいかもしれませんね…。

 

女性は多少歳を食ってても需要はあるので、条件を下げてでも婚活すべきかも

あなたのように女性フリーターの方で将来が不安な方も珍しくありませんが…。

やはり女性であれば、男性よりは結婚しやすい傾向にあります。

女性であれば、家事手伝いやフリーターの方でも割と結婚はしやすいですからね。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、今のうちに婚活に精を出すというのも手段の1つです。

その際あまりうるさい条件はつけないことですね。

特に女性の場合は婚活で相手に求めすぎて、理想が高すぎて結婚できないケースが多いですし。

女性は比較的30代以降とかでも条件を下げればマッチングする傾向にあります。

というか男性側はあまり女性にそこまで求めていなかったりするんですが…。女性側が理想が高すぎるケースが多いです。

 

まぁとりあえずフリーターの方であれば、「働いていればOK!」ぐらいに条件を下げて、年収やルックスにはあまりこだわらない方が良いかもしれません。

そういったスペック的な条件を下げれば、その分「性格が合うかどうか?」とかの条件をつけてもマッチングしやすくなります。

やはりフリーターでも共働きする気持ちがあるのであれば、あまりモテないフリーター女性の方でもかなりマッチングしやすくなります。

共働きなら今よりも生活を楽にしていくこともできるかもしれませんし。

 

専門職系なら女性でも正社員なりやすいので、今のうちに正社員の仕事を探す手も

あなたのように女性フリーターで将来が不安で末路がどうなるのか不安な方も多いと思いますが…。

やはりフリーターですと、お金がない傾向にありますからね。

そういった方の場合は正社員になれるように努力するのも良いかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

特に女性の方であれば、専門職系の仕事を狙っていくのも良いかもしれません。

まぁ介護士とか看護師とかそういった仕事であれば、女性でも割と稼ぎやすいですし。

正社員にもなりやすいです。

まぁ女性で1人で生きていきたいのであれば、そういった専門職系の仕事で正社員を狙うのも良いかもしれませんね。

 

まあ介護士くらいだったら割とすぐに無資格未経験でも正社員になれますけど。

そういった専門職系の仕事であれば、1度仕事を辞めても仕事はいくらでも見つかる傾向にありますからね。

仮にこれから先結婚したりして仕事を辞めることになったとしてもまた復職しやすいです。

こういった仕事を探していくのも良いかもしれませんね。

⇒未経験でも0円で資格取得も!介護職に挑戦するなら【かいご畑】

 

女性フリーターで独身だとお金もなく末路が悲惨になるケースが多いので…

あなたのように女性フリーターの方も今のご時世珍しくないと思いますが…。

そういった方はやはり独身の方が多いと思います。

結婚しているのであれば、フリーターというか普通に共働きの兼業主婦ということになりますからね。

女性フリーターで独身ですと、やはりお金がないのが一番のネックになってきます。

ある統計によると40代独身女性の半数以上は非正規雇用でワーキングプア!という統計結果もありましたし。

女性フリーターの末路はそうやってお金がなく悲惨な生活を送る羽目になることも考えられます。

やはりお金がないと親が要介護などになった時に介護離職せざるを得ない状況も考えられますし。

 

まあできれば今のうちに仕事を見つけて正社員になっておくとかした方がいいと思いますけど…。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はたくさんありますし。

今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

あなたのように女性フリーターの方も今の御時世珍しくないと思いますが…。

やはりフリーターですと、お金がないのがネックですね。

時給も結構高いのであればいいですが、そうでもない方が多いでしょうし。

その状況ですと、末路は悲惨になってしまう可能性も高いです。

貯金を堅実にしていっている方であればいいですが、そういった方も多くはないでしょうし。

結局お金があれば生き残れますけど、お金がないとどうにもなりませんからね。

 

まぁ今は仕事は多いので今のうちに正社員になっておくとか、あとは婚活に精を出しておくのが良いかもしれません。

まぁまだ若いのであれば、正社員を目指して行ってもいいと思いますが…。

比較的良い会社に行ければ相手も見つかりやすいですし。

何にしてもこのままですと、末路は悲惨なものになってしまう可能性もありますので、今のうちに動いておくのが良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



非正規雇用
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?