職場の地味な嫌がらせ5選!クソ同僚に反撃して逆襲したいならこれをやれ!

www_slon_pics / Pixabay

 

職場で地味な嫌がらせをされてる!

そんな悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないと思います。

 

特に最近はブラックな会社も多い傾向にありますし、人手不足に陥っていて職場の人間関係がギスギスしているケースも珍しくありませんからね。

職場の人達にストレスが溜まってくると、一方的に地味な嫌がらせをされたりするという状況にもなりがちです。

この記事ではよくある職場の地味な嫌がらせと、反撃する方法についてまとめてみました。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

職場でよくある地味な嫌がらせ5選!

私も何回か転職していますが、職場で地味な嫌がらせをされた経験もありますね。

世の中には想像以上に性格が悪い人達というのもいますので、人の気持ちがわからずに嫌な嫌がらせをしてくる方体のも珍しくないんです。

職場でよくある地味な嫌がらせをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

マウンティングしてくる

職場でよくある地味な嫌がらせとしては、マウンティングをしてくるということが挙げられます。

自分はお前よりもこんなに優れている!ということをさりげなくアピールしてくるんです。

  • 独身者に対する既婚者の結婚マウンティング
  • 自分の子供はこんなにすごいという子供マウンティング
  • 旦那の年収はこんなにあるという年収マウンティング
  • 自分はこんなに頭がいいんだという学歴マウンティング

などなど。

世の中には様々なマウンティングが行われています。

 

あからさまに嫌がらせっぽく言ってくるのであれば、堂々と抗議したりすればいいんですが…。

本人は悪気がなかったりしますので、たちが悪いんです。

仕事を押し付けられる

後は一方的に仕事を押し付けてくるという嫌がらせもありますね。

特に最近は人手不足の企業が多いので、嫌がらせではなくても1人あたりの業務量が増えてきている傾向にあります。

仕事があまりに押し付けられてしまうと、過重労働で過労死しまったり潰れてしまう人というのも珍しくありませんからね。

これについては本当に嫌がらせなんていうレベルではなく死にかねないので本当に深刻です。

舌打ちや咳払いがうるさい

職場の地味な嫌がらせとしてありがちなのは、舌打ちや咳払いがうるさいということを挙げられます。

特に中高年の男性社員ほど咳払いなどが多い傾向にありますね。

昔タバコなどを吸っていて呼吸器官にガタが来ているのかは分かりませんが、やたらとうるさい傾向にあります。

 

あとは舌打ちをするような人もいますね。

騒がしい賑やかな職場であればあまり気になりませんが…。

みんな集中している環境でシーンとしている職場ですと、舌打ちは咳払いはかなり目立ちますし、うるさい傾向にあります。

体臭がきつい

あとは嫌がらせというか体臭がキツイ社員がいると、かなり地味な嫌がらせになります。

日本人はなかなか面と向かって言えない優しい人が多いので、体臭がきつくてもあまり言えない傾向にあります。

まぁ体質などもありますので、文句を言ったところで、あまり対策がとれないケースもありますが…。

言っても改善されないケースもありますからね。

特に体臭のきつい人が近くの席にいたりするとかなり地獄です。

チラチラこちらを見てくる

あとはチラチラこちらを見てプレッシャーをかけてくるという嫌がらせもありますね。

神経質な方に多い印象です。

そんなにチラチラ見られていたらこちらも気が散ってしまいますし、気になって仕事に集中することができません。

メンタルが弱い人ですと、こういったことだけで動揺してしまい冷や汗が出てしまうケースも珍しくありません。

地味な嫌がらせをしてくる同僚への反撃はこれ!

あまりに地味な嫌がらせをされていると、精神的に潰れてしまう可能性もあります。

かなり働きにくいと思いますし、気が散って集中できませんよね。

地味な嫌がらせをしてくる同僚への反撃策をまとめてみましたので、参考に死んでください。

やめろ!と堂々と抗議する

あまりに嫌がらせが続くようであれば、堂々とやめろと抗議するというのも手段の一つです。

やはり言わないとわからないこともありますし、反撃してこないから嫌がらせがどんどんエスカレートしていくんです。

こうやって堂々と言えば職場内で大ごとになる可能性もありますし。

そんな事になったら面倒くさいですから、嫌がらせをするほうも嫌になってやめる可能性もあります。

距離を置いて仕事の話しかしないようにする

そんなに地味な嫌がらせをしてくる人というのは、あまり関わらない方がいいと思います。

極力距離を置いて仕事の話しかしないようにしましょう。

そうすれば向こうも嫌われてしまったと考えて、あまり関わってこなくなる可能性が高いです。

 

まぁ嫌がらせをしてくる人となんて関わる必要はありませんし。

たまたま同じ職場にいるから関わらざるを得なくなっているだけですからね。

極力距離を置いた方がいいと思います。

上司に相談してみる

そんなに地味な嫌がらせをされているのであれば、1度上司に相談してみた方が良いかもしれません。

何らかの対策を取ってくれる可能性もありますし。

特に最近は人手不足に陥っている会社が多く、あなたに止められてしまったら困る可能性が高いですからね。

最近は転職もしやすいご時世ですので、離職率が高くなっている会社も多いです。

 

まぁ何もしてくれない可能性も高いですが…。

本当に何もしてくれない場合は本気で転職を考えた方が良いかもしれません。

早めに環境を変える

そんなに地味な嫌がらせをされている会社にしがみつく必要もないと思います。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事もたくさんある傾向にありますし。

もっといい環境に移ってしまうというのも手段の一つです。

 

他の人も地味な嫌がらせをされているのであればまだマシかもしれませんが、あなただけ嫌がらせをされているということはこれはもういじめと言っても過言ではありませんし。

これから更にエスカレートしていく可能性もあります。

そんな会社にしがみつく必要などひとつもありませんので、今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の転職市場価値を診断してくれるので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

あまりに嫌がらせが酷いなら早めに転職も検討すべき

やはり、あまりに嫌がらせが酷い場合は早めに環境を変えるべきです。

そこで反撃したり逃げたりしないと更に嫌がらせがエスカレートしていく可能性もありますし。

世の中には想像以上にろくでもない人間も多いので、あまり一緒の環境で長く働かない方が良いかもしれませんね。

今ならばもっとマシな環境にもうつりやすい傾向にありますので、今のうちに動いておくと良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【リクルートエージェント】

リクルートエージェント

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。